« Meet Again/住商が私を泣かしに来る | トップページ | 尿酸値(にょうさんレベル) »

ラブ=動体視力

思わぬところで大泉洋への偏愛に気付く日曜日。

のんびり休日。やっとHDレコーダーの中身を整理できた。ガンガンDVDに中身を移して、やっと今後1か月分くらいの空き容量を確保。この手の作業は時間を食うねえ。ハードディスクレコーダーってのは、キーボードを繋げられるようにして欲しいです。メーカーさん。お願いします。マジで。

で、先日のフジの「がんばった大賞」をやっと見つつ編集し終わった時のこと。
2時間のあの番組を、4倍速で早送りをしながら、我らが愛すべきもじゃ毛さんの見切れたり見切れなかったりしている部分を確実にとらえ、それ以外をつまんでいくという作業を今自分が30分もかけてやったことにハタと気付いた。

これは愛だ。
確実に愛だ。

昔、自分の好きなアーティストは、新聞のラテ欄さえ切って保存していた。番組名だけなのにね。
それは高校生の時だったのだけど、今自分がやったことはそれに近い。ンンー。
小さなリアクションや、見切れた白いお召し物が、なぜだかめざましテレビの特集を見てるときよりも楽しい自分に気が付いてしまった。
慣れないであろう番組で、必死にポジションを探る洋さん。
可愛いじゃないの。

ああ、これは愛だ。
なんてニッチな愛。


------
これからスープカレー作って食べます。久々だなー。ムフ。

« Meet Again/住商が私を泣かしに来る | トップページ | 尿酸値(にょうさんレベル) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/3464319

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ=動体視力:

« Meet Again/住商が私を泣かしに来る | トップページ | 尿酸値(にょうさんレベル) »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ