« 終末/ドラバラCD・飲み会・ミスチルライブ | トップページ | (moblog)世界をまわそう〜 »

Go To Synesthesia.

来週末の東京ゲームショウで水口さん新作出品…(水口日記。)

さて、そろそろお披露目の時期がやってまいりました。
新作、出品の予定です。
僕自身も、なるべく会場にいようと思います。
うわあ。
今年のゲームショウ(25,26)は仕事と旅行準備で行けないのです、
久々に水口さんのご尊顔を拝しに行きたかったなあ…
新作、ウワサではにんてんどDSらしいですが。
Rez2の話は何処いった?
なんて書いたらRezやりたくなってきた。
家帰ったら久しぶりにPS2起動してみようかな。
もうあれから、3年近く経つんですね。
どうりでトランスバイブレーターも若干挙動が怪しいわけだよ…(笑)

一応書いておくと、水口哲也さんとは簡単に言うと「スペースチャンネル5」を作った人です。大学時代後期に、ずいぶんその生き方に影響を受けました(っつーかただのファン)。影響を受けただけで、それが実際の人生に反映されたかというとはなはだ疑問だが。(笑)

------
余談だけど、「マッスルボディは傷つかない」の真池龍のシーンを一番最初に見た時「これはリアルスペチャンだろう!」と叫んだのは私だけではあるまい。いや、その後で「それは金岡の**術*だろーッ!!」と叫んだ人の方が多いだろうけどさ…。でもマイケルだし。

-----
追記。
にんてんどDS+元UGAといえば、きみのためなら死ねる
ディレクターのヨシナガさんもなんてったって「スペチャン」の立役者。
「うむ!」と唸らせるファーストインプレッションであります。

« 終末/ドラバラCD・飲み会・ミスチルライブ | トップページ | (moblog)世界をまわそう〜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/1433092

この記事へのトラックバック一覧です: Go To Synesthesia. :

« 終末/ドラバラCD・飲み会・ミスチルライブ | トップページ | (moblog)世界をまわそう〜 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ