« 今日のサクサクは江別のうた【追記】 | トップページ | やっぱり腹筋6つに割れてたりするのか »

ハウルの動く城で萌えてきた

ハウルの動く城。見てきました。
あの、もう、感想とか一言で終わっちゃいそうです。
チームナックス好き _□○/

や、まあ、もうちょっとあるんですけど(笑)
私は仕事帰りに見てきたんですが、
家に帰ったら母は昼間見てきていたらしくネタを振られましたΣ( ̄□ ̄)
でも母は案の定カブちゃん以外はわからなかったらしい…。

登場人物の少ない話なので、
○○で○○してた○○、というのがはっきりわかるんですね。
名前のない役が少ない。
だからああ、名前のない役のシーンだな、ってボーッとしてたら聞き落としちゃうんですよ(笑)ボーっとしてたらなんと、ありえないことにモリーダー聞き落としました。えええっ!!
なので、ストーリーを必死で追うのと同時進行でもう、2時間必死。
とても体力を使いました・・・。(笑いをこらえるのも含めて…。)

しかしいやー~~~~~もう

や す だ け ー ん 
安田顕!!(<「river」の副音声風にお読みください。)

見た直後に友人O嬢に送ったメールがブッ壊れてまして
「やはり…取り乱されましたね…」
と言われました。
だって… (´Д⊂ヽ・゚・
映画館じゃなかったらゴロゴロ転がってたに5000モジャ。

DVD出たらあれ録音して着ボイスにしてやるッ(落ち着け)

尚、この期に及んで内容には殆ど触れてないわけですが、これだけ大きい作品ですし別にウチでわざわざ触れなくてもいいですよね?(笑)
ぜひ、劇場にお運びになってご覧下さいまし。
あのスタッフロール見てニヤニヤするだけでも2時間の価値が(ぉぃ)

正直、話はわかりにくいです。色々と伏線は投げっぱなしだし、場面飛びすぎだし、説明も少ない。オチも弱い。千ちひのような完成度の高い話ではない。ただ、声優陣はマル。特に木村氏。予想以上です。美輪さまにいたってはもう、コメントすることすらはばかられる。最高。あと、画面はもう、さすがに綺麗。マジメに言うとでかいスクリーンであれを見るだけでも価値がある。なんか、作品賞じゃなくて技術賞だった、っての、すごい納得。どうもその…ストーリーはレボリューションズ気味ですよ、ね…。

ああ、
洋様はやはり噂どおりの男(と書いてヤツと読む)でした。
やられたわッ・・・。
もうねえ・・・。
大爆笑こらえるのと、「格好良いし!!」っていうのと、
どっちに振れてよいのかわからず、苦しかった!
コートを握り締めてじたばた。隣の人ごめんなさい。不審な女でした。

家帰りがてらどう本とonちゃんDVDを引き取って、家でonちゃんDVD見たら、あのアフレコ後のインタビューのちょっと髪形違う洋様が素敵に見えちゃってもうッ・・・格好いいじゃあねえか・・・ぽぽぽぽぽ。

« 今日のサクサクは江別のうた【追記】 | トップページ | やっぱり腹筋6つに割れてたりするのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/2061766

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城で萌えてきた:

« 今日のサクサクは江別のうた【追記】 | トップページ | やっぱり腹筋6つに割れてたりするのか »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ