« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の26件の記事

燃えるアレ

先週の金曜、そして今日、と、仕事帰りに突発でそれぞれ別の友達からおさそいを受けて、会って飲んだり食べたり遊んだりしました。
現在あたくし肩凝り・眼精疲労・生理痛・ドライアイで頭痛にめまいとオンパレード中で、正直「疲れてるなあ、しんどいなあ」と思っていたのですが、彼女たちと話してる間は、見事になみいる不快感の存在が意識から消えていました。
いんやあー楽しかった!
好きなもののことばっかり延々と。ぎゃあぎゃあ盛り上がる。
話すってすごいな。
そして…自分の電源がどこにあるかもしっかり思い出したよ。ははは。
電池、きらさないようにしなきゃなー。

ピピピピピララーピララー

んがぅぅうおおおぉぉぉぉぉおう!!!


吼えてみました。
momeです(むしろdeath)。

ここで、がお、とか可愛らしく言えれば立派な萌えキャラなんですが無理です。


使者様来訪前の鬱状態→仕事忙殺コンボでさっぱりここを回せてませんねorz
ぽつぽつと書きたいネタは溜まっているのですが…。
周平さん味わいまくりとか。
ドラバラDVDに物申すとか。(←おーい、すでに喧嘩腰?)
今週のtvkのイッパチの洋二最高!とか。
tvkリターンズの話もしたいのに、したいのにー!
西日本カブが終わって、一つの節目じゃないですか。
最高の時期に「あれ」に入るじゃないですか。ね。
あ、saku sakuの話もしたいし(ヴィンちゃん好き)
キヌガサに書きたいネタも溜まってるし
でも腹は激しく痛いし貧血は起きるし
日曜出勤だし、しかも消防点検入るから
土曜に部屋片付けなきゃだし
ああ、もうどんだけ自分仕事無能なの…
ダメだ俺全然ダメだホントにダメだ

んごぉおぉぉううぅぅぅ!!!
も、も、もうダメ・・・・。
月曜にどう本?え?知らねぇよーもう!そんな時間ないよ!
(最近は家に帰ると飯食いながらその日のサクサクを見て即寝てます、どうでしょうにすると軽く2時間3時間たっちゃって寝る時間削られちゃうから・・・)

ピララーピララーピララーピララーピララー俺にピララー…痛ッ!

札幌・南平岸のHTBから中継です【絵を追加】

HTBさんのライブカメラがあまりに激しくて朝から思わず吹き出しちった。

【18:47】もう今は清々しく晴れているようなのでスクリーンショットを模写してみました。(笑)

htblivecam-050727_r

激しいヨ!(<トニーさん@ジャングルリベンジ、なぜか現在我が家で大流行中)
この角度で雨が吹き付けるって、北風なのかな?


from台風一過の神奈川。朝8時の気温は29.5度。最高気温35度。やる気失くす…○| ̄|_


今日は20時からtvkで1×8「旅の達人韓国編」。再び洋二が神奈川を襲う!カミングスーン!
そういえば最近saku sakuが面白くて1年ぶりくらいに毎日録画して見ています。白井さんがけっこうやる。

合掌

杉浦日向子先生が先週の金曜日にお亡くなりになったそうです。46歳。(リンクはWikipedia)

月並みな表現ですが頭が真っ白です。泣きそうです。
こういうニュースにこんなにショックを受けたのは初めてです。

「お江戸でござる」の第1回で初めてその存在を知り、番組に大はまりして、はまり倒した挙句にNHK関連の知り合いの伝手を辿って「お江戸」の収録まで見に行きました(あの番組は公開収録ではないのです)。当時小学6年生。

その後、中学、高校といくつも江戸を描いた魅力的な作品と出会って、大好きだった高校の古文の先生にも出会って、流れのままに歴史学科へ入って、日本近世史を専攻することになりました。

大学時代はきついこともかなりあって(元々努力嫌いで、文を書くのも苦手なので…)、大好きなことを勉強できて幸せ!なんて感じではなかった、決してなかったけど、江戸は好きだった。古文書や日記を読むのが一番好きだったのは、ひなこ先生の本のようにそこに「息吹」があったからでした。生きた人たちの「なま」を感じるものに一番興味を引かれた。

全ての原動力となったのはあの時見ていた「お江戸でござる」と、中学時代何度も何度も読み返した「江戸アルキ帖」(AA、新潮文庫)でした。

ひなこ先生みたいに若隠居して、きものを着て、蕎麦屋で昼から一杯、、なんて。読むたびに憧れていた。今でも憧れてますよ。

生き方まで江戸流に、五十足らずで旅立ってしまうなんて。
先生ほど軽やかに鮮やかに江戸を描かれる方が、今後出るでしょうか。
願わくば、ひなこ先生の著書に魅せられ江戸の世界へ踏み出す人が一人でも増えますように。
ごく最近再版された「一日江戸人」(新潮文庫)もお勧めです。

つい一昨日の夜に、地震で浴衣のお出かけがふいになっちゃって、ならばと浴衣を着たまま一人家で窓を開けて夜風を入れて、ロウソクの明かりで酒を飲んだんだよなあ、ひなこ先生の本(上の「一日江戸人」)に載ってた肴作ってさ。おいしかったんだ。
ああ。

ご冥福をお祈りします。

バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!~よこはま・たそがれ編~(3)

~あらすじ~
心の友・せんと嬢(@水曜どうでしょうをよろしく!)と念願の横浜デート!まずは中華街で激旨辛麻婆豆腐を食べました。美味なるモノは心もほぐす、しだいに緊張も解けてきた我々は次の目的地を目指します。そう、あの手段を使って…。
~あらすじ終わり~


前回書き忘れましたが麻婆豆腐屋での三者会談(我々+店員の兄ちゃん)におきまして、「自分の部屋」っつー話題がございまして。
不肖わたくしの部屋の不思議な構造と、妙齢の女性の部屋にあるまじき汚さ(笑)を説明した所「まったく想像がつかない」と言われましたので、「blogが10万hit行ったら写真を公開する」ということになりました(笑)。さすがに全世界に公開するのははばかられるので(<それほどヒドイと思いねぇ)キヌガサでやります。乞うご期待。(しなくていい。笑)

前回書き忘れました、が多いんだ…。せんとさんの名前も出しそびれてるし(あぁた、なんつう…)彼女の天賦の才能が爆発した「切符がない!事件」はせんとさんのコチラの記事を、「中華街にまつわる知られざるトラウマ」はコチラの記事をどうぞ(笑)。…切符事件は私が一言「何の切符?」って訊けばよかったんだよね…初対面の緊張が招いた事故でしたわね、ホント…。


さて、昼食も食べ終わり、最終目的までまだしばしの空き時間があります。
港町横浜はみどころがいっぱい(たぶん)一体どこへ向かったらよいのやら。決めなければいけません。

決める。
決めるといえばアレです。
何か、もはやどうでしょう関係の会合ではお約束となった感もありますが(笑)。

~前フリ~
も「どうしよう、迷うねー」
せ「いやー、サイコロでも振りたいですねー」
も「!!(それだ!)…よし、振りましょう!」
せ「どうやって・・・」
も「・・・」

しばし鞄の中を探るも、目ぼしい物はなく、コンビニでキャラメルを探すもあえなく玉砕。苦肉の策で手帳に選択肢を書き、レシートの裏紙にさいころの目を書いて(笑)畳み、持っていたエコバッグの中へIN!よーくシェイクしたのちに1枚取り出すという作戦に。(一応、サイコロ「振って」ます…(笑))

選択肢はコチラ(読めるかな?)
050709-012sa

「さ、という訳でですね、次の行き先を決めたいと思います。
1!中華街でデザート!
2!オシャレだ!赤レンガ倉庫
3!小さい!マリンタワー
4!でかい!大きい!切れてる!ランドマークタワー
5!しっぽり!山下公園
6!ハイソサエティー 元町・港の見える丘」

第1投(?)はせんとさん。果たして彼女の出した目は、

「1」

でかした!(<二人とも辛いものを食べ、デザート気分全開だった)
というわけで、デザートを求めて再び放浪の旅へ。
ところが店頭売りの食べ物はほとんどが栗か肉まんで、食指をそそるデザート(ぶっちゃけマンゴープリンが食べたかった、我々)が中々見つかりません。あっても観光客値段でやたら高い。

050709-006s
中華街をそぞろ歩く我々を待ち受ける猫。
050709-007s
猫。(見えるかな?画面中央の黒猫)
050709-009s
酒舗安田屋。(国民一同起立)


結局、中華街のハジでたどり着いた「マンゴー杏仁ソフトクリーム」300円なり、をすごい勢いで貪り食いました。
050709-011s
ぢゃーん。
これ、コーンの一番下までギッチリミッチリソフトクリーム。
口の中と胃袋まで冷たく甘くなりました。

ソフトクリームも食べ終わったところで第2投。今度はあたくしが引きます。選択肢は同じものを使うので、願いは一つ。
「1さえ出さなければいい!(笑)」

♪何が出るかなー 何が出るかなー
050709-012sb

4!でかい!大きい!切れてる!ランドマークタワー

「…。」
※この日は小雨の降り出しそうな曇り空です
「…い、移動しましょうか。」

再びみなとみらい線に乗り込み、「みなとみらい駅」へ。
クイーンズスクエアを抜けて、ランドマークタワーを目指します。
実は目指しただけ、なんですけどね!(え?)

050709-017s
すでにちょっと燻ってます。

…どこが「次回からはあっさり」だ、どこが!!>自分

プッツンしちゃうよ

古い表現ですけど・・・。
まったく脈絡もなく降って沸いた、
ものすごく理不尽で怒髪天をつく
腹立たしい出来事が!リアルで起こりましてね!
怒りのあまり口から内臓が出て裏返しになりそうですよ!
脳の血管何本切れたんだろうもう!もう!もう!
八方ふさがり!!


DVDラックの前で迷った挙げ句「水曜天幕團」のDVDを持ってきました。
アタイの惚れまくる世界で一番カッコイイ大泉洋を見て癒されたい。。。
(次点:「LOVER」のUFOキャッチャーのシーン。キュンキュンしまくりっ!)


うぇぇぇぇん、腹が立つーーーーッ!!
この怒りを、どこに、どこにぶつけたらいいんだろう…
ままならないよぉー
どこまでもままならないことがこの世にはあります…。
ぐしぐし。

こんな時音楽やゲームや水曜どうでしょうや
こうやって吐けるネットの居場所が
私にあってよかったなあ…と思う…


あ、音尾センセイかっこいい・・・♥

さんさんさんでー聴けたぁ

札幌遠征でもおなじみ(笑)の相棒アイワのラジカセ(4000円)を持ってご近所の高台へ行ってきました。
こいつとは去年のクリスマス遠征以来の付き合いであります。
気温0度の大通公園でこいつと2時間過ごし、チルドされるかと思いました。

我が家、傍に川が流れてまして、つまりそれはどういう意味かと言うと谷底
ケーブル敷設地域なのです。CATVじゃないとテレビも入らないの。
(おかげさまでtvkもハッキリクッキリケーブル品質なんだけどねぇー)

そんなわけで下のエントリにもある通り
・HBCが受信できて
・1時間立って(もしくは座って)いても怪しまれなくて
・しかもラジカセで外に音出しても大丈夫な場所(母と二人で聴く為)
を探してご近所をうろうろですよ。大変でした。

ラジカセで普通に受信できると言う話を聞いてはいたものの、半信半疑でもあったわけで、チューニングしてたら不意に「北専カード」のCMが入ったときにはマジ感動しました(笑)。
とりあえず
★建物の中はダメ、屋外もしくはベランダ、窓際
★ラジカセを北に向ける(ラジカセ本体を北方向へ直角に)
★傍に車とか通ると微妙に影響される
★電化製品から離れる(携帯、PCはいわずもがな)
と。
札幌でホテルの部屋でFM聞くときはよく人間アンテナもやっちょります。というか人間アンテナ高校生の頃よくやってた。懐かしい。AMには効かないけどニャ。


気になったことを一応メモ。


・ベートーヴェンの役柄上、日焼けしちゃいけないと言われていたのに気が付いたらかなり日焼けしてた
東洋人ですらないレベルの日焼け?

・まんぴんにおいて藤尾は社長の海外土産のTシャツ着用、「すごい趣味が悪い、外には着て出れない」by藤尾
・真っ黒のTシャツに全面リアルなでっかいトラの顔のプリント
・副社長曰く「昔の社長の私服は酷かった」
・まんぴんは大下君が結構面白いそうな

・社長からFaxで「センスないとか言うな!まんぴんのダメ出しするぞ」打電
・副社のラブリーな話
・大泉さんは何も言わずに見つめられるのは苦手、何か言えよと思うそうな

・オクラホマの口説き方(ココ微妙に面白かった)
・河野:お店の女の子にウォーターベッド作戦←「あのお方」に連れて行って貰った時に?
・藤尾:オフィスキューのネームバリューをフル活用←大泉洋をフル活用←ぶははは。

80キロぐらいで走ってる車から手を出すとおっぱいの感触ってのは私もどっかで聞いたことある。つーかたぶん試したことあると思う。試すなよ。でももっと速度遅くなかったっけ?
あと、ノイズざーざーの中お釜にポンのCMだけはやたらとクリアに入りよった。何故。


まあ、よくご無事でお戻りで。しかし日焼けかぁー。リゾートでも行った?<日焼けの安直なイメージ

充電中

若干…いやかなり力尽きておりました…。
2連休を家でぐだぐだ満喫中です。


で、今からちょっとおでかけしてきます。

・HBCが受信できて
・8時から9時までラジオもって立ってても怪しまれない場所

を探さねば。

こういう時、車持ってる人がちょっと羨ましいですな。車は移動式個室だもんね。

我が家は通常の関東で聞ける放送すら受信できない難視聴地域なので、HBC聴くのは諦めてたんですが…
流石に今日の放送はちょっと、気になる。
というわけでママンとふたりででかけてきます(笑)。

バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!~よこはま・たそがれ編~(2)

~あらすじ~(藤村Dの声でお読みください)
旅は道連れ。地元意識ゼロのエセ横浜市民と、自称ハプニング女王の仙台市民が、「横浜みなとみらい小さな旅」に出ることになりました。まずはドッキドキの初対面。はてさて、いったいどんな道中になりますことやら…?
~あらすじ終わり~

「そ、それじゃ、とりあえず、中華街行きましょうか。」
自己紹介もそこそこに、とりあえずMM線の乗り場を目指します。ネットじゃお互いよく知っているし、でも初対面だし、ああ~ッ何から話したらいいのさ~!これじゃホントに初デートする中学生だよ!
おっかさ~~~ん!!

緊張の嵐のあまり、心音で周囲を破壊したりはしなかったですが…もう、なに喋ったか覚えてない!(笑)そして案外、MM線は長い!(笑)
終点「元町・中華街」駅で降ります。今まで中華街といえば石川町か関内側からしか行かなかったので、脳内コンパスは完全にバカ。早速hanakoの地図を出し、おのぼりまるだしで昼食場所探しを開始いたしました。

そして入ったのがコチラ
麻婆豆腐・辣(らー)
最近できたらしくとってもおしゃれ、そして内装もおっしゃれ。中華街らしくないといえばらしくないのですが、女の子二人で入るにはイイ感じです。と思ったら、元町のレースの老舗「近澤レース」(<ここのレース製品大好きv)の社長さんがプロデュースしていたそうで。納得!
ランチタイムは座って決め打ち麻婆豆腐セット、850円なり。実は2階席もあったのですが何も考えず1階のカウンターに座っちゃいました。

気さくそうな中国人のシェフが、カウンターの向こうからにっこりと笑ってくれました。
シェフ「麻婆?」
私「うん、麻婆」
シェフ「ごはん?」
私「うん、ごはん」
----会話成立----

十数分後、お皿いっぱいの麻婆豆腐と茶碗にぎっしりの細長いお米が出てきました。
中華街に似合わない、どっかのカフェのバリスタのような(<褒めすぎだ)ウェイターさんが「辛いの平気ですか?平気だったら山椒増やしますよ」とニコニコ笑います。
一応二日酔い明けということでやんわりとお断りし(笑)、真っ赤な麻婆をすくってご飯へ投入。咀嚼。

んんぬうううううううぅぅぅうまいっ!

そして辛い!スパイスに触れた舌がビリビリッ!と痺れます。

イケメンウェイター「おいしいですか?」
「「おいしいですぅぅー」」

二日酔い明けに麻婆はヘビーだったかなぁ、と思いきや、とにかくウマイ!五感が目覚める味です。どこかで感じたことがあると思ったら、スープカレー。あれを食べた時の戦慄に近かった。

痺れるのは山椒、鰻にかけるものとは違うんだそうで。
柔らかくとろける豆腐、そして思いのほかしっかり味を主張する細切れ肉。タレが細長いお米とよく絡んで、レンゲの上で小宇宙を作ります。
(何言ってるんだ、私。コスモって。)

あーやばい、書いてたらまた食べたくなってきた(笑)。

シェフ「***?(おいしいですか?)」<ウェイターさん通訳
我々「おいしいですぅぅー」
好吃!很好吃!!
シェフ、自ら水を注いでくれたりと、至れり尽くせり。

そして十数分、我々は無言で麻婆と格闘しました(笑)。
初対面だろ!念願だろ!しゃべらな!という場面ではありますが、いえいえ、美味しいものを一緒に食べる、そこに言葉はいらんのです。

あんまりにも美味くて写真を撮るのも忘れてがっつきました。ごめんなさい。
はい、是非とも皆さん行って見て食って確かめて。んまいから!


そして麻婆もあらかた消えたところで、カウンターに張り付いていたウェイターさん、なぜかありえないくらいのセールストークを開始。
ウ「みなさん10代でしょ?学生でしょ?」
仕事をしている、酒も飲める年だと伝えると
ウ「えっ!?仕事してるって、1年目でしょ?」
ここは一体何のお店だ?
しかし、食べている間黙っていた分、momeさんのトークスイッチは思いっきりon。
話が弾みます。
ウ「お二人は同級生?」
顔を見合わせる我々。
「違いますねぇ」
「(ニヤニヤ)私たち、初対面なんです(ニヤニヤ)」

出た、ネット友達最高の決め台詞!(笑)
「で、出会い系??」目を白黒させるウェイターさん。
すっかり長居して、お店を出た時には14時半を回っておりました。


…長すぎる予感。次回からはちょっと駆け足で行きます。

ほどける快感ッ!

なんというか、このFLASHゲームがヤバイです。
(元ネタリンク:「午前3時の憂鬱」さん)

決して仕事中にやってはいけません!は、はまりまくる!!

青い丸を動かして、線が一本も交わらないようにする。それだけ。ゲームオーバーはなし。

ゲームの快楽は、「フラストレーション」と「それを取り除く」という2つの繰り返しから成り立ってるんだなぁ、とすごくシンプルに感じる。って、「メテオス」(Nintendo DSの聖(セイント)名作パズルゲームですよ!)の受け売りなんですけどね。

このゲームがうまく行ったときの気持ちよさ=かさぶた剥がし=朝トイレに入ったとき、ぐらいのプリミティブな快楽が襲います。ひぃひぃひぃぃ。


今日は2時半から健康診断で、それまで昼食が食べられません。うおーんうおーん、ひーもーじーいー。あーとーいーちーじーかーんー。さっきからお茶ばっかり飲んでるよ。
でもまあ、去年はうっかり病院行く前にトイレ行っちゃって尿検査が出なくて病院のトイレで15分間半泣きで粘ったりしてたので(笑)これで良いんだ…。

黒田くんの新曲が昨日発売でした。うっかり予約を忘れどこの店にも置いてねぇーッ!!悲しいので公式においてあるダイジェストmp3をきいています。べふべふ。


CUE DIARYが3日ほど更新されてないッスー。どうしたんだぁー。兄さん達忙しいの?こんな時こそネクス子ちゃんの出番よー?(正直新人日誌は残して欲しかったな…)

バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!~よこはま・たそがれ編~(1)

この話が出たのは、何ヶ月前だったでしょうか。
待ち焦がれた念願の朝は、前日、職場の飲み会で終電までいいだけ飲んでかなりの二日酔い状態。(だっせぇ)
なんとか胃薬と漢方を流し込み(笑)、いざ待ち合わせの横浜駅へ。
@神奈川なんて名乗ってるけど、いやぁあ、横浜なんて、年に1,2回しか行かないんですよ。
高校野球は北海道勢応援しちゃうし、サッカーは川崎びいき。鶴見川より多摩川!
この場を借りてはっきり言えば、横浜という土地に地元としての愛着はありません(笑)。今でも自分は川崎市民だと思ってます。多摩川が心のふるさと。ノクチや調布の花火が近づくと今でもソワソワ。♪044 044 川の先っちょ 川崎は~♪
(調布の花火は7/23。尺玉連発が最高!行きてぇ~なぁ~行こうかなぁ~…)

そんなわけで、ぴあやまっぷるの「横浜」を読みふけり、hanakoの「横浜特集」の切抜きを持参して、私も完全に観光客だったわけであります。ホストなのに(笑)。
横浜駅ってのはアタシが小学生の頃からやってる工事が未だに終わらないというトンデモな駅で、常にどっかがプレハブのゴム臭い(笑)。待ち合わせの相手は方向感覚に自信がない!とおっしゃる。あの迷路のような横浜駅で一体どこを待ち合わせ場所に指定したらよいものか(自分も迷わないことを含めて)考えた挙句に、かなり改札から遠くなる「そごうのからくり時計」を諦め、「ポルタの入り口の壁画のところ」にしてみました、待ち合わせ時間10分前(<それはあんまりだ)。

「壁画の右端でリベルタTの黒着て、いいじゃないか扇子持ってます」

メールを送って待つ5分間。はらはら。
意味もなくばたばた扇子をあおぎ、そわそわそわ…。
そう、「常に20分遅れ行動」(鈴井さんが上司だったらぶっ飛ばされるどころではすまないと思う)遅刻魔の私、約束の時間より前について人を待つことが、落ち着かなくてしょうがなかったのでした。
いやぁ、会えるんだべか。
どんな顔してはじめましてって言えばいいんだろう。
余計な不安がぐるぐると脳を渦巻きます。
これではまるで、初デートする中学生だ。
つーか初デートなんだけどさ。あいやああもう。

そして、12時40分。
不意に。ちっこくてかぁーいい女子がボクの目の前に現れました。
「あの…?」


次回へ続く!(えええ!?)


------
テンプレートを変えました。どうもココログデザインいけてないよ・・・。というわけでベーシックなテンプレート+サイドバーでcss書き換えの基本的荒ワザです。シンプルに、シンプルに。あと、怖い人に見えないように(笑)さわやかに、さわやかに。ターコイズとロイヤルブルーで。あの、怖くないですからね、私(笑)ともすると大バカ全開になるところを必死に手綱引いてるもので、なんか怖い人に見られがちらしいんですが、怖くない!怖くないですから!ちょっと人見知りするけど!ちょっと筆不精だけど!自分がいい人だって自信はないけど!(笑)

TB企画「NACSの第一印象やっちゃうよ」

安田国同志・えみさんの「リリカルdeシュール」5万hit記念企画『NACSの第一印象教えてください!!』 に参加でございます。
えみさん、おめでとうございます!

さてさて、一口に申しましてもいろんな第一印象があります。
どうでしょうの第一印象、テレビやお芝居での第一印象、Webで見た第一印象…
ここでは、「第一印象」を、「顔と名前をセットで認識した瞬間」と規定することにします。

では、レッツラドン!


(1)森崎博之さん
第一印象の瞬間:DVD「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1」。2004.6.6。
印象:「森のくまさん」
----------
でっかくて、声もでっかくて、豪快で、素朴なところが。
モリに関しては、もうWSのバラディスクの「セリフ読み合わせ」シーンでの一件と大泉さんのコメントによる「漢字読めない」「大きな引き出しが一個」イメージで完全に確定。
実は繊細で頭のいい人だと知ったのは随分後のことでした…。


(2)安田顕さん
第一印象の瞬間:tvk「どうでしょうリターンズ」のDNA。時期はかなり古く、どうでしょうにハマる前。2003年の秋冬頃。
印象:「中途半端な男前!顔は好みだけど言ってる事は全然面白くない」
----------
顔と名前を認識するのは出演者ツートップよりも早かった。随分長い間、ミスターと大泉さんの区別はつきませんでしたから。しかしDNAは垢抜けなかった。コメントも微妙だし。
その後「顔が好みだなぁ」から注目し始め、「クリスマス・パーティー」「試験に出る」で「何だよ、むちゃくちゃ面白いんじゃん!!」一気に自分の中でブレイク。えぇ、私、顔から入った安田国民です。きっぱりと。ああいう顔と声が好きなんです。


(3)佐藤重幸さん
第一印象の瞬間:FAN TANの公式サイト。2004年6月1日。
印象:「へー、これが大泉さんの相方かー。普通の人。…ハンサム?………そうか?」
----------
あまりの普通っぷりに気にも留めなかったという(第一印象なので許してください)
というかFAN兄さんがあまりに鮮烈なヴィジュアル&ハードショック(←しょっ○す…)だったので、ただの突っ込み役にしか見えなかった(笑)。その後長い冬の時代(笑)を経て、シアテレ放送の「LOVER」を見てのしげ大ブームへといたります。


(4)大泉洋さん
第一印象の瞬間:tvk「どうでしょうリターンズ」日本全国絵ハガキの旅。2004年3月頃。
印象:「いくつなんだろう?」
----------
手抜きじゃないです!大泉さんに関してははっきり言って、これといった印象がない!(すまん!)もじゃ毛も気にならなかったし、顔も別に「水曜どうでしょうという面白い番組の中の人」としては不自然さはなかったし(笑)。ただ、一体いくつなんだ?と思ったんですね。ミスターとそんなに年が離れてるように見えなかったので。ファンがどうのというより、「面白い番組の中の人」という認識だったからこそのファーストインプレッションです。


(5)音尾琢真さん
第一印象の瞬間:CUE DIARY「24ごっこネタ」。2004.5.26。
印象:「この人が離れ目か!この絶妙なネタ返し、世渡りうまそう。いやーしかし、ぶっさいくだなぁ」
----------
大泉さん・安田さん以外の3人は、基本的にDIARYがファーストコンタクトでした。
この「24ごっこ」で私のハートを鷲掴みにしたのが音尾さん。
鈴井「さすがだな、音尾。目の付け所が違う」
音尾「もちろんでございます。目はハジのほうに…」
のやり取りに大笑いし、第一印象確定。しかしあの頃の不細工ったらなかった。あれから1年での音尾さんのあかぬけっぷりには目を見張るものがあります。


-------------
余談:ちなみにえみさん、自分の中で一緒に酒飲みたいブロガーさんランキング第1位です。(告るな告るな)安田の酸いも甘いも苦いもかみ分けたトークをしたいッス…。

050709-10・序章

今朝、いまはなき向ヶ丘遊園(3年前に閉園)のメリーフラワー(メリーゴーランド)に乗る夢を見ました。
幼稚園、小学校の頃によくチャリこいで新聞屋のタダ券で遊びに行った、思い出の遊園地です。怖くてメリーゴーランドしか乗らなかったんだよなぁ。
あんまり懐かしくて、起きた後、俺死ぬんかな…と思っちゃったよ。(サイコロの大泉さんみたいだ(笑))
ヒトのはかなさを思う火曜日。


さてさて、この終末のイロイロを、そこはかとなく書いておこうと思っておりますよ。
いや、今回の主役が、ビシーッと書いてくださるようですが(笑)、このろくすっぽ苦労してないホストの「夏を満喫!ぶら~り!横浜の旅~!」レポートにも、お暇な方はお付き合いいただければと思いますよぉ。
タイトルも決めております。

バカ大将がやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

…ごめん!悪気はないです!(笑)
実際は、京都からの刺客(キラー(笑))もいらしたのでアレなんですが…ま、こういうタイトルで。
このタイトル使いたかっただけなんとちゃうんかと言われたらそうですごめんなさい(笑)。

1×8いこうよ!2005年夏、道外。

うっかりすると忘れそうで怖いのでメモ。

1×8いこうよ!2005年夏道外輸出ウェーブ。
イッパチの公式HP、「イベント情報」のコーナーに詳報アリ。

TVKテレビ神奈川 7月27日・8月10日(水) 20時00分~20時55分 (2001年OA 旅の達人韓国編55分バージョン 前・後編) 8月24日(水) 20時00分~20時55分 (2005年OA がんばれ!北海道スペシャル)

おお、2005年OAとな。

ほか、サンテレビ(兵庫)、RNB南海放送(愛媛)、FCT福島中央テレビ、TSBテレビ信州(長野)への輸出が決定、とのこと。


また前回の録ったの見て体を洋二モードに慣らしておかないとなぁ~。
慣れるまでは、キツかった!
しかし慣れたら無茶苦茶おかしかった!
「ぼ」がいけなかったよ、「ぼ」が。
アレで堕ちた(笑)

怖いよ、YOYO'S…。

き、きたきたきたきた!

(あんたキタキタ親父か…)
CUE DIARY更新。
藩士誰もが気もそぞろに待っていた、「本年の水曜どうでしょう」旅立ちの知らせが、他でもない騙され芸人大泉洋さんから届きましたッッ!!

あー、ダメだ、このライブ感。あたし興奮してる(笑)。

今はもう企画も発表されてんだろーか、とか、ヒゲの笑い声が響いてんだろーか、とか、想像と期待は胸を膨らませ、バストアップすんじゃないかと思うくらいだ!したらいいな!(笑)
今わたくしの思いは天高く燃え上がっております。

♪もえあがーれー もえあがーれー

行ってらっしゃい、気をつけて!!

関係ないけど、着ぐるみ携帯のCMが「牛追い」で大笑いしてしまうのは私だけではないよね?

あんた、アイツの何なのさ

▲ダメだ、具志堅用高の顔しか思い浮かばないっ…!(※古いCMです)

この終末、県民はかのご高名な本州バカ大将、こと宮城は仙台藩の親善大使をお迎えしておりました。
よく笑いよく泣き(<笑い過ぎで)、本日はさらに京都の親善大使もお迎えして、おおいにもりあがったのでございます。
港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ。マリンタワーに灯がともり、タテっすか?ヨコっすか((C)サクサク)。神奈川東海岸小さな旅。県民といえど田舎もののわたくし、ガイドを務めるどころか完全に観光客気分で楽しんでしまいました。
おりよぉ横須賀なんて行っだごどながったがらよぉ!
遊んで下さった藩士お三方には、心から感謝を申し上げます。
そして…
いやもう眠い。
破壊的遅刻魔の私、今回ばかりは命にかえても遅刻してはならぬ、というわけでこの2日間は5時に目が覚めその後30分おきに「がばっ!」という状態だったわけでして。
さすがに顔が腫れました(笑)。
ぼちぼちと明日以降に、思い出を書き留めておきたいと思います。
とりあえず今は、お休みなさいサンキューベイベー…。またラブしてラブしようね、ラブ!!

みんな息をひそめて

待ってるんだねぇ。
一瞬の静寂。


安田国歌リバース(自分で逆再生かけて録音したモノ・珍妙ぐるぐるな音楽で脳細胞が攪拌されますが不思議と気持ちイイ…)を聞きつつ。


CUE DIARY ニートシゲの日記。
みのもんた起きかぁ・・・。
(※類義語 タモリ起き ジャスト起き シティーハンター起き など)
ああ、その生活は元に戻す時に死ぬほど辛いから気をつけて欲しいねえ。
かく言う私は学生時代、17時からのバイトに「寝坊」で遅刻したことがあります。しかもバイト先は家から徒歩1分。寝てるとこに電話がかかってきた。

シゲの撮る世界一の安田写真とな。
見せろ。見せてくれ。

  せ
    て。
サンキュウのグッズでもいいですから写真集作ってください…。作ってくれ。作ってえー。あーん。ポストカードとかになりませんか。なりませんか。茶髪ホストでも、まゆげ薄くても、連邦の白い悪魔でもいいですから、あたくし、見て悶えたり苦しんだり崇めたりおひつじ座八白土星の人は12年に一度のラッキーイヤーだったりしたいです、マカペー。(※岡田あーみん)
やっぱね、写真って関係性だから。
近しい人の撮った写真って、不思議なくらい魅力的なのよね。


週末はとある方々とお会いする予定です。
いやー、住所のうえでは地元だけども、さっぱり知らんのだよねぇ、あの辺…。(笑)
hanakoを読んで予習中です(笑)。
あー、美容院行こうと思ってたのに、行きそびれたよ…。
自分で前髪切るべか。失敗したら怖いよ。どうしよう。

豆腐×金属×棘皮動物。

momeです。「蝶番をうった豆腐」の絵にメロメロです。
(本日のDPZ特集「ことわざをやってみる」より)
何の現代アートなんだろう(現代アートの意味を微妙にはきちがえている)

この、白くて柔らかくて人工的な食べ物と金属部品の組み合わせ。
よくわからない興奮を覚えます。モゾモゾするぅう。

こんにゃくをボルトナットで止めたらこんな気持ちになるかしら。
モッツァレラに配管とか差してもこんな気持ちになるかしら。

あああ。


いささか安田ワールド的な唐突シュールな世界に旅立ちがちな今日このごろのワタクシです。明らかに寝不足。顔のむくみがここ数日取れません。ぁぅぅ。本格的な夏を前にかなり厳しい状況です。週末までにはベストコンディションに持っていかなければ。

昨日の夕食にはかなり発作的な量のモロヘイヤのお浸しが出てきました。「ねばねば」を愛する私でも「ちょっとこれは…?」と思う量でした。しかしウマかった。赤ホヤの塩辛に酢をちょっと垂らして、これまた美味。そろそろホヤの季節だなぁ。と父とホヤの素晴らしさについて語りあいました。磯の香りとあまみ、そしてあの歯ごたえ…レモンを絞って、ちょっと山葵と醤油をつけて食べるとえもいわれぬ滋味でございますよ、奥さん。あーっ、三陸に行きたい。
我が家は「サイコロ韓国」でのホヤの不当な扱いについて断固抗議します。

嬉野先生、祝生日。どうぞご無事で(笑)。

サイリウム

今日は早引けしてライブにえっつごー♪
中野サンプラザ…へへへ(笑)
何度も行きそびれている、何気に初めての会場です。
中野自体、何年ぶりだろう…?


中央線乗換え、新宿で寝過ごさないことを祈る。

ヘコイダー・イン・ザ・モーニング

最近の目覚まし用携帯アラームは「ハッスルマッスルブギ」
聖(セイント)寝汚いmomeさん、今朝も約40分間、5分おきにこれを鳴らし続けました(えー、日常です)。

で、やっとこさっとこ起きたら、リビングから聞こえてくるのは聴き慣れた「増田の声」もしくは「おはよう日本」のどちらでもなかった。


ヘコイダーマン(3)だった。


昨日北国から生放送3本をたずさえ(笑)母帰投セリ、でして
まぁそのありがたいんですけどね…。
何も朝からヘコイダーマンを。
しかもこっちは遅刻しそうっつってんのにヘコイダーマンを。
朝食のトマトを思いっきり逆流させました。吹いちゃって。もう。
「緊急事態です!」って、
まゆげハの字にしてトイレに駆け込む姿がアリアリと
想像できちゃってもう・・・ふはははははは!!

全部は聴けてないですが
GLAYのHISASHIさんからのコメントが生ぬるいテンションで
逆にすんごいおかしかった。
つーか太郎ちゃん焼いて配るなよ・・・
おかしいよ・・・何もかもがおかしいよ・・・
19時台に「屁」を電波に乗せるFM局も
それに本気で立ち向かうパーソナリティも
偉い人接待中に生電話繋げて屁をこくタレントも
それを許す副社長も
大喜びで聴いてるリスナーも
何より朝からこれが流れてる我が家も
みんなみんなおかしいよ・・・最高だよ・・・

ミスターいいじゃないかッ!

社長室更新&旅の仕度に期待ふくらみまくりんぐってことでミスターネタをもう一つ。

どうでしょう卓上カレンダーを7月に変えました。
背景は「かまわぬ」のような手ぬぐい柄です。

…かまわぬ?

いえいえ、
「おにぎり」「へび」「無」「烏賊」
が書いてあります。

これは…
おにぎり…ごはん=飯…?ヘビ…蛇?無=な?い…いか!

い、いいじゃないかッ!!

いいじゃないか柄だった。

長年ファンなら周知の、今更のネタだったらゴメンナサイ。
思わず唸ってしまった。


………これ、ミスターネタって言うの?

ミスターイグニッション

社長室更新!
・・・「帰国中」・・・そして「7月の約束」・・・
わざわざ韓国から「やられ」る旅のために帰ってきた、バストイレ共用ミスターどうでしょう。
(言ってることが良くわからないよ>momeさん)
だってだって楽しみなんだもの。
このライブ感を共有する感覚が、たまりません。
ミスター復活間近!


#すいません、週末は遊び呆けてました。

050702-013s
050702-014_s
Zくんや英世になったり

050701s
「シェフ俺の夏野菜スペシャル」を開催してか!な!り!美味しい夏野菜のパスタを作ったり
(なす、オクラ、トマト+たまねぎ、ひき肉、トマトソース、ピリ辛)

050630-01s
050630-02s
これまたかなり美味しいスープカレーを作ったりしてました。
(ハウスの「スープカリーの匠」らっきょ監修のアレの、「調理タイプ」を発見。自分の中で「本スーカレーのスープ」を超えました。洋さんカレーは辛さが足りないじゃない?これはかなり、辛いぞぉ・・・。幸せ。濃縮したミソみたいなルウが入ってて、一人分ずつ作れる。2食分入って300円くらい@イトーヨーカドーで発見。)

チーズ鱈

BBフェスタに来てるんですが…
「布でチーズ鱈を作る」生記事製作企画に人垣。
この空気、シュールすぎる。

このムード…おおまじめなバカバカしさ…
やはり、どこかで見たことのある空気だ…

おー!すげぇちゃんとチーズ鱈!!

「笑いは会議室で起きてるんじゃない!」

2005年7月1日、増田ジゴロウ、フワフワ界に燦然と輝く伝説となるであろセリフを残し(パクリだけど)、sakusakuを去る。
思わず感動しちゃたよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
流石、だ。
魔神も100円タレントも爆笑したけども、今日ばかりはこのセリフに完敗。カンパイ。
ガンバレー負けるなーなんて言っちまいそうな気持ちにさせてくれるじゃねぇか、このこの。

みんながんばれー、負けるなー。

やれうれしや、金曜日

私に愛とどうでしょう成分を。
本日、tvkどうリタは「西日本カブ」第3夜。
先週とうとう「魔神」の一言が出てきたよ。くくく…。

------

昨日が金曜日だと信じていたのでもう今日が何曜日なのかわかりません、出勤してるから土曜だって感覚でもないし。
明日は我らが愛するよみものポータルデイリーポータルZのお祭り(って認識で良いんだろうか)@ニフティBBフェスタに遊びに行ってくる予定です。こんなものを見せられては行かないわけにはいきませぬ。Zくんの頭かぶりたい!ピンクマTシャツ欲しい!(またTシャツ増やすのかよ>自分)ヨシダさんのデスノートが超見たい!特にリアル項羽…(笑)
なんだか「水どう祭」みたいだよなぁ。DPZのスタンスってある意味かなりどうでしょうと似たテイストだなあ、と思うことがよくあります。

------

3日連続でスープカレーを食べてます。風邪を引かないか心配です((C)カレー王)
1日1食だから大丈夫よね、と思いつつ、そう言えば初日は昼夜連続スープカレーだった…。

本日の藤やん日記@水どう公式は珍しく朝の更新。
北区東区ネタに思わず「ニヤッ」としつつ、
モエレ沼公園。私もちょっと気になっていた。
今発売中の「装苑」(最初何も考えずに打ったら「桑園」て…。(笑))でも特集されてまして、それをちょうど先日立ち読みしたばっかりだったのです。
モエレ山、ゴミ山なんだよね。
日ごろからゴミ埋立地に縁が深いもので(笑)あの上に生まれる独特の浮世離れした雰囲気って、興味があるのですよ。よく埋立地に生まれたり消えたりするいろいろの写真を撮ってます。(実はプロフィールに使ってる写真も埋立地のものです。JPG圧縮であんまり綺麗じゃないけど…)
しかも場所が北海道だしなぁ。空の質感が違うんですよね。


今日はDVD第6弾の副音声収録ですかぁ。くくく。「ウラ」読みました。楽しみになっちゃうんですよねぇ。テレビ朝日で見て、tvkで見て、何度も何度も見て、それなのにDVDになるのがやっぱり楽しみでならないのです。ガイドのヨウさん好きなんだけどヨウさんのシーン増量にならないかしら、ワクワク。あそこ、ヨウさんにつられてあからさまに藤やんの口調がカタコトちっくになってるんだよね。
「自分で編集点を作らない!」

小夜奈良。

サクサクネット局視聴の皆様。今日がジゴちゃんとペパーさんの見納めです。お見逃しなく。

サブちゃん一緒に熱唱してもうた人→ヽ(´ー`)ノ
もちろんイントロから。

すいません、今日は家PC立ち上げずに寝ます…限界だ。今日は金曜だと信じていた…。
メール、メッセ頂いてる方、ごめんなさい。明日お返事差し上げます…うあおおう。

まだ地元イトヨで売ってたから、またサッポロクラシック6缶パック買ってきちゃった…缶ビールあんまり好きじゃないけどクラシックはホントおいしいね。疲れすぎでろくにメシが入らなかったけどひと缶飲んじった。おっさんか、あたしゃ。
ばたんきゅー。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ