« やりとげた者達よー | トップページ | 藤面(ふじめん) »

こんぽーざーのカタくない話!

(言い換えると、お芝居とは無縁の、頭の悪い話!)
余韻もクソもねぇエントリですいませんね。
(でも元々そういうのを求めてる人はここ読んでないと推測、湿度低いぞー)


えーっと。
安田顕さんの津波のような唾液に釘付けでした(そこか!)ざっぱーん!って。凄かったね~。しかも1回むっちゃピンでアップの時に津波ってましたね!びびりました。
しかしこれからは思う存分エクレアをネタにできると思うと嬉しいです(そこか!)

私、舞台で見たときはとにかくしげ(の役)に釘付けで、ほんとああいう役どころ好きでね(笑)。しかし今回、映像として見たときに、安田顕さんへの目の奪われっぷりに、私、愕然としましたね。まいった。あの美声で「ぅんこだ」って言われてトキめいてる場合じゃない(笑)。終わった後某子トラTSさんと話してて、「ラストの3人のコンポーザーのシーンでタクト振ってる安田を見た瞬間にキュンッ!って胸が」と言ったら笑われました。そうなんだよなあ、私、スイッチ入る場所がなんかおかしいんだよなあ。


で、まあ、公演記念ってことでサントラと、会報見て「こりゃ買うな」と確信したNACSさんの写真集を。(ええ、だってあの花柄パンツで大泉先生への好意が若干回復しましたから…フフ…)

■COMPOSERサントラ
タイトルコールともじゃもじゃーがあれば、後はホントに公演記念って感じで。
有名どころの曲ばっかだし、安いCDでもいいから原曲をそろえた方がまだ気分的にお得なんじゃないかなーっとか思います。
ほぼ千秋楽のご祝儀扱いで買っちゃった<あんたヒドイ

■TEAM-NACS写真集
うんうん、やっぱりなかなかいい見ごたえでしたの。ちょっとでかくて困ってるけど。装丁も心地よくお金がかかっていて、見てて気持ちよいです。舞台写真もね。

いやーしかしきっと子猫ちゃんは大絶叫なんだろうね(ニヤニヤ)
くくくくく、狙いすぎ!
あれは大泉先生だからこそできたものでしょう。
シゲだったらシャレならん感じするし(笑)
安田さんだったらあんな顔しないし(大笑)。
(してたら逃げる 大逃走だ 理性が持たん)

安田さんといえば砂山ですよ砂山。
砂山滑ってるあのショットって、もう自己演出の入れようもないから5人ともむちゃくちゃ素で、そこがものすごくイイ!オトナコドモの平均年齢30男5人組、な感じ丸出し。
あの不器用さのにじみ出た砂まみれ安田っち(っちって何だ)が可愛くてなりませぬ、たーすけてー。ヒィヒィ。ばんばん。(何か叩いてる)

そうそう、自己演出入ってないから大泉さんも凄いいい顔でしたね、あの写真。

« やりとげた者達よー | トップページ | 藤面(ふじめん) »

コメント

「~タクト振ってる安田を見た瞬間にキュンッ!~」
な所を笑ったんじゃなくって、その言いっぷりに笑ったのよ~(笑)
だって凄い可愛かったんだものーー。
momeちゃんって面白い。
一緒に話してると絶対踊ってるもの私(笑)
言葉通り「踊る」のよ!喋りながら手とか、足とか大きく動くんだよね(笑)
momeちゃんのせいではないのでご安心を。
乗れる相手だとやっちゃうのよ、馬鹿だからさぁ(笑)

はい、そうです。子猫を越えた「熱血子猫」のワタクシ、
大絶叫、ヤラれまくりです、あの写真に....
あのあとの2枚と合わせると妄想が膨れて膨れて困りますのよ(笑)
でもあれって完全に「作り顔」ですよね~
ほんとの寝顔は誰もがよぉく知っている@どうでしょう。

週末を楽しみにしております。よろしくお願いします。

先日突然メールをした なみ です。返事までいただきありがとうございます。ぜひブログ生活のお手本にさせてください。

わたしも写真集買いました。確かに大きさがびみょ~ですよね。わたしは、しげちゃんの裸体がはずかしくて・はずかしくて・・みれなかったです。。

>トムスペさん:
…そういうわけでしたかっ;
話してて踊るのは、全然気にしてなかったですよ。
リアル友達にそういう人多いから・・・(笑)
私、面白いのかしら~?
結構CUE関連では、猫被ってる率が高いので(笑)
うっかりトムさんの前でははっちゃけてしまったのかも。
ほほほ。


>まりえさん:
やはり、そうでしたのね(笑)
「う~ん、流石にこれはスゴイなぁ、作ってるとわかっててもグッとくるなぁ」なんて思ってました。
さすが大先生、魅せ方をわかってらっしゃる。
まぁ、伝説の「マニア向け映像」(※サイコロ2DVD)もある意味
魅せ方をわかってらっしゃると言えますが!
週末、こちらこそまたよろしくです。


>なみさん:
いらっしゃいませ~!先日はありがとうございました。
あーこのようなオバカブログをお手本にだなんて、とんでもないことでございます。(笑)
世にはすばらしいblogがたくさんありますので!
そしてウチには「いやーこいつバカだなあ」くらいの気持ちでいらしてくださいな(^^

それにしてもシゲさんの裸体。さすが綺麗ですね。
私は、自分で演出してるんだな~って思うと逆に冷静に見れてしまうので…。しっかり眺めてしまいましたよ。ふふふ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/5800158

この記事へのトラックバック一覧です: こんぽーざーのカタくない話!:

« やりとげた者達よー | トップページ | 藤面(ふじめん) »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ