« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の51件の記事

どうバカ家族の肖像

今日の朝の出来事。
娘、朝の食卓に「onはようございまーす」と昨日買ったonぬいぐるみを持参して登場。
↑一度やってみたかったらしい
「バカ娘」と言われたけど、既にその時テレビでは「ジャングルリベンジ第1夜」を再生せんばかりになっていた事を私は知っている。

10月30日(土曜日)の出来事。
朝、耳慣れないNACSさんの声が居間から聞こえてきて目がさめる。
・・・・riverのメイキングらしい・・・・。
DVD買ってきた時は母「見るのヤダ」とか言ってたので
ゆっくり一人で見ようと私の部屋に置いておいたはずなのだが
どうやら拉致されたらしい。

起きて行ったらちょうど特典映像を見終わったところであった。
母「よし、じゃあ暗い映画見よう!」ピッ。
( ゚д゚)母さん?
暗いからもう見たくないんじゃなかったのか?
というわけで2週連続で土曜の朝からriverを鑑賞。
私は朝食を食べながらだ。
緊迫して食えやしない…。

母、大泉さんかっこいいを連発。娘、安田さん男前を連発。
二人で「横井怖ぇー!」を連発。
見終わった後、さまざまな謎解きについて30分ほど母と議論す。
でも、スクリーンで見たときの衝撃には勝てないね、という共通見解。
母「映画館で見てよかったね」
結局好きなんですね・・・。

母、メイキング2回目を見始める。すると父が居間にやって来る。
母、「先に本編見なきゃ!」と言って再び本編再生。
( ゚д゚)母さん?
ちなみに父が途中で部屋に戻ってしまったので、そこからは副音声で見たらしい。

出かけて帰ってきたら、「副音声面白いわよ!!」「副音声見よう!」と言ってまたriver。この時点で、母3回目。娘2回目。
私あなたをまた侮っていた…、と思った。本当にあなたは大泉洋が好きなんですね。

ちなみに副音声は確かにやばいくらい面白かったが、完全にCUE+NACSファン向けね…。というか下ネタなしのナックスガタメに社長乱入、みたいな。
間違っても先に副音声見てはいけない!!
映画の迫力が全くなくなってしまいますからね!(笑)

渋谷東急ハンズHTBコーナー、健在の巻

ついカッとなってやった
041031-01.jpg
041031-02.jpg
今は満足している。

というわけで渋谷に出かけたついでにいまさらですが東急ハンズを見てきました。購入したのは
「saku saku増田ジゴロウ名言フィギュア」(\400)
「onちゃんぬいぐるみ」(\1000)←こんなに安かったのか
「水どうポスカ2枚」(@\100)
「WSコレカ2パック」(@\300)←また買っちゃった…。

sakusakuは順調にグッズ増えてましたが、何と言ってもHTBグッズコーナー。
あんなに品揃えが良いとは思わなかった(笑)たまげました。そして衝撃だったのが備え付けのテレビ。「どうでしょう」流すかと思いきや「マッスルボディ」流してた。一般の方々がそばを通りまくる横で「マッスル」見るのはキビシかったぁ~!大泉先生なら「もっとカッコいい、可愛い、面白い僕を映しなさいよ!」とキレるかもしれない(笑)。

グッズは実にふんだんにあるようですので(伊勢丹の騒ぎが嘘のよう)近くにお住まいで、買いそびれたものがある方はぜひ、と思います。DVDも買えるしね。


覚えている限りで販売物。---------------
★ソフト:(DVD)水曜どうでしょう―ベトナム、サイコロ1、サイコロ2。水曜天幕團。ホワイトストーンズ、マッスルボディ。(CD)起きないあいつ、本日のスープ。
★onちゃんグッズ:目覚まし時計、ぬいぐるみ、ふかふかクッション、ぷにぷにonちゃん、マウスパッド、レターセット、シール、巾着、よさこいonちゃん、よさこい手ぬぐい。
★天幕團グッズ:缶バッジセット、ふろしきバンダナ、ポストカードセット、パンフレット。
★どうでしょうグッズ:ポストカード、名言ステッカー、ロゴシール、ロゴカッティングシート2種、ポスター3種(喧嘩太鼓、初期のいかさないポスター、ジャングルリベンジ)。
★ドラバラグッズ:ホワイトストーンズコレクションカード、ホワイトストーンズ6キャラステッカー。
---------------------------------------

10月あたま、販売開始時点でのくりおね あくえりあむさんの書かれた情報によれば「10月24日までの特集」ということでしたが(水どう公式にも期間限定ってありましたしね)本日もどっこい無事に売り場のいわゆる「エンド」で派手に展開中(!)。1Cフロアの奥、仮装コスチュームとかのある方です。目印は天井から3枚つるされたポスターです(笑)。

beepa!のNACSさん。(moblog)

今ね、いつものマッサージ屋さんで骨ぬかれてね。ふにゃふにゃで本屋行ったの。で、「beepa」と「LOOKatSTAR」見て、beepa!のあんまりなヒイキっぷりにドキドキしちゃって、買っちゃったの。新創刊とはいえ全国流通の雑誌が、表紙から「TEAM-NACS」っておかしくないか!と思いながらね。電車座って前から読み進めて、銀のエンゼルが2046や笑の大学よりデカいよ、とか、いちいち雑誌のつくりにひっかかりながらね。写真見ても「んんんんん??」なの。違和感と言うか、むしろ「古巣にうっかり遭遇しちゃった感じ」。この微妙な記事ののり、写真のいろ、あきらかにある特定の層だけをあえてど真ん中で狙う方針、すっごく懐かしいわけ。こんな雑誌どこが出したんだ!と思ったわけ。

凝視したうら表紙、NACSさんのけつの下にね
「SHOXX増刊」「音楽専科社」
って書いてあったの。

もうね、天を仰いで大爆笑したい気分ね。何年分買ったかわからんもの、「アリーナ37℃」。音楽やライブに、ぶっちゃけ少し飽きてた自分がハマった水どう、NACS、CUE。でもそれは決して突飛な流れじゃなくて、同じ頃同じように同じ轍を踏んだ仲間が今沢山いるんだなー、って思ったの。

銀エンウィズユーカード・riverローソン特典

札幌市交通局「銀のエンゼル記念共通ウィズユーカード」
10/29から発売。限定5000枚、1000円。地方発送あり(って狙ってくるねえ…)
関係ないけど、この交通局のHP見に行ったら
札幌の市電って存続か廃止か、論議の真っ最中なんですね。
単純に観光客としてはあの市電、大好きなんですが。

------
鈴井貴之第2回監督作品「river」DVD 発売中!●ローソンチケット社からのお知らせ
ローソン予約特典ステッカーが何処探してもついてないよー、という話。
ローソンで買って、ステッカーがなかった人(大多数?)は
ローソンカスタマーセンター:0120-36-3963
へ電話して住所を教えると送ってもらえるそうです。
FAN TAN「起きないあいつ」並みに微妙感あふれるステッカーな気がするけど
(おもに「こんなん何処使うのよ…」的な)
やっぱりほしいので私も電話します(笑)。

------
シゲさん…ガンダムカフェ、行けなかったのか。そりゃ残念…
やっぱりガンダムカフェ行ったら頼むのはカクテル「赤い彗星」だ。飲みたかっただろうに。
引きまくっている音尾さんがおかしくて仕方ない。

[東京秋の陣]MOVIXさいたま「river」舞台挨拶【後編】

[東京秋の陣]MOVIXさいたま「river」舞台挨拶
の続き、完結編でございます。後半はさらに記憶が怪しく、前半以上のフィクションっぷりを連発しておりますので、その点をご了承ください。鵜呑みにしちゃダメ、ゼッタイ。
(例えば「銀エン」の話のメモなんか「くりくり」しか書いてないんだ、どうしろと…。昔は自分でもビックリするくらいレポ好きだったんですけどねーもうすっかり脳味噌がパープリンですわーぱーぷりーんぱーぷりーん)

-------------------------
・去年はいろいろありました
大「でも、これも随分前のことだよね~」
鈴「いや、これ去年よ?」
大「えっ!?これ去年か!?」
鈴「去年の6月に撮って、9月に公開したんじゃない。普通の映画じゃありえないくらいの、“撮って出し”ですよ。」
大「そうかそうか・・・そうだ、この後オレ天幕團あって、11月に『銀のエンゼル』撮って、そうそう、NACSもやってたのよ?」
去年の流れを思い起こしながら、若干大泉先生混乱し、天幕團とエンゼルとriverをごっちゃにするシーンあり。
大「そうか去年かぁ~。あれから1年?イヤーそんな気がしないなあ。もっと昔のことみたい。ホントにいろいろあったなあ」

・銀のエンゼル
(ここちょっとうろ覚えですゴメンナサイ)
鈴「『銀のエンゼル』って映画が、今週札幌で公開になります。東京は12月かな。初日には僕、特別に一旦帰ってきますから…あ、ご存知の人も多いと思いますが、えーと来月から僕韓国に映画修行に行ってくるんですが、東京の初日には一時帰国しますんで。」
大「僕は今度はもっと明るい役で、ロッキーって言う…くりくりパーマの可愛い、配送兄ちゃんの役で出てます。」
鈴「そちらもよろしく、ってことで。あと宣伝するものは…、あ、スープカレー。」

・スープカレーのスープとフォトエッセイ本
確かこの辺りからミスターが自分のマイクを大泉さんに貸していたと思います。
大「そうそう。スープカレーと、あとスープカレーの本が出ます。スープカレー!みんな知ってる?」
「知ってる!」の声多数。
大「ホントにぃ?ん?ジャンボリーの時に?」
鈴「ジャンボリーって・・(笑)」
大「スープカレー食べたことある人!・・・うわっ。ホントに?札幌のお店で食べなきゃダメだよ?(笑)」
洋さん信じてくれません(笑)。
大「まあその、僕はそのスープカレーが大好きで、で、タレとか作ってるベル食品さんってとこと一緒にレトルトのカレーを作りました。こちらは北海道じゃないと買えないんですが、うちの事務所のホームページから通販できますんで、ね。」
大「あと、スープカレーの本。これはこちらでも大きな書店さんで置いてもらえるそうなんで。ぜひ買うときは、手に取って『かっこいいー!!』(と、後ろを振り向いて口に手を当てて叫ぶアクション)って周りに聞こえるように言いながら、サクラみたいにして買ってください(場内笑)。表紙見たら、気持ち悪い!とか言われそうだけど、『かっこいいー!』って。よろしくね。中身はもう、可愛らしい洋ちゃんの写真がたくさんあって、パラパラーっと気軽に眺められるような、そんな素敵な本になってます。あとは・・・」

・ナックスハリケーンとジャンボリー
大「そうだ、ナックスハリケーン。今外で売ってるんですけど。ナックスハリケーンって言ってもチームナックス知らない人には何のことだかわからない。(笑)昔やったお芝居で、僕たちがアイドルだったら?ってことで僕が作った曲なんですが…」
会場の反応は実に芳しい。ということで
大「えーナックスハリケーン知ってる人!」
「ハーイ!」かなりの人数が手を上げる。概ね全体的に上がってました
大「うわぁ」
鈴「じゃあ・・・ジャンボリー行った人!」
これも会場全体から満遍なく手が上がってました。これには私もビックリ(自分も手上げてたけどね~となり二人も一緒だったしね~)
大「すごいね。今日のこのチケットを取ってくれた方はみんな猛者なんだ」
鈴「もしかして北海道から来た人とかいる?」
さすがに手は上がらない。
鈴「さすがに、いませんか。まあ、この状況では恥ずかしくて手を上げられないと思うけどね(笑)」
大「このナックスハリケーンってCDには『捻挫した君』って曲も入ってまして、まあその、足を捻って… ♪君が足をひね~った~♪ (とあのフリをつけて歌う!)っていう曲なんですけどね。これラジオでね、本当に“捻挫した時にたまたまこの曲が流れて、ポロッと涙が出ました”っていう…(笑)そんないい話もありますんで。」

・最後に。
ここかなり創作度高いです。たしか最後にいろいろまとめてネタがあったと記憶してるんですけど…。ネタとネタのつながりはウソばっかりかもしれません。ごめんなさい。
鈴「そんな感じで。もう、宣伝するものはないかな。えーっと。銀のエンゼル。これから東京国際映画祭ってのに出さしてもらいまして、今日このあと六本木ヒルズでレッドカーペットを歩きます。」
大「タキシード作りました。」
鈴「riverのDVDもよろしくお願いします。」
大「DVDだと結末が違います!(笑)佐々木があんなカッコ悪いやられ方しないで、タンターン!(チョップ)と手刀で二人ともやっつけちゃうかもしれません!(場内笑)」
(ンな訳ねぇ!な大泉さんの願望?それはそれで見てみたい気もするけど(笑)。一応ラストシーンネタバレを含んでるので伏せておきました。)
鈴「チームナックスさんは12月に東京でもやりますし、来年も来ますのでよろしくお願いします。」
鈴「じゃあ、そろそろ時間ということで・・・・」
名残惜しい空気。
洋さん、プーーーーーーーーーッとほっぺを膨らます。可愛い・・・
鈴「・・・・えーと、僕は来月から韓国に行きますが、僕の居ない間この人たちをよろしくお願いします。」
(任せとけミスター!)
鈴「じゃあ、大泉さん。シメを・・・」
とマイクを渡されマイク2本の大泉さん。(大泉さんのマイクは結局最後まで調子が悪いままでした。)
大「マイク2本でこれなんか記者会見みたいじゃない?」
大「えー社長がいなくなるということでとうとう、うちも社長が変わりまして」
ミスター、笑う。多分お約束のネタなんじゃないかなーと思ったり…
大「僕の時代が来ます!この人がいない間にどんどん社長室に私物を運び込もうと思います。えーもう今日こんなに来てもらって天狗になってます!」

そして大鈴のお二人、挨拶をして退場。(ガランガラーン)

------
・ひとつだけ何処に入るのか思い出せないネタ。
多分結構最初の方だったと思う。
登場、退場の時に使ったトビラの上に、垂れ幕を持ってる人がいて
鈴「垂れ幕持ってる人いるよ~」
大「“ミスター、洋ちゃん”って、ありがとうねー。嬉しいけど実際見ると引くねー」
鈴「(笑)ダメだよそんな事言っちゃ~」

------
その他気がついたこと・・・
・二人の立っていた「お立ち台」が結構いい加減なつくりで、ハコに布をかけただけ、その布もめくれてる。まず入ってくるなり大泉さんはそのめくれた布を直しました(笑)。トーク中もミスターも大泉さんも足元の布のヨレっぷりが気になって仕方がないらしく、しきりに足で直してました。

・ミスターも大泉さんも、トークしてない時に片足をヒョッと後ろに下げる(蹴る)クセがあるような。すげーかわいい。

・ミスター、前半ちょっとしきりに咳き込んでた。風邪でも召されましたか?

・最初はちょっと構えていたお二人も、途中から「これはホーム戦に近い」と感じ取っていただけたか、かーなーりーくだけた様子で話してました。話題が転がる転がる。

・やっぱり、生声は嬉しかった。

・始まる前に会場の人が柵を持ってきたのがおかしかった。いや、そんな我々突撃したりしないから…(笑)

・「river」見た後の重苦しい空気を軽やかにほぐしてくれたトークショーでした(もはや挨拶とは呼べない気がする)。

それにしても安田国面白すぎる。

いまごろ札幌では熱い熱い宴が行われていることでありましょう。
道内のファンの方が熱くなるとどんな感じなのかなぁー。
わたしは「river」と「man-hole」のDVDをいつものローソンさんで引き取って帰りますます。さいたまで「river」みてから5日。もう一度家で見たらどんな気持ちになるのか。楽しみ。
ちなみにさいたまで観ての感想は…
この映画、暗い暗いって聞いてたけど 怖 い とは一ッ言も聞いてなかったぞオイ!
でありました。この日はメモカ失くして夜の10時11時って時間にもう一度六本木まで行ったんですけどね、帰り道の怖いこと怖いこと…。自分の行動する「選択肢」、「あの時あそこで…」をこれほど意識したことは今だかつてなかったぞ!ってくらいだ。
暗くて、重くて、怖くて、でも、クセになる…
そして、うっかり萌えてしまう瞬間が各所にある…OTL
さて家に帰ったら…どっちを観よう。

-----
メモ)帰りにLOOK at STAR!(それにしてもJUNONで鈴井さんインタビューって…)

しげin松戸・着メロ☆NACS・安田国歌リバース

はむしげ・・・・!(<しつこい)
あーた松戸に・・・・松戸に来てたのかーー!!
松戸・バンダイミュージアム)(参照:CUE DIARY)
君ならばさぞや楽しかったであろう!
私も6月に職場のガノタお姉さまお兄さまと遊びに行ってました(笑)。
この日の日記には南船橋ららぽーとの「ガンダムパイロットアカデミー」(ここのゲーセンにしかない、かなりリキの入ったライド&シューティング系アトラクション)の事しか書いてないけども、この後さらに武蔵野線に乗って松戸まで行ったんですねえ。
好きな人にはたまらない展示、アトラクションが目白押しでしたとも。
ほんっとに展示がすごいリアルでなぁー。
しげなら絶対ザクマシンガン撃っただろうなー。
絶対ガンダムリフト乗っただろうなー。それもコスプレして乗っただろうなー(ガンダムリフトに乗る人には無料で衣装を貸してくれるのです…)
完全にお目々がキラキラしちゃってるシゲさんが目に見えるようだわ。

水曜どうでしょうをよろしく!さんのこちらの記事にTBしています。謝謝)

------
本日からメロDAMさんにて「ナックスハリケーン」「捻挫した君」DL開始。
早速落としてみた。ナックスハリケーン笑った。いい仕事だ。

-----
「安田国歌リバースバージョン」なるものを出来心で作って聞いてみた。いわゆる逆再生。曲全部に逆転再生かけたので、なんともシュールな曲が出来上がってしまったが…、おお、ちゃんと安顕のラップ(?)が歌詞カードどおりの意味の通じる言葉になってる!面白い。機会があったらやってみてください。かなりシュールです。

-----
さいたま後編、ぷちぷち執筆中・・・。

TOKYO FMのミスターインタビュー・募金リンクしました

What's new pussy cats?さんのこちらの情報より、
今朝のTOKYO FMのミスターのインタビュー、聞くことが出来ました。こちら
(ENTER→Web Radio→10/27、7:20~の「TOYOTA View Up Tomorrow」。IEオンリーっぽい)
ネットってありがたいなぁー。
5分ほどの短いインタビューですが、今朝札幌と電話を繋いでの放送だったんですねー。7時20分て…。CUE DIARYでも社長書かれてましたけど札幌は今朝一面まっしろな世界、なんて言ってました。「アジアの北海道!」っていう話をするときのミスターの口調がちょっと熱を帯びたのが印象的。
このWeb配信、前日、前々日とずーっと遡って聞くことが出来るようですので慌てずドウゾー。

-----
↑と書いてUPする前にまた揺れた、今度はでかい…!
ささやかですが→に募金へのリンクを設けました。
@niftyのチャリティコンテンツはニフティのIDを持っている方用です(無料でID登録できます)。すごく綺麗な写真です。特に雪原の写真は息を呑みます。私も「一枚CDを買ったつもりで」募金しようとしたら、カードレス契約の会員は不可ってはじかれた ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・NO-!(ニフティ会員の中でもかなりレアな決済契約をしてるのが裏目に出たか…)
まだこういう形で募金できるサイトは他にはないみたいです…。

募金パーク:http://bokinpark.com/index.html
@nifty「新潟県中越地震」被災者支援チャリティーコンテンツ:http://www.nifty.com/tokusetsu/

国王が!

寝る前に一言だけ、

CUE DIARY
安田顕が帰ってきたああああーッ!

ぜーはー 待ってたよ安顕~~!!アタイも永久に王国に入れてくれ~!(<止めとけ)
危うく1ヶ月ブランク開くところでしたよ安田さん!(前回書き込みは9/28)

音尾さん、リーダー、大泉さんと ぢんわりほろり読ませる書き込みが続いて、
はむしげのなんだかほほえましい初雪書き込みが入って、
(↑何かハムスターみたいッスね)(あえて富士夫君はスルーしておく)
でもここだけに触れてしまうけど別に私安田オンリーファンっていうんじゃないのよ
ほんとなのよ…。OTL

[東京秋の陣]MOVIXさいたま「river」舞台挨拶【前編】微追記

と、言う訳でですね、2004年10月23日・MOVIXさいたまでの鈴井貴之さん、大泉洋さんによる舞台挨拶(午前の部)、終了後に埼京線の中で書きなぐった記憶メモをもとにした創作(笑)でございます。
記憶違い、会話の前後、かなりあるかと思いますがそこはソレ。
立派なレポートは他のサイト様をご覧いただければと思います。
ちなみに、筆者は見てきたようなウソを書くのが結構得意です。
「最前列で大泉さんと鈴井さんを見た興奮!」が伝わっていれば幸いです…。

なお、この後の「東京国際映画祭・レッドカーペット」については
10月23日終了直後moblog+帰宅後補足の「大鈴、鳴りまくり。東京国際映画祭」をご覧下さい。
さらに、翌・24日の「大泉洋・お台場トークショー」については
レポートは書きません。あとでちょっと感想は書きたいんですが、全っ然トークの中身覚えてないので。背伸びするのに一生懸命だった+「はむ」話がおかしすぎてマジで全部吹っ飛んだ…。(笑)
また、25日の「東京国際映画祭・銀のエンゼル上映・ティーチイン」については
行ってないので書けません(笑)
FLiXムービーサイトに大泉さんのご様子が。
東京国際映画祭公式サイトの「デイリーニュース」にティーチ・インのレポートが掲載されています。

------
109分の「river」上映の後。鈴井さん、大泉さん登場。
てっきりスクリーン右奥のスタッフ用ドアから出てくると思っていたので、左の普通の入り口から入ってきたのにはびっくり。
スクリーンの前には簡易お立ち台(あまりにも簡易(笑))。

・ようこそ。
挨拶をして、トークスタート。
鈴「river、最後の劇場公開、ってことで。」
大「ようこそ来てくれました、と言っても僕らも朝早くこっちに来たばっかりでね」
やはりNACSさんで上京された後、金曜日一日北海道に帰られていた模様。サンサンサンデーの収録とか。
大「社長が朝迎えに来たの(笑)」

・写真撮影は禁止なんですよ!
登場のっけから光りまくるフラッシュ。去年の公開時の上映会ではトークショー撮影OKだったそうで(公式見たらそう書いてあった。驚いた)そのせいかなーと思いつつ、スタッフさんから「写真撮影禁止なのでよろしくお願いします」注意のカットイン。
鈴「って禁止だって言ってもね、まだ撮るやつがいる。」
ニコニコ笑いながら。
鈴「そういう奴は僕が今から行って一人ずつ殴りますから。アハハ」
大「そんなこと言ったら、殴られるの嬉しい~とか思ってるのいるんじゃないの?」

・riverどうでした?~佐々木の話
鈴「今riverってのを、見ていただいたわけですが。」
大「どうでした?ねえ、暗~~い話だったでしょ?鈴井貴之ってのはこういう男なんですよォ?(笑)」
まあどう考えても土曜の朝10時から見るものではなかったと思います(笑)
鈴「大泉さんには、佐々木という役を。普段の大泉洋のイメージとは180度違う役を演じてもらいました。」
鈴「髪型も、随分サラサラの髪で。」
大「あれかっこいいですね。」
鈴「あの髪、ストレートパーマ何回かけたの?」
大「何回って、1回だよ。(笑)でも、3日経ったら元に戻っちゃった。(笑)だからもう、一生懸命伸ばしてね。でもあれ、お気に入りなんですよ。」
鈴「あれって言うか、あなたの場合はどんな自分もお気に入りなんじゃないですか?」
大「まあね!(笑)こう、役者ですから、色々な顔がありますから。どの顔も好きなんですけど」
鈴「色々な顔って・・・。僕は10年あなたとお付き合いしてますけど、大~きなカオが一つだよォ?(笑)」
大「今はイメージは“アニー”ね。(笑)もう僕は30過ぎて可愛い方向で行こうとしてますから!」

・どうでしょうリターンズ~インキー事件
大「まあ僕も、いろいろな面がありますから。いつも旅してるわけじゃない。いっつもカブ乗って日本走ったりしてるワケじゃないんですよォ!なんかここにいる連中はみんな、『ヒゲとカメラはどこにいるんだ?』とか思ってるかもしんないけど!」
大「ていうか、みんなどれくらい(僕らのこと)知ってるの?水曜どうでしょう知ってる人~!」
会場のほとんどの手が上がる。
大「ほぉ~」
鈴「ここだと、埼玉の人が多いのかな。埼玉の方!!(手を上げさせる)・・・ふ~む。テレビ埼玉だと、今なにやってるの?え?来週から東日本カブ?」
大「あ、そうだ埼玉あれでしょ、“月9”!織田裕二とガチンコだ!」
大「来週から東日本カブなのになんでさっきカブの話で笑うのよ!え?テレビ神奈川でも見てる。は~なるほど。」
ここで会場から『神奈川はこないだミスターがインキーしたよ!』という声が。(個人的には「来週大泉さんウィリーするよ!」も言いたかった)
大「こないだミスターがインキーしたって?(爆笑)」
ミスター、大コケ。ものすごいダメージを受けている。
大「あれね~。おかしいんだよね、ホテルの部屋の窓から見てたらさ、ミスターがこうやって(ドアに足をかけて引っ張るアクション)『おかしいなあ~、おかしいなあ~、開かないなあ~』って(笑)」
鈴「(やっと少しダメージから立ち直った様子で)あれはね…。前の夜に僕が、3人に説教をしたんだよね。あの藤村ってディレクターは、国内時差がわかってなくて。このペースだと間に合わないってのがわかってないわけ。」
大「あっちこっちで俺の服を買うとか、コネタに時間食ってさ。進まないんだ」
鈴「で、僕がこれこれこうで、こうなるから間に合わないでしょ、って説明したらやっと『あっ、間に合わないねぇ』(<ミスターによる藤やんのモノマネ!)って」
大「それなのにミスターがインキーしちゃって。『おかしいなあ~、開かないなあ~』(再びアクション)って全部のドアをさあ・・・・くくく。」
鈴「あれは、車内を暖めようと思ってね…」
大「だいたい、肝心なとこでやらかすのがミスターなんだよ」
ここで今までも少し切れがちだった大泉さんのマイクがブツブツ切れ始める。
大「ってああもう!僕のトークが乗らないじゃないか!(笑)」
マイクを外し、生の大声で(!)
大「これでいい?聞こえますかあー!」
生のお声でございます。嬉しいサプライズでした!後ろの人にはきつかったかもしれないけど…。
大「だからね、ホテルでさ、明日朝何時にね、って言った時にもさ。朝、電話しても電話しても出ないわけ。もうこれは、ミスター死んでるな!って思ったの。(笑)だからホテルの人にお願いして“中に連れがいるからあけてくれ”って言ってあけてもらって。で、入ったらこの人が、『…今起きました』ってさあ。(笑)」
↑これ、何のときの話だったのか…言ってたけど忘れてしまった。
この後、ミスターが大泉さんにつられてマイクなしでしゃべりだし、「あなたはマイクあるんだからそれでしゃべりなさいよ」「あ、いいんですか?」というシーンが。

・「river」DVD。
riverのDVDが出ます。全国の主要なレコード屋さんとか、ローソンとかで買えます。という話の後。
大「えーと、特典映像とかも…」
鈴「えーっと、釜山。釜山行きましたよね。その映像が入ります。あと副音声…」
大「副音声がね~・・・。もうしょうもない。」
鈴「普通こういうのの副音声ってもっと、テクニカルなこととかウラ話とか言うんだけどね」
大「あの、僕がカッコいいシーンあるでしょ。体育館の舞台の下でこう、タンタンタンターン!(銃声)ってなって中から佐々木がバーン!と銃を構えてこうやって出てくるシーンね。(と銃を構えるアクション)かっこいいでしょ。みんな泣いたでしょ?」
客席、頷きと笑い。
大「で、あのシリアスなシーンでさ、目の離れてる音尾ってのが、あ、一緒に副音声やってたんだけど、『大泉ヒゲ濃くない?』って。もうねーがっかり。確かにあのシーンは夕方の撮影で、朝剃ったヒゲが生えてきちゃってたんだけど」

--------------
そろそろ一旦あげます。あんまり書き溜めてるとお蔵入りになってしまう(苦笑)
--------------
この後のTOPICS
・riverって去年だったんだよね、って話
・銀のエンゼル
・スープカレー、とエッセイ
・ナックスハリケーン、とジャンボリー
さて!全部書き終えることが出来るでしょうか・・・。

[CUEツートップ・東京秋の陣]レポートが書きたい…。

という日に限って忙しいのWhy?
気がついたらもうこんな時間です。
夜に書けたら頑張ります。で終わるのもナンなので、MOVIXさいたまの「river」舞台挨拶の後に殴り書きしたらしい「おふたりの服装イラストメモ」が出てきたのでアップしておきます。なんじゃこりゃあ。自分で笑ってしまった。似てるとか似てないとかもうそういう次元ではない。あ、実際の並び順は逆でしたのであしからず(客席から向かって右がミスター、左が大泉さん)

041023-saitama(クリックででかい絵が出ます)

-----
少しだけ右側→を細工。
現・JUGEMカスタマイズ講座さん=ふろむにぅじぃさんから「コメントツリー化スクリプトforココログ・ブログ人」をいただき、更にfacet-diversさんから「サイドバー折り畳み・2(状態保持機能付き)」をいただきました。
読み込みは遅くなりましたが、少しは見易くなったかな。
当面はココログと付き合っていく覚悟ができました。

「写真で振り返る東京国際映画祭レッドカーペット」

取り急ぎヽ(´ー`)ノ
写真で振り返る東京国際映画祭レッドカーペットNarinari.com

なりなり.comさんブラボー!
見に行けなかった方是非写真で体感してみてくださいまし、
ミスターと洋さんのきらきらしい笑顔に撃ち抜かれてくださいまし!(笑)
メモカ消失の自分にも救世主のような記事でございました。カーペット敷いてる様子とか撮ったもんなあ…。

よい終末を。(moblog)

明日から日常に戻ります。
子猫ちゃん達で埋め尽くされたあの広場も、もういつものからーんとした広場なのです。きっとまた明日になったら、逆バンジーとか設置されるんでしょう。
銀エン見に行かない私には、これで「東京秋の陣」は終幕です。
ありがとぉ、ミスター、大泉さん!

しっかし、お台場、40分も喋ってもらったのに真っ先に思い出すのは

「はむ」

しか無いって何ごとか!
orz

と、いうわけでですね六本木行ってきます

(moblog)
そこに希望があるのなら!いかねばならぬかぶとむし…。わーん、まだコメント途中ですのに…。晩ご飯もまだなのに…。

ちなみに今になってぢんわりriverで凹んでいる自分がいる(苦笑)

あーたのむあってくれ、メモリーカード!

----
【追記26:20】
まあ、無かったのはしかたがない。換金性あるし、フツーにそのまま使えるものだし…
脳裏にしっかりあの瞬間のミスターのまぶしい笑顔は焼き付いてるし。
でも、その瞬間を友達に見せて上げられないのは・・・・・OTL
ごめん!ホントにゴメン!
はー・・・今日はもうひとふん張り 赤絨毯レポートに追記をして寝ます。
東京国際映画祭・レッドカーペットレポは下の「大鈴、鳴りまくり」をどうぞご参照くださいね。
前後しますがriverさいたまは明日ということで!

只今帰還!【追記】ちょっとした緊急事態

ただいま大鈴の余韻に沸く六本木より(<これは若干誇張)、帰宅しました!
昨日の分からのコメント、TB、これから急いでお返しいたしまーす!
何しろ昨夜は正直いっぱいいっぱいで…、遅れてしまってすみませぬ。
riverの舞台挨拶のレポートも書きますよぉ~

そして新潟の方々、大丈夫でしょうか。
地震の時わたくしまだ六ヒルにおりました。一人参加だったので、現地でお隣になった方と余韻を味わっている最中でございました(余談ながらモニターでオープニングセレモニーを見ていた最中で、小泉純一郎氏が挨拶をしていました・・・・・・ってあらまあ、洋さんのCUEDIARY参照!)。外なのにえらい揺れまして、びびった…。
幸い「バベルの塔」の異名を持つ私の部屋は何も崩れておりませんでほっとしましたが。
もう、天災は十分だよーヽ(`Д´)ノウワァン

【追記】21:29
・・・・・・デジカメのデータ吸い出そうと思ったら
メモリーカードがないー!?
六ヒル某所で入れ替えたあと、カードホルダーどこにおいたっけ!?
ぎゃーーーーーーーーーー!!!アレには本日のデータと8月に高台公園でクルックル回る自分の動画が…ッ!
問い合わせ!どこだ!どこにすりゃいいんだ!

大鈴、鳴りまくり。東京国際映画祭【追記!】

ガランガラーン!ガランガラーン!!
六本木けやき坂、レッドカーペットに大鈴(だいすず)の音は響きまくりでしたよォ!
始まってすぐ、心の準備もできないうちに彼方から沸き起こる歓声。
えっもう!?と戸惑ううちにもその波はどんどん広がって近付いてくる。
「ミスター!」「ミスター!」「おーいずみさぁん!」「洋ちゃん!」
ガランガラーン!声が声を呼びテンションが競り合いになる。絶え間なくたかれるフラッシュ。いやあ、目の前に近付いてくるミスターと大泉さんだけじゃなくて、その光景にも鳥肌たった。周りの声に負けるかと、腹の底から声出しました。「ミスターあ!大泉さあん!だーいとーうりょーう!」
↑これやっても全然平気なくらいの盛り上がりでしたの。
その瞬間、洋さんではなく鈴井貴之そのお人が、フッとこちらを振り向いてさらりと手を振ってくれましたよ!
もう、大感激、大興奮。去っていく背中にも叫んでしまいました。
大泉さんのダイアリーは、決して誇張じゃあありませんよぉ。確かに、歓声もフラッシュも、どう考えても異様な盛り上がりでした。やったぞー、我々はやったぞ~!

-----
【追記】26:29 携帯の文字数制限で書けなかった事を補足しておきます。

・私が居た場所は歩き始めから少しずれた位置でした。とにかく周りにご同類の皆さんが多かったです(笑)
登場したときの見渡す限りのフラッシュと歓声具合を思うに、本当に満遍なくバカの皆様が分布していたと思われますよ。(ただし、絨毯終盤、アリーナの近くはバカ度が薄かったらしいです…guts2さんコメント情報♪)
どこが一部だけが盛り上がってるんじゃ、ないんですもの。

・道路にダーッと敷かれたレッドカーペットの歩き出しにはテントが用意してありまして、歩かれるゲストはまずそのテントに入り。そこから折をはかって出て行って、歩き出すという仕掛け。そのテントへの入りでまず歓声がおきるわけです。
「銀のエンゼル」のみなさんは、16時過ぎにレッドカーペットが始まってすぐ。作品関係者の、一発目だったと記憶しています。おかげで写真のコツもつかめず、心の準備も出来ないままでした・・・。テントに近い位置の人の方から、「ミスターだ!」「きゃー」「あれミスターじゃない?」「ミスターだ!」「きゃー!」「大泉さーん!」とどんどん興奮が伝播してくるのが、本当に鳥肌モノでしたよ。

・タキシード。お二人ともキマってましたとも。ただ、一瞬インプレスTVの「番組のご紹介」の二人が脳裏をよぎったことも嘘の無いレポートとして書いておかねばなりません(笑)。
ミスターの着こなしっぷりはさすがだったなあ。洋さんは…うーん、思い出のメロディーの司会者?w似合ってるんだけど、何か違ってる。

・似合うんだけど、何か場違い。すっごくステキでポーッとしちゃうんだけど、でも「これは何かのコントでは?」とか思ってしまう。だってねぇ、あのふたりが東京で、タキシードで、国際映画祭で、六ヒルの赤い絨毯の上、歩いてんだもの。そらー俄かには信じられんのですよ。信じられんまま、目の前の現実と興奮だけが過ぎていくんですよ。ミスターが笑顔で手を振ってくれるんですよ。ぽーっとして、幽体離脱しそうだった。

・近づいてきてから通り過ぎるまでほんの数十秒。周りの歓声とフラッシュ、負けないように声を張り上げて、姿を目に焼き付け、手を振って、写真撮って・・・・ってムリじゃい!普通の精神状態だってそんなのムリだ。

・大泉さんはなぜかカーペットのハジーッコ(私のいた場所と逆サイド)の方をヒョロヒョロっと歩いてました。時々はみ出しているところも目撃。女優さん3人をはさんで歩いていたせいもあるのでしょうが、それにしたってハジッコすぎ。「大統領!」が届かなかった原因はまずここにあったと思います。
でも、嬉しそうな笑顔でしたね。一瞬、すごくビックリした顔もしていた(<これ見たかったので満足)。ミスターも、あんな屈託の無い笑顔を間近で見せてくれて。
プレスの方々はかなり置いていかれてましたが(笑)一人、テレビの人かな?はじっこを歩いていた大泉さんに向かってちょっとマイクを差し出していました。毛のついたもこもこマイクでした。(笑)

・歩き始めると同時に、MCが入ります。作品と簡単な紹介などをアナウンスしてくれたらしい(他の作品ではそうだったので)。←・・・・・そう。みんなの歓声、自分の声を出すことでいっぱいで、全く聞こえませんでしたよ…。自分の目の前を過ぎてもさっぱり聞こえず。皆、叫ぶ、叫ぶ。後にもさきにも、こんな状態になったのは「銀のエンゼル」だけでした。
レッドカーペットを見るために沿道に集まった人は6000人ほどなんだそうです(やふにゅーすより)。そのうち一体何割がご同類の皆様だったのか、かなり知りたい。

けやき坂にて(moblog)

さいたまから六本木に直行してきました。
river本編と舞台挨拶の、胃も縮み尿意も忘れるような興奮もさめやらぬうち。ただいま道路に赤い敷き物が敷かれ、照明が準備されてゆくさまを目前にしております。とりあえず、両脇は同志のみなさんです(笑)。さあ、沿道をかためた人々から、どのくらいの「大統領!」の声と眩いフラッシュが飛び出すんでしょーかっ!(「大統領!」のネタは「あさみブログ」さんから。モブログにつきトップリンクで失礼します!)
ああ
あのさいたまで見たボーダーニットの乱れもじゃさんが、ほっぺつやつやの渋いリップさんが、もうすぐ正装で!正装でーッ!!
打てぇーッ!((C)ミスター)
(↑スーツフェティ)
胃がひっくりかえりそうだ…!

ロックメンDVD…?(moblog)

さっきローソンさんに行ってLoppiをいじっていたら、

「DVD ロックメン『アルプス』」

なんてのを発見。
あらーっ。
初耳!
11/1~予約開始、4,179円、商品番号0015130―と表示されておりました。

とりあえずメモメモっ。

ローチケ誌の銀エン小日向さんのインタビューも、可愛らしくてよいなぁ。

サッポロ、いいでショー…で、カレンダー

みれば見るほど力の抜けていくタイトル。いや、こんぐらいの力の抜け加減でいいんだな、きっと。
明日からのお台場サッポロイベントで、「大泉洋プロデュース・本日のスープカレーのスープ」と、カレーエッセイが発売されることはお聞き及びかとは思いますが、さらにオフィスキューさんの2005年カレンダーも先行販売しちゃうそうです。

★「CUE DREAM JAM-BOREE 2005年カレンダー」を10/23・24両日の「GO!GO! WELCOME TO SAPPORO!サッポロ、いいでショー」会場(お台場)にて先行販売、並びに10/28「水曜どうでしょう8周年イベント」でも販売致します!
※数に限りが有りますので、品切れの際はご容赦下さい。
※お台場イベント会場では2日間販売致しますが、品切れの際は販売を早期終了する場合も有ります。あらかじめご了承ください。
(OFFICE CUE公式より)

こちら、ローソンLoppi予約では11月4日(木曜日)引取りのお品。
10日ほどのフライングゲットが可能となっております。
予約してなかった方は、ぜひ、ゲットして、
社長の鼻の穴を堪能されるとよろしいと思います
(いや、ローソンに張ってあるポスターがね、気になって仕方ないんだ、鼻の穴が)


…うーーん、売ってくるなぁオフィスキューさん!(笑)


明日、明後日、
無事に楽しく過ぎることを心より願っております。
落ち着いていこうよ・・・。
(まさかそんなのは居ないとは思うが、徹夜とかカコワルイからねー!)

リーダーdeキュン・さいたまdeキュン

森崎さんは、なんつーか、大泉さんの優しさとはまた違ったベクトルで
私らのハートをがっつりキャッチするなあ。
とリーダーの書き込みを読むたびに思ったりするー。
そうです!道外のファンって、そんな気持ちです!
毎週テレビで見たり、ラジオ聞いたりな習慣がないから
リーダーの感じた気分とは少し違うと思うけどね。


ちなみにわたしは北海道移住が夢、ではなかったりします。
ここにいたからこそこういう風に好きになれたんじゃないかなーと思うし
もし北海道にいたらきっと「どうでしょう」スタートの時くらいからファンだったかもなーとも思うし(笑)<もとからローカル番組大好き。
道外の飢餓感っていうハナシももちろんあるけどね。
道外にいるからこそ見えるもの、見えないもの。
ソレがうまいこと作用してるってハナシもあるよね。
だけどどっちかてーとこう、地方の人が東京のアーティスト好きになるのと同じだよね。
全国流通や通販で手に入れられるCDやらプロダクトは必死で手に入れて、
時々向こうが「地方廻り」してくれるのを大歓迎して、
そして、大事なライブやステージの時にはエイヤッと遠征する。
そう考えると、こうやって関東にいて北海道の人たち熱心に応援するってのも、まったく不自然じゃないと思うだけさ。


社長はまだ札幌にいたんだね~大泉さんの書き込みから察するにもじゃ毛さんも一旦帰った?だとしたらそりゃえらいスケジュールですなあ!今日もCUE DIARY(安田さん不在24日目)より。

-----
布なぷレポート・2を上げようと思ったら、ちと別に作ったhtmlファイルは別サーバに上げないとまずそうなことが判明。ココログのファイルコントロールパネルからは.htmlのファイルが見えないらしい。と言うわけで夜に更新します。

-----
明日からマトモに更新できるかどうか自信がないです。(笑)
またYOSAKOIの時のように錯乱したmoblogがアップされる危険性が…OTL
恐ろしい、恐ろしいことに明日のさいたまの舞台挨拶・・・・
スクリーンの音尾さんのハナレ目の間に収まれそうな座席。
(映画見るには適当じゃないよォッ!どう考えても!)
緊張でまた胃がおかしくなりそうだ!バクバクする!マイヤヒー!(今更)

布なぷのはなし・2[for girls]

stellapolaris annex「布ナプキンのはなし」
現在利用しているココログベーシックには「続きを読む」機能がないので、別ページを作りました。blogと連動更新で、こちらに書いたことにさらに詳しい記述や、写真を追加してあります。よろしければご覧になってくださいネン!(需要におかまいなく一生懸命作ってしまうのはやっぱり自分がこれを凄く面白ぇ!と思ってるからなんだろうなあ)

というわけで昨日、届いてました。いやーシゴトはやい。火曜の午後に注文して木曜に届きましたよ。包みを開けてじっくり観察。確かにふかふかです。こらー気持ちよさそうだ。

無漂白のきなりの木綿にはまだ綿花の油分が残っているんだそうで、一度せっけんでそれを落とすと吸収力が上がるんだそうです。布なぷのサイトには「煮洗い」という方法が紹介されていました。せっけんを入れたお湯でお鍋でぐつぐつやるとのこと。ステンレスかほうろうでせっけん入れて煮てもいい鍋…ウチにあったかなあ…。

ともあれしばらくは準備して待つことにいたしましょう。持って歩くポーチと、ジップロック(使い終わった布なぷタンを入れるためのもの)。あと小さいスプレーボトル。重曹を溶かした水をスプレーしておくと汚れが落ちやすいんだそうです。せっけんのサイトなんかも見て回ると勉強になりますね。思った以上に万能なのかー。

3人めだ【追記】4人めだ

昨日のCUE DIARYを見たら、大泉さんも東京にいらしたとのこと。
昨日の夕方以降は北向きのヒコーキもあぶなかったようですが
さて、音尾さんは無事にお帰りになられたでしょうか。
森崎せんせいは地下鉄にちゃんと乗れたでしょうか。
(って全国の人から心配されているリーダーも凄いと思う。)
あ、昨日の音尾さん上京についての記述にリンクはるのを忘れておりました、ネタ元は「アタヤンPUSH!」の音尾さん日記でございます。追記追記。

にしても、有名人レーダーはともかくも
他人様のオーラの隠し具合とかはともかくも
あなた様ご自身はどうだったのかと問い詰めたい衝動に駆られますね
大泉洋先生。
このまま週明けまで東京にいらっしゃるのかしらん。

-----
昨夜は、早期帰宅勧告が出たもんで、いつもより2時間ほど早く帰りました。
7時くらいに家について夕食を食べて、
ニュースを見ながら
爆睡。
あまりの気圧の低さと寝不足に完敗。
就寝9時前ですよ!
びっくり。
まあ、今週末はどうもゆっくり休めなさそうなので(笑)今日も早寝励行したいと思います。

------
【追記】
投稿してからもう一度CUE DIARYリロードしたら
あまりにシュールな安田さんのレポート by 大泉さんが…

「乗り物に乗ったらヒゲを剃ろうと決めてたんだ…」
くふふふふふはははははは(モニタの前で必死で笑いを堪える)
は、腹痛いッ。
安田さん安田さん!
いくらシェーバーでもバスは揺れますって!
「切レテナーイ!」になりますって!
やばいやばい、バスの中で目の前の人(しかもいい男)がそんなことしてたら私耐えられない!

でも私の知る限り、東京はもう9時には雨上がってたんだけど、なあ…。うーん。

水を得た魚・LOVER3回目・ウラ更新うれしー日記

北海道を代表する魚・音尾琢真さんも東京に来ていたらしい。(「アタヤンPUSH!」の音尾さん日記
・・・えーと、無事に帰れたんでしょうか、北向きはまだ大丈夫かな。

-----
ちなみに昨日の夜は、
堪え切れずに『LOVER』3回目
まだこれで騒いでるのか自分!呆れられそうだ!いい加減にしろってか!
…を、途中でぶった切る。そして睡眠。睡眠不足で体調が危ないYO!
それにしてもつくづく、見れば見るほど
チームナックス、好きだぁ・・・・・・大好きだぁ。
何度目かわからない敗北宣言。


-----
昨日の嬉野先生の日記にブッ飛んでしまったのは
全国のどうでしょうバカだけではなかったんですね。
ていうかあんな面白いものをあのヒゲが、見逃すはずありませんよね。
ウラに速攻移動。
夢と官能と放尿のお話でございます。
こう書くとなにかとんでもないもののようだ。
ブルブル。
でも、「にょう」の話さえ書かなければ結構リリカルなんですよね、嬉野先生のこの話。

私はまだ高校生ぐらいの気持ちでおりますから、
なんとも言えずみずみずしい夢を、よく見ますよ。覚えてないけど。
あ、みずみずしいって言ったって、
全裸の安田顕が夢枕に立ったとか、そういうことじゃぁ、ございませんよ。
…。


……。


ソレなまら見てぇよ!


talbyと携帯とNACSさんとリーダーと渋谷

au design project第3弾・talby。
ダメです、頭を殴られたかのような衝撃。
んんんんんん~~~~~~、萌えーーーッ!
昨日職場で教えてもらってから、いろんな人にこの話して回ってますよ…。INFOBARの時はまだ涼しい顔していられましたが、たるびぃタソはダメだ、あまりに大ヒットだ!うお~~~~~欲しい。
お願いッこれツーカー端末で出して!(無理)
そう、北海道の方には「何ソレ?」と言われかねないツーカーを私愛用しております。ツーカーさん、一世を風靡した(と勝手に思ってる)「TK22」以来、どうもハッとするデザインのものが出ません。あまつさえ昨日発表になった新機種「TK50(ツーカーS)」はあまりの男気っぷりですよ!凄いですよこれ。
わたしはメールとネット利用がほとんどなので、そっちに特化した端末、できればデザインがイカすやつを…作ってはもらえないだろうか…、無理だろうなあ…そんなヤツはauに行けって感じ?…orz

------
携帯と言えば、今ナックスさんの携帯は凄いことになってるそうじゃないの?(笑)(→今日もネタ元はキューダイアリー、安田顕さん不在21日目、でもネタには上がるのね…。)
5人で、と言うことは、ご本人(ご本尊?)もご自身のご尊顔を(しつこい4連発)待ち受けにしていらっしゃると言うことですね…。さすがだ。

東京にいらしたリーダーは、渋谷でいささか迷われた模様ですが(笑)
大丈夫!道玄坂のラブホ街は、うろうろ歩いてりゃ必ず抜けられるから!
よく道玄坂→文化村間はラブホ街をとおりぬけるワタクシ。
そして東京寒いですよ、リーダー。
そろそろ毛糸出そうかと思ってますよ、リーダー。
音尾さんのごとく、「どこまで夏ふとんでいけるか」「どこまで毛糸なしマフラーなしでいけるか」ちょっと頑張っているワタクシでございます。

------
ちなみに昨夜は『LOVER』3回目・・・・・・は、見てません、自粛しました(笑)。
その代わり先週のtvkどうリタ「東日本カブ」第2夜を。実は見そびれていた。
「トド」「汚れた英雄」「右カーブで郵便屋さん」・・・・くっくっくっ・・・・

布なぷのはなし[for girls]

随分前にネットでみかけて以来興味しんしんだった布なぷきんを購入。
(購入したのはこちらの素朴屋さんです)
布ナプキンまとめサイト(2ch布なぷスレまとめサイト)も大変参考になりました)
欲しいと思ったきっかけは、環境うんぬんではなくおのれのカラダに優しいと言うことでした。もとより割とケミカルに敏感な、かぶれやすい体質なのですが、夏前に生活とメンタル両方のストレスから免疫系が逝っちゃって、かぶれから炎症を起こしてマジで㌧でもない目にあいまして。そのときに婦人科のお医者様に「本当はなるべくナプキンもライナーも使わないのが良いのよ」と言われ、じゃあどうすんねん!と思った時に目にとまったというわけですね。
その後運良く知人が布なぷユーザーだということが発覚、いかほどに快適かを力説してもらい、見事に洗脳されましたw

とは言え、洗濯や持ち運びなんかの点でちと躊躇があったのも事実で…。
しばらく迷っていたんだけど、晴れて本日注文。ご購入~。
使い捨てでないことを考えると思いのほか安いです。

かぶれ、重い生理痛、PMS/PMDD…の3重苦・4重苦。でも、こういう人っていっぱいいますよね?マッサージに通ったり自分の環境の変化で昔よりは随分マシになった気もするけど、さて、布なぷで何かが変わるかな。届くのが楽しみです。使うのはもっと楽しみ。


不定期ですが、布なぷのおはなしをちょっと続けようかと思っています。ここを見てくださる方は女性が多いことを前提にしています。男性の方、ごめんなさいねぇヽ(´ー`)ノ

ネクストさんサイトジャック★・Tシャツの話

水よろ!さん(勝手に略称)のところでも書かれている通り、ただいまOFFICE CUE公式のトップページをネクストジェネレーションの4人が期間限定サイトジャック中!でございますよ。

おおっ、これはジャンボリーのパンフに使われていた写真。

この写真4人ともむちゃくちゃ可愛いんですよね~、女の子スキーの私としては宮崎さんがえらく可愛く映っているのが実に良い。先日のミスターのラジオのサイトも、地球岬の宮崎さんの写真に思わずキュンッ。最近可愛くなりました?


ジャンボリーのパンフって、CUEの皆さんがこの「CDJ2004」Tシャツをそれぞれの着こなしで着てらして、なんかこう「Tシャツ買っといてよかった!」みたいな感じで(笑)。

CDJTシャツ君は今、週に一度のスポーツセンターでレッスンの時に大活躍しております。でも、プリント部分がデカすぎて着心地は微妙(笑)。あと、洗濯すると消えるけども最初は謎の有機系の匂いがします…。
この夏買ったTシャツでダントツはやっぱりカスタネットさんでした。ジャンボリーの時にお店に行って(バーゲン中だった)散々迷った挙句に一枚だけ買ってきましたが、あまりの着心地のよさに「もっと買っておけばよかった!」と歯噛み。オマケに、うっかり某もじゃ毛師匠の持ってるやつと色違いオソロを買ってしまったことに後で気付きました。うひょー。

あ、余っていることで有名になった(笑)水曜天幕團Tシャツも、さすが生地からこだわっただけあって着心地ものすごく良いですよ。ちょっとみごろ丈長めなのがマル。おなかも冷えず、ローライズでもぱんつ見えません。職場でもカッコいいと好評。(って職場で着てるのか!とツッ込まれそうですね。着てます。)
私は黒=藤やんとオソロを愛用してますが、ホントは白=うれしーとオソロも欲しい。

リーダーってばFM V・焼酎話・LOVER2回目

きゅーだいありーより。
ThinkPad、VAIO、FMV-BIBLOで迷っていたりぃだぁの新ノーパソはFMVで決着がついた模様。
社長がすかさずパワーブック薦めてたりしましたが(大泉先生もマカーだってことにびっくりしたよ・・・)、個人的にはリーダーにはウィンドウズマシンでいて欲しかったので(笑)。ThinkPadになるかと思ってたんだけどなあ。似合うよねえ、リーダーにThinkPad。落としても壊れないし。(意味不明)
あと意表をついてNEC(゚∀゚)ラヴィ!!とかね。

-----
そしてもういっちょきゅーだいありー。
社長、おすすめ「喜界島」ですか。
いや、リヤカーじゃなくてさ。(笑)
私は黒糖なら「昇龍」が好きです。
薀蓄やプレミアなんて知りませんが、お酒は焼酎派のわたくし。おいしけりゃいいんです、それで。
芋なら「富乃宝山」、麦なら撫子花酵母の「杜谷」、そばなら「那由多の刻」。そしてマイラヴ米焼酎「鳥飼」。
女の子ですから華やかでふるーてぃーなのが好きです( ´∀`)
「鳥飼」は本当にお勧め、焼酎嫌いの友人をこれで一発KOしました。とにかくいい匂い!あんまり美味しいので慣れちゃうのがもったいなくて、あんまり普段は飲みません(笑)。
ちなみにアキちゃんの「飲むしょ朝まで」や安田さんの一押しで有名なしそ焼酎「たんたかたん」は、飲みすぎると悪酔いします。(甲乙混合なので)

------
今日もご飯食べながら「LOVER」をもう一度見ました。
もう一度号泣しました。アホや・・・・。
「おーぉいーずみーぃ」「おーーーーぉいぃぃずみぃぃぃぃいいーぃ」
「しげー!しげしげしげしげー」
「安田ぁ~かっこいいぞ安田ぁ~」
「たくまっ!いけたくまっ!」
「りっ・・・りいぃだぁぁあぁぁ・・・・」
こんな感じで叫び、やりきれない思いをゴロゴロ転がって発散しながら見ているのでとっても不気味です。

あなたのはぁとにときめき(*´Д`)ラヴ

うおおおおおおおおおおおおお
森崎博之めええええ!!!!
泣かせる気だ!泣かせる気だぁぁぁぁぁぁぁ!!!!


そして号泣。(実話)
劇場で見なくて良かった…。あぶねえあぶねえ。

TEAM-NACSときめき公演「LOVER~想い続けたキミへの贈り物」(2001年)@シアテレ。


ありふれたラブストーリーなのにチームナックスとからませるのは反則だぁーこれぇー。
(“NACS”のキャラクター性あっての感情移入を前提にしてますよね?)

でもわたくしが高らかに提唱する「『耳をすませば』で号泣する人連盟」
のメンバーなら泣く!絶対泣く!
笑いもだえ痛くてよぢり、そして最後はほろほろ泣いた…ほろほろほろ。
そして不肖わたくしいまだヨワイ二十四、まだ見ぬ明日へのときめきを新たに胸に誓ったぞ!
よぉおおぉーーーーーーし、ときめくぞぉーーー!!!
ときめくぞぉおお、洋ちゃーーーーーん!!な!
わたくしにもときめきの、嵐ーーーー!カモーーーン!


はぁ、はぁ、はぁ(息切れ)
いや、絶叫する必要は無いんだよ、俺。
りぃだぁの絶叫癖がうつりかけているようだがさ。
日常にしこたま落ちてるときめきのタネをさ。
おいしくいただいてまたぁり生きていけたらいいじゃないのさ。
今日はいい夢見れそうだ。
ナックスさん、萌え死んでしまうかと思うほどときめいたぞ。アリガトウ。


-------
見終わった直後の凄い勢いのメモをそのままコピペしました。
なんか今読んだら面白かったので…。
しばらくはこれで生きていけそうな気がします。
「蟹頭」のDVDを見たときは、劇場で、生で見られなかったことを本当に悔やみましたが(っていうか今も悔やんでる去年の今頃だよなあ・・・・・・・、チクショウ・・・・・・・)、これは…、「生で見たら危ないって!」という感じでした。

ときめき公演

先日、知り合いに録画していただいたシアテレの「LOVER」を
やっと「見るぞ!」って心持ちになりまして
これから見まーす。

ちなみに同時にもらった「LOOSER」はまだ見てないのです(´ω`)てへ。
シアテレ枠のNACSの新録インタビューが面白ぇーなー。
5人とも可愛ぇーなー。

とれちゃいました・・・

正午から熱いバトルというか自分との戦いと言うか地味な気合い合戦が展開されたMOVIXさいたま「river」初日。
気合いが足りない!とか言って
「んんんぬぅぅぅおおおおぉぉぉぉーーーーー!」とかリーダーのマネをしたり
WSのDVDを横で流して一緒に叫んだりしてみた。
タイムアウト7分は短い!あのサーバ状況ではあまりにも短い。
何度もチャレンジしつつあっさりじんわりはじかれつつ
1時間半くらいで、諦めたんです。
なんか完売表示出たし(間違いだったっぽいがぁ)
決済処理中の画面でいっつも止まるし。

もうだめだー
と思って昨夜からのメールを整理してたら
“「おさきにNet」購入メール”
・・・・Σ(゚Д゚)ええ!?

とれてまし た!
俄かには信じがたい だす!
なんだかまだ完売もしてないし時折つながるようなので皆様あきらめずにファイト!
「Never Give Up」だすよ!

しかしなんだこの席番・・・・・・ありえん・・・・ギャーッ!!!!(悲鳴に近い)

【追記】16:39 まだ完売してません。サーバの重たさも相変わらず。幾分重くなってきた感すらありますです。200枚ずつで計400枚さばくのにいったい何時間かかるのか・・・・

「過剰な想像」で北のすMっぷさんを想像する。

東京海上日動の「過剰な想像」のCMがむちゃくちゃ面白いンデスヨ。
「CM INDEX」(笑/ってまたマニアックな番組を)で見たので、普通にテレビ見てて遭遇できるかどうかはわからないんですが。ってかそもそも最近普通のテレビ全然見てないだろう自分!

CMのデキそのものも傑作なんですが、
これねー結構珍しい「Sまっぷさん5人出演CM」なんですね。そう。
キャラ置換が可能なんですわ。(バカ丸出し)
まさに一粒で2度ウマー。
会話の絶妙な間といい、発想の飛躍といい、オチといい、
なんともいえずあの某「北のすMっぷさん達」を髣髴とさせるのであります。
特にねーラスト「だから行かない!」と行って安田さんが電話を切った後、薄暗~い部屋のすみっこで低~~く「フンフンフ~ン♪」って鼻歌を歌うんですね。そこがたまらなく安田顕なんだなぁー(笑)

こちらのページ(東京海上日動)からpdfで絵コンテをみることができます。是非おばかさんは役名?を置換しつつ読んでみて下さい。「いねーよ」「消されねーって」も結構リアル某先生の声で聞こえがち。あと、タクシーの運転手は絶対に社長。

あああ、これ見たCUEバカさんいないかなあ。絶対見たら「あ!」って思うんだけどなあ。

王の呪い・ナマキッス・安田さん

風邪を引いた原因に思い当たった。
昨日、昼にカレー食べた…。スープカレー。ムハー。

-----
シゲさんのCUEダイアリーでのぶっ壊れ具合(俺強いぞ~~~。と、大人になりてぇ~~~。は素晴らしいセリフだね)はみごとなものでしたが、その後のリーダーの書き込みで激笑。
安田さんのナマおしりキッス。
おしりにキッスなのかおしりでキッスなのか。
両者の間にはかなり激しい隔たりがあると思うぞぉ。
どっちにしてもこの人たちの飲み会なまら面白そーだが…

------
安田さん+ダイアリーといえば9/28のアキちゃんBD書き込み以来姿が見えませんが生きてますかー!安田さーん!ヾ(゚Д゚)ノ
「ロード・トゥ・エンゼル」昨日引き取ってきて見て、絶妙においしいところを持って行く安顕に大爆笑してしまった。さすが、さすがOFFICE CUEタレント。さすがドラバラ仕込み。「バラ」ではハズさない。素晴らしい。感動したッ!
(ますますオフィスキューなんの事務所だかわからんぞ…)

-----
本日のエントリは安田顕まみれ。ファンみたいだな。
そろそろ「安田ファンです」ってプロフィールに書いたほうがいいのか?
いやー違うんですよぉーCUEさんみんな大好きなんですよぉー。本当ですよぉ!
(でもThankCUE入会する時に「好きなCUEタレント」聞かれて苦悶しながら「安田顕」と打ち込んだことをこの指は覚えている。Loppiであれ入力するのは羞恥プレイに近い。Loppi入会する方は要注意。)

かぜをひいたとみえる

ひいてないと思いたいけども。
…寝不足がきいてるやもしれず、
明日は実験ゆえ仕事欠席不可→無理せず寝ます。
コメント返しはまた明日に…申し訳ありません。
ロードトゥエンゼル見てたらどんどん具合悪くなってきたΣ(゚Д゚)ぁぅー

物産展かぁ・巣復活・なおもDPZ

あー、また物産展にHTBさんが参戦するのか~、と思いながら
ぼんやりとデパチカ.comなんかを見ておりましたら、
(もしも10月、11月の間ならば)結構、候補になる場所が絞れることに気付いてドキドキ。
そして手帳を見ていたら、8月中ごろからこっち、1週間に一度は必ず何かどうでしょうやCUEさんがらみのイベント(予約日、イベント、引取り日、リリースetc…)があるということにも気付いてビックリ。今のところ12月の第3週まで続いてます。
そりゃ話題も尽きないわけですよ…。サイフもボロボロなわけですよ…。

本日はとうとう、ドラバラ鈴井の巣・完全復活!
えー、当然ですが、道外から、激しく念視の心づもりはできてますさ。
(気分的にはピロピロビームに近いっぽい)
楽しみだなぁー。
少し待てば、北海道の友人が録画して送ってくれる、予定(大感謝だ!)。
多分その前に内容聞いちゃうとは思うけども(笑)。


今日のデイリーポータルZのキャッチコピー(一番上のコピー。「**ポータル」ってなにげに日替わり)は「ふとしたリリカル味わいポータル」だった。
昨日、さんざんDPZのふとしたリリカルを語った直後なので、なんだか嬉しかった。

どうリタ イン sakusaku

今久しぶりに(何ヶ月ぶりか忘れちゃった)saku saku見てたら
「回れルーレットぐるぐるまわれー」のコーナーで
「おすすめTVK番組を紹介してください」ってことで選択肢3つ

・みんなが出るテレビ
・キャナガワ
・どうでしょうリターンズ

・・・なんかいっこtvk制作じゃないのが混じってますが(笑)
ルーレットが指したのはみごと「どうリタ」!

というわけでジゴちゃんが「どうでしょう」の魅力をせつせつとカエラちゃんに語ったよ。
まだ放送してない「ベトナム」とか大いに語ったよ。
“ケツが痛ぇーとかずっとボヤいてんのよ” “カメラとかあんまり巧くないほうが面白いでしょ” ←笑
札幌に行った話とかしてくれるかなーと思ったけどしなかったなあ。


ホントに久々(3,4ヶ月ぶりだと思う)に見たけどやっぱ面白ぇーなーサクサクー!

レッドカーペッツ

東京国際映画祭に鈴井監督が駆けつけます!(銀のエンゼル公式)

というわけで23日(土)、我らが鈴井貴之監督と、主演じゃないのに主演級(笑)大泉洋先生が、六ヒルけやき坂のレッドカーペットを歩きますよぉ!
わー!

一般の方も無料でご覧になっていただけるイベントです。当日 は混雑が予想されますが、ぜひ会場に足をお運びください。
ハンパネー混雑だと思いますが、おそらく正装、スーツ姿のお二人が赤じゅうたんの上を歩かれるのかと思うと想像するだに・・・・っわおうdfごさkjhdぁ、、(;´Д`)ハァハァ・・・(落ち着け)

24,25日の上映は私はあきらめちゃったんですが、こちらも上映終了後鈴井監督のティーチインが行われるそうですよ。映画について、銀エンについていろいろ訊けるチャンスですねー留学の話も訊けるかな?

ふと思い返す♪星空に~。

BGMはヘンデル「シバの女王の入城」こんな天気だからこそ華やかに!


また海外行きたい、お金ためよう。と唐突に思う。
恐ろしいけども今は札幌より海外行きたいかもしれない。
あんなに道中やられっ放しだったのに不思議で仕方がない。実際向こうにいたときには受け止め切れていなかったものを帰ってきて咀嚼して、その刺激が忘れられなくなってしまった感じである。全身の毛穴が開きっ放しになる感じが。

食べ物合わなくて、言葉わかんなくて、ヒコーキ辛くて体調崩して。日本の街、東京って汚いな、どうして町中がこんなに綺麗なんだ。街もヒトもテレビも工事現場ですらも、何もかもに「美しさ」や「デザイン」があふれていて、“綺麗な町並み”には食傷気味になってうんざりしてしまったくらいで。「だけど自分は日本人なんだぁ」「ホネまで日本人なんだぁ」無秩序で猥雑な風景が見たくて見たくてたまらなくなり、そんな自分に卑屈な気持ちになってね。石造りの教会の「素晴らしい」歴史の重みが重過ぎて気持ち悪くて吐きそうで。何度か鬱になりかけた。

だけど今向こうでの数日間を思い起こすと行く前には欠片も覚えなかった「ときめき」とか「懐かしさ」を感じるんだねぇ。もう一度行きたいと思うもの。

「忘れるな。」と脳裏の大泉さんは忠告してくれるけども(笑)。
「おまえは3食連続でハムとチーズのサンドイッチを食っただろう?」
「あの飛行機の床の寒さと伸ばせない身体の痛さを忘れたのか?」
そう、確かにもう当分ハムとチーズはいらん!日本のめし以上にうまいものはない!と思ってるんだけどね…今もね…

やっぱり、このあたしがいつもの格好のまま㌧でもない場所を歩いてたってのが、面白くて仕方なかったんだろう。
にっこり笑って「Bonjour!」なんて、何かのギャグだ。「絹のスカーフを探しています」「ウイスキーの水割りを下さい」だ。まったく。

DPZが好き好き大好き

デイリーポータルZ「ハノイの満月、楕円の花環」

DPZきってのリリカルライター(と私は呼んでる)大塚幸代さんの「当選した航空券でベトナム旅行」企画。彼女の文章は読んでるとうっかり涙しそうになることがあるので危ない。
カブの旅じゃ見えないぎらぎらのベトナムが見えて面白い。それにしても

ベトナム全土では、1日に35人、交通事故死しているんだそうだ。私が滞在した1週間の間でも、クラッシュしたバイクを2回、実際に軽くぶつかった現場も2回、白いチョークで人型が書いてある場面を1回見た。
…あのふたりはよく無事だったな!

同じDPZの女性ライターこがさんのベトナムレポート(「ベトナムのテーマパークが大変だ」)も実に面白かったけど、どちらかといえばカブの旅で見えるほうのベトナムかもしれない。

お勧めするまでもない超有名サイトだけども、@nifty デイリーポータルZ もし見たことがない人がいたら見てみて欲しい。とおもいやす。

過去に私こと筆者が泣きかけた大塚氏オススメ企画は以下

ちょっとセレクションに偏りがありますが(<花とか草ばっかだ)、そこはそれ「24歳神奈川在住東京勤務(通勤時間1時間半)の独身彼氏なしヲタク(でもそれで大いに満足)・仕事は一日中PCいじり」という女性が業務の合間にふと覗いたら心癒されてしまった、という視点でみると納得していただけるかと。「青くする実験」だけはなんかちょっと違うけど。
ちなみに他にも古賀さん「電車の出る瞬間めぐり」乙幡さん「納涼!ヘビセンター」林雄司さん「下から見上げるモノレール」そして笑いをこらえすぎて腹筋痛くなった「週間少年ヨシダ」と代表的なオススメ。少年ヨシダは「ひとり紅白」「大掃除」「ファミっ子」が特に危険だったなあ。

東京でお待ちしております。LOOSER

BGMは雛形あきこ 「揺れる恋 乙女色」ヒナコレは傑作だ。

最近マイマシン「本郷ちゃん*」のIMEが若干おかしい…
何度打っても「安田顕」は「安打鍵」だし、↑の「揺れる恋乙女色」は「揺れる鯉音迷路」だ。

それはそうと、「LOOSER」再演のチケットが!
チケットが取れたのが嬉しくて!
嬉しくて!
Loppi当落確認で、つながった瞬間、泣きそうになったよ。
「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~ 出演:TEAM-NACS」
ってローソンのおじさんからチケット受け取った瞬間顔がMAXにニヤけたよ。
ジャンボリーもそうだったけど、なんかこう、自分とCUEさんの関係は
今きっと新婚蜜月なんだろうなあと
そう確信する過剰なときめきぶり。
世界がキラキラにみちております。キラキラー 光魔法キラキラー(懐かしいなおい)

ちなみに本日の日比谷野外音楽堂で行われました黒田倫弘氏のお祭りライブ。
素晴らしい出来でした。個人的にはツアーより高得点。あたくし曲のセレクトに大感激。いわゆるお祭り的なライブ用の「いつもの曲」ばかりで、マニアックな曲ははずしてありながら、決してお決まりにさせないところが素晴らしかった。特に「NELL FLAP」「DECADENCE」「Corkscrew Coaster」そしてトリ「Wonderful Life」のいわば黒田氏ライブの原型とも言える曲たちが生まれ変わって歌われたことに涙いたしました。勿論「ポエポエ」の大馬鹿演出には腹抱えて笑いすぎて曲が聞けませんでした(実話)あの暴力に近い笑いは、マッスルさん見たとき以来だ!

*本郷…先日「改造手術」を受けて「パワーアップ」したためこのように命名。

今日は野音

黒田君の野音いてきまーす

昨日の夜メロDAMで大量にドラバラの着メロ落として上機嫌。
「勇気の翼」なんか、着メロにしちゃうとホントごく普通のアイドル曲だし(笑)。
今朝は「涙はいらない」で起きました。
この曲うちの親も好きなんだよな。


行き際にLOOSERの当落確認しようと思ったけど、どうやらその時間はなさそうだ…
帰りになるかな。


黒田君のライブが始まるころには札幌の生放送も終わっていることでせう。
がんばれネクストさん達!がんばれ社長!
大泉にいさんの書き込み面白すぎますって・・・・

ミスター、韓国留学のナカミ

「中年よ大志を抱け」鈴井貴之が10カ月間“韓国映画留学”(サンケイスポーツ)

今こっちいらしてるんですね社長(´∀`)電通さんか~・・・・対岸だ~・・・・
さりげなーく、重要情報の記事です。

今回は韓国で記録的な大ヒットを飛ばした映画「友へ チング」のクァク・キョンテク監督(38)の新作で、韓流スター、チャン・ドンゴン(32)が主演する映画「タイフーン」の現場に、プロデューサー待遇で密着し約10カ月間、韓国、タイ、ロシアを回る。
いわゆる「留学」かと思ってたんですが(^^;)、「現場留学」!しかも、韓国だけじゃなかった。韓国、タイ、ロシアって・・・。勿論映画の製作の都合なんだろうけど、
なんだかとってもミスター「らしい」なあ、と思ってしまった私。なぜだ。(やっぱり“ハードな旅”だから?)
そして、「約10ヶ月」という期間も判明。ええっと・・・大体来年の9月ごろまででしょうか。
具体的な数字が出て、ちょっと安心する人、多そうですね。

「銀の~」は東京国際映画祭(23~31日)の「日本映画・ある視点部門」で24、25日に上映。公開初日には一時帰国し舞台あいさつする。
12/18にはちゃんといらっしゃるんですね!
もちろん予想はしていたけど、嬉しい。

そしてもう、次回作の話も進んでるんだなあ。
凄いなあ、ミスター。凄いことだよ?

どす黒い三連星

<まずは今朝のCUE DIARYより引用>

まず、『炎のたからもの』はエンディングだけでなく、オープニングテーマでもありましたね。
で、「よくもジーンを!」と言った上官はデニムです。ガデムは旧ザクパイロット、補給艦パプアの艦長です。
そして、グインサーガは現在97巻ではなく、96巻まで発刊されてます。

…シゲさん…。
確かに「Side7」てなタイトルを聞いて、私は
「やらかしちゃったら面白いよね!」(参照 9/25
と思った記憶があるんだが…本当にやっちゃったのかい?しげさん…。
しかし、グイン・サーガを出してきたところにさすが元TRPG系の匂いを感じました、ラノベつながりで。
これはある意味かなり聞いてみたい…。


あと最近、露出の増えてきた新人さん日記、面白いですよね。
村山くんの昨日の書き込み読んで、吹いた。
い~い感じになってきたなあ、オフィスキュー…

ぽっぷこ~ん・DPZ顔・模様替

ぽっぷこ~んシネマ。
琢ちゃん激萌え。
社長のマリリンっていうか、どっちかって言うとピロピロ星人なんじゃ…。
変な格好させたら、NACS…いや、CUEタレさんはギンガ一じゃのう。
かっこいいのもいいが、
変な格好ばっかりしたカレンダーとかグッズとか作ってくれませんかねえ?
(って昔作ったんだっけ?再企画きぼん)
次の公録はネタが「海猫」に「ハウル」で音尾・安田ペアかぁ~
面白そう(笑)。ネタ満載っぽい。
なんとなくいとうみさきって安田さん好きそうなイメージが。
あくまでもイメージ。
ちなみに私はあんまり好みではないですが。

デイリーポータルZ 380人のケチャ
ケチャはなんとなく予想通りのデキ(もちろん良かったけど)
but,その下の「顔オーバーラップ」がグッときた!
どこか顔のパーツのひとつ(鼻が一番わかりやすい)に視点を定めて見ていると、確かに人間の顔が全て間違っているんじゃないかという錯覚にとらわれる。
唐突に踊る大捜査線THE MOVIE(1)で青島君がやらされるアレを思い出した。
…青島?
………安田顕?(<笑<あくまでもそっちへひっぱるのだね…)


-----
プチ模様替え。
ココログのこのプリセットデザインの貧弱さには泣けるものがございますが、まあデザイン小細工したところでこのblogの拙さがゴマかされるものでもなし…。

大臀筋 大腿筋 上腕二頭筋

昨日スポーツセンターでやったバレエエクササイズの後遺症が見事に。
バレエの動きを取り入れたエクササイズってことで
あんまり本ちゃんのバレエみたいに厳しくはやらなかったハズなんだけども
昨夜はふくらはぎが熱持っちゃって大変でした(笑)
「えっ!こんなところに筋肉があったの!」
みたいな筋肉を意識して動かしたような感じで
いかに自分が普段シーケンスされた動きしかしていないか、実感。
バーに足かけての柔軟では、
大泉先生@マッスルバラディスク並みに、脚全体が大爆笑!
(▲右下にミニ画面が出てる気持ち)
ワナワナワナワナ… 罠! 罠 罠!♪

でも、お尻をしめる!と言われ続けて酷使したつもりの大臀筋が
こんなに痛いということは
♪おっくれったかっのじょっの~…
じゃなくてえーと
ちゃんと言われたとおりの筋肉動かしてたんだなーってことでヨシ。
一時期サボっていた柔軟体操を再び頑張ることを決意。

らーぶ まーい ばでぃ~♪あははーん
(結局そっちに行ってしまうのか…)

8枚目の…。

ロッピー予約券。
旅行でのびのびになっていたジャンボリーのDVDとカレンダー予約してきました。
oTZ
おかしいよ・・・・。(笑)

・「銀のエンゼル」DVD付き鑑賞券(これは母用)>10/13
・「river」DVD
・「man-hole」DVD>以上10/28
・オフィスキュー2005年カレンダー>11/4
・水曜どうでしょうの本
・「on-chan」DVD>以上11/24
・水曜どうでしょう2005年カレンダー+水曜どうてちょう>12/1
・「CUE DREAM JAM-BOREE 2004」DVD>1/15

これで8枚。
「サイコロ3」を受け取った時にゼロ枚になったのがたった3ヶ月前のこと。
「LOOSER」のDVDがまだ予約してなくて(これはamazon予定)、
年明け以降には「シーガイア・サイコロ韓国・カントリーサイン」があって、
あとFAN TANさんファイナル!も出るんだよね?


…飽きさせないなあ。

…。


辛いよォー!(笑)<藤やん声で読んでください…。

DECADE

いっこだけ
globe decade blog
ばーい・・・・
ふぢいてっかん氏キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
すみません、それだけ。大笑いしちゃったので。初っ端からてっかん節全開です。本ッッ当にこの人は変わらないな。

DECADE。そうだ。10年なんだ。思えばあの年は本当に不思議な年だったよ。

お台場イベント!「GO!GO! WELCOME TO SAPPORO! おいでよ札幌に」

うちのblogに謎?の検索語でいらした方がいたのでちょっと調べてみたら、水曜どこでしょうさん・●たらこっこ●さん・Nさんにて真意が判明。
なるほどなるほど。
日程的には下の記事に書いた通りで全く不思議じゃないわ!

と、いうわけでですね、ちょと頑張って調べました(笑)。
イベント詳細こちらでございます!
山手線の車内広告のあれは「山手線トレインチャンネル」というそうですよ。

観光集客イベント 「GO! GO! WELCOME TO SAPPORO! おいでよ札幌に!」
(1) 日時平成16年10月23日(土)11:00-19:00 平成16年10月24日(日)11:00-18:00
(2) 会場 お台場・パレットタウン内パレットプラザ
(3) 内容
・大泉洋トークショー [24日14:10-] (40分程度)
・YOSAKOIソーラン踊り [23日12:00-、14:05-] [24日12:00-、15:40-](各30分程度)
・クイズ&抽選会 ・展示販売 ・観光PR
うわぁー普段は逆バンジーのあるあそこか!
仕事でもないのに休日にお台場まで来るのはちょっとシャクですが、あそこにモジャ毛先生が立たれるとあっては行かないわけにはいきますまい。
それほど狭い場所ではないし、吹き抜けになっていて2F・3Fから見ることも出来ますから、皆様マッタリと参りましょうね。ちなみに手すりに寄りかかると危ないらしいのでお気をつけて。
た、楽しみだぁ~・・・。

参照リンク:札幌市 東京事務所
山手線トレインチャンネルとイベントの詳細はこちら(pdfファイル)

北海道フェアin代々木

2004北海道フェアin代々木に銀のエンゼルコーナー登場☆
(銀エン公式より)

今週末(9日-11日)ですね!
場所は渋谷、NHKホールのよこっちょのあそこ。

<『銀のエンゼル』コーナー詳細>
・場所:「北海道観光PRコーナー」内・道東PRブース
・パネル展(ポスター+ロケ地案内+撮影秘話など)
・前売ご鑑賞券(全国共通券)販売
※ご鑑賞券お買上の方に限り特製プレスシートが当たるくじ引きをご用意します。
ということで、斜里町のロケ地案内はうちのおかんがヨロコブかも。
(おかんが子供時代を過ごしたのが斜里町なので)

お天気の方は今のところあいにくの秋霖のようですが、伊勢丹の物産展でもばっちり楽しめたぜ!という北海道属性(北海道萌えー)の方はお出かけしてみると吉かも。11日月曜は若干天気はもつようですよ。


(銀エンreminder)
東京国際映画祭…「銀のエンゼル」10/24(15:30)・25(14:20)
ヴァージン東宝シネマ六本木ヒルズScreen1 チケット発売10/10(¥1000)
ちなみにオープニングナイトには「ハウルの動く城」ですよ。王子キター!
|Д`)<洋チャソこないかな…。

SNS始めました

ふと思い立ってキヌガサ登録しました。
まださっぱり使い方がわからなくて途方にくれている状態ですが、
お付き合いすることになりましたらどうぞよろしくお願いいたします。
石投げないでくだちゃい。


ああ、カラオケ行って「涙はいらない」熱唱したい。
眠れねぇぇぇぇぇえええええ!!!
明日も寝不足で死亡決定。

巴里に行ってきました。

♪あ~あ~ まろ~に~えにー 。 ・・・・・。
s040929p-004.jpgシャイヨー宮からエッフェル塔を望む(o_n)

お久しぶりのココログの編集画面です。
と、言う訳でですね、しばらくご無沙汰をいたしました。
初めての海外旅行。5泊6日(うち機内1泊)のパリに行ってまいりました。
今、結構すてきな量の写真と格闘しています。
とはいえ、6日間で460枚ほどでして、まあ少なく押さえたほうかと。
(参考:YOSAKOI遠征で200枚弱、ジャンボリー遠征で150枚弱、どちらも1泊2日)
ここではあんまり読んで面白がる人もいないと思うので(家族旅行だもんで爆笑するようなぼやきや事件もないし)、メモとして一応書いておきます。

9/26(日曜)
・成田で前泊(ワゴーン マスター♪が大流行)
・夜の成田空港を見学に行く。乗るのは第2ターミナルだったが、どうしても「北ウイング」が見に行きたくて第1まで足を伸ばすバカ母娘。アメリカ横断やオーストラリア縦断の成田のカットは何処で撮ったのか!と激しく議論。カンタス航空のロゴを見るたびに「クワンタス!」とか叫ぶバカ約2名。当然、「気合い写真」も撮る。

9/27(月曜)
・事情によりビジネスクラスが1席リザーブしてあり、それがなぜか私の名前だったのでラウンジを満喫。
・機内食1食目もビジネスで満喫。でも本当は父親の席なので3時間ほどで交代。エコノミーへGO。
・ハリーポッターとアズカバンの囚人。おもしろかった。エマワトソン萌え(;´Д`)
・5時間ほどテトリスに夢中。
・時差マイナス7時間。得した気分。(着陸は日本時間23時半→現地時間同じ日の16時半)
・この日はほとんど何もせずに寝ました。

9/28(火曜)
・凱旋門(上にのぼる)~シャンゼリゼ通り(買い物・昼食)~コンコルド広場~チュイルリー公園
・ルーヴル美術館は見ないで素通り
・パレ・ロワイヤル
・ギャラリー・ラファイエット(百貨店)で買い物。
・夜、ラーメンを食べに行く。

9/29(水曜)
・シャイヨー宮(素通り)~エッフェル塔(外から見る)
・バトビュス(水上バス)でセーヌ川くだり。
・オルセー美術館。名画の数々に大感激。昼食がまた美味しくてさらに感激。
・さらに水上バスでノートルダム大聖堂へ。
・しばし無言
・へとへとにくたびれ、夕食は取らずに爆睡

9/30(木曜)
・再びシャンゼリゼ通りでちょこっと買い物→サン・ジェルマン・デ・プレへ。
・ウィンドウショッピングをしつつ、町並みに感激す。パリで見た中で一番すてきな街でした
・サン・シュルピス教会~リュクサンブール公園
・サンジェルマン大通りに戻り、カフェ・フロール(老舗のカフェ)で昼食。
・マリアージュ・フレール(銀座とか新宿とかにもある紅茶屋→東京でも買えるじゃねーか!とは言わないでほしい…確かにそうなんだが)で買い物。店員さん(白い麻のスーツ)にめろめろになる。ついでに、会話のテキストにあった文章を覚えて言ってみたら通じて舞い上がる。恐ろしいことにそれまでは「ぼんじゅー、すぃるヴぷれー、めぅしー、おヴぉわー」の4フレーズ+英単語ですべて事足りていた。ナイス!
・メトロの駅で弦楽のアンサンブルに遭遇。昔部活で弾いた懐かしい曲ばかりで涙が出そうになる。
・帰りにまたギャラリー・ラファイエットで買い物。夕ご飯も買って部屋で夕食。

10/1(金曜)
・父親が体調を崩す。夕方のフライトだったので結局何もせずに時間をつぶす
・ホテルのそばの広場で小さなマーケットがひらかれていたので見る。最後の買い物
・最後なので思いっきりしゃべってみる作戦
・17時、フライト
・3時間後、貧血でぶっ倒れ、非常口そばの床に寝させてもらう。そのまま(自席に)帰らぬ人となる
・時差、プラス8時間。成田着14時(現地時間:同日朝7時)。損した気分


ちなみに、母娘の二人は旅行の間中ずっと「星空のコマンタレブー」がメインテーマであったことを付け加えておきます。何かっていうと歌ってました。さらに、「大きな建築物」などに遭遇すると「でかい!」「大きい!」「すごい!」「切れてる!」と何かにつけ連発していたことも付け加えておきます。

あ、向こうのテレビは結構面白かったな。

板ですけど。

はいはいはいはい!
ぼんしゅーエビバデ!
ただいまバゲージクレームで荷物が出てくるのをまったりと待っております!
そんなわけでアイムホーム!ジャパーン!エキゾチック!
はいはいはいかなり無理やりなテンションです。
帰国便離陸3時間で貧血を起こし「大泉さん不覚!」(←察してくれ)そしてシベリア大陸上空の一夜を、
「飛行機の床」
で過ごしました。
いやーエコノミーなのにフルフラットで寝せてもらっちゃって最高でしたよ!
それではまた帰宅後に!

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ