« ほどける快感ッ! | トップページ | 充電中 »

バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!~よこはま・たそがれ編~(2)

~あらすじ~(藤村Dの声でお読みください)
旅は道連れ。地元意識ゼロのエセ横浜市民と、自称ハプニング女王の仙台市民が、「横浜みなとみらい小さな旅」に出ることになりました。まずはドッキドキの初対面。はてさて、いったいどんな道中になりますことやら…?
~あらすじ終わり~

「そ、それじゃ、とりあえず、中華街行きましょうか。」
自己紹介もそこそこに、とりあえずMM線の乗り場を目指します。ネットじゃお互いよく知っているし、でも初対面だし、ああ~ッ何から話したらいいのさ~!これじゃホントに初デートする中学生だよ!
おっかさ~~~ん!!

緊張の嵐のあまり、心音で周囲を破壊したりはしなかったですが…もう、なに喋ったか覚えてない!(笑)そして案外、MM線は長い!(笑)
終点「元町・中華街」駅で降ります。今まで中華街といえば石川町か関内側からしか行かなかったので、脳内コンパスは完全にバカ。早速hanakoの地図を出し、おのぼりまるだしで昼食場所探しを開始いたしました。

そして入ったのがコチラ
麻婆豆腐・辣(らー)
最近できたらしくとってもおしゃれ、そして内装もおっしゃれ。中華街らしくないといえばらしくないのですが、女の子二人で入るにはイイ感じです。と思ったら、元町のレースの老舗「近澤レース」(<ここのレース製品大好きv)の社長さんがプロデュースしていたそうで。納得!
ランチタイムは座って決め打ち麻婆豆腐セット、850円なり。実は2階席もあったのですが何も考えず1階のカウンターに座っちゃいました。

気さくそうな中国人のシェフが、カウンターの向こうからにっこりと笑ってくれました。
シェフ「麻婆?」
私「うん、麻婆」
シェフ「ごはん?」
私「うん、ごはん」
----会話成立----

十数分後、お皿いっぱいの麻婆豆腐と茶碗にぎっしりの細長いお米が出てきました。
中華街に似合わない、どっかのカフェのバリスタのような(<褒めすぎだ)ウェイターさんが「辛いの平気ですか?平気だったら山椒増やしますよ」とニコニコ笑います。
一応二日酔い明けということでやんわりとお断りし(笑)、真っ赤な麻婆をすくってご飯へ投入。咀嚼。

んんぬうううううううぅぅぅうまいっ!

そして辛い!スパイスに触れた舌がビリビリッ!と痺れます。

イケメンウェイター「おいしいですか?」
「「おいしいですぅぅー」」

二日酔い明けに麻婆はヘビーだったかなぁ、と思いきや、とにかくウマイ!五感が目覚める味です。どこかで感じたことがあると思ったら、スープカレー。あれを食べた時の戦慄に近かった。

痺れるのは山椒、鰻にかけるものとは違うんだそうで。
柔らかくとろける豆腐、そして思いのほかしっかり味を主張する細切れ肉。タレが細長いお米とよく絡んで、レンゲの上で小宇宙を作ります。
(何言ってるんだ、私。コスモって。)

あーやばい、書いてたらまた食べたくなってきた(笑)。

シェフ「***?(おいしいですか?)」<ウェイターさん通訳
我々「おいしいですぅぅー」
好吃!很好吃!!
シェフ、自ら水を注いでくれたりと、至れり尽くせり。

そして十数分、我々は無言で麻婆と格闘しました(笑)。
初対面だろ!念願だろ!しゃべらな!という場面ではありますが、いえいえ、美味しいものを一緒に食べる、そこに言葉はいらんのです。

あんまりにも美味くて写真を撮るのも忘れてがっつきました。ごめんなさい。
はい、是非とも皆さん行って見て食って確かめて。んまいから!


そして麻婆もあらかた消えたところで、カウンターに張り付いていたウェイターさん、なぜかありえないくらいのセールストークを開始。
ウ「みなさん10代でしょ?学生でしょ?」
仕事をしている、酒も飲める年だと伝えると
ウ「えっ!?仕事してるって、1年目でしょ?」
ここは一体何のお店だ?
しかし、食べている間黙っていた分、momeさんのトークスイッチは思いっきりon。
話が弾みます。
ウ「お二人は同級生?」
顔を見合わせる我々。
「違いますねぇ」
「(ニヤニヤ)私たち、初対面なんです(ニヤニヤ)」

出た、ネット友達最高の決め台詞!(笑)
「で、出会い系??」目を白黒させるウェイターさん。
すっかり長居して、お店を出た時には14時半を回っておりました。


…長すぎる予感。次回からはちょっと駆け足で行きます。

« ほどける快感ッ! | トップページ | 充電中 »

コメント

本当だね、かなりの長編になりそうな予感
こんなに楽しい時間を過ごされてたなんて・・

私はいつ出てくるんだ?(笑)

★理恵@京都さん:
大丈夫!は、半分はきっとせんとさんが書いてくれる!(笑)
何の申し合わせもないリレー形式になってる気がします。

あと1、2回で横浜編が終わるので(終わるといいな、というより「終わらせる!」)、その後に満を持して登場ですわよ、姉様兄様(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/4970195

この記事へのトラックバック一覧です: バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!~よこはま・たそがれ編~(2):

» 闇将軍に会ってきた。ヨコハマ冷や汗編・5 [水曜どうでしょうをよろしく!]
オパンポ大爆発した元町・中華街駅を出て、いざ!横浜中華街へ。 私、この「中華街での昼食」を、勝手に「中華街リベンジ」と題しまして 闘志メラメラにやって参りました。... [続きを読む]

« ほどける快感ッ! | トップページ | 充電中 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ