« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の26件の記事

10万ヒット企画アンケート結果発表(いえーい)

そろそろThankCUEの会報が届き始めているそうですね。Webのお知らせを見たら

・朝まで飲んでもい~の?い~よ~定山渓ツアーリーフレット
とか書いてあるじゃないかうおーーーーッ!に、日程はどうなんだろう…。で、できる限り行きたいと思っているよ。宮崎ちゃーん!今年も冬の北海道一度は行きたす!ゲットザサン!(意味不明だ)

さて、確か今週末がThenkCUEファンミーティングだったと記憶しているのですがそんな最悪のタイミングでスタートしたいと思います「10万ヒット企画」。読んでくれる人いるのかな…(最近後ろ向きだなー)
この企画、つまり「10万行ったからなにか企画します」の意であって「10万ヒットにあわせて公開します」じゃないんですよーとか今更企画意図を説明してみますが、言い訳にしか聞こえなくても本当にそうなんですってば!バンザイ泥縄!

というわけでみなさまの暖かいご協力によって集めさせていただいたアンケートの集計結果を、ドドーンと公開したいと思います(第1部)。…ええ、全部はまだ…書けてません。さ、最上級土下座…。いや、そんな簡単に出しちゃいけないな。今の撤回。

アンケートの前半、選択式で答えてくださったものと、「MYどうでミー賞」を集計しました。総回答数46票のなかに、いつも読んでくださっている皆様の意外な一面、やっぱり!な面が現れて、本当に読んでいて楽しかったです。このアンケートは自分へのごほうび企画として作ったのですが、まさにそのとおりになりました。

では、御託はこのあたりにして、どうぞ読んでいただければと思います。

「ステラポラリス」10万アクセス記念アンケート 結果

良心の置き所/HTB旅行日記

隠れサイト管理人の見つけ方(振り上げた拳の下ろし場所)

リンクのみで失礼。ああ、あるあるー、と生ぬるく笑ってしまう心当たりばかりですが大事なのは最後の一文ですね。

でももし運良く知人の運営するサイトやブログを見つけでも、本人に報告なんてしちゃいけません。 黙っててあげるのが良心ってもんですよ。

最近はもう、ネットやblogに触れる人の数が以前とは段違いですから、こんな時期になってきたからこそこんなあたりまえの「暗黙の了解」がきちんと普及して欲しいと切に願うよ。ホント。
でも怖いと言うかあきれるのは、中途半端にネットに慣れた人ほどやりがちなんだよね、これって。
ネットでリアル知人を見つけてはしゃぐような時代はとっくの昔に終わってるんだと言いたい。
(mixiならともかくね)(そのmixiも私はもう辞めましたけど)


そんなわけで(特に関連性なし)昨夜旅行から帰ってきました。体力エンプティー。昼まで寝てました。
なんかどうでしょうさんのサラリーマン2人旅もご帰還になったそうで。まあ、ご無事で何よりです。
どうでしょう本3号。号を重ねるごとに湿度が上がっている気がしますがどうかこれ以上上がらないことを祈るのみですな。ホントに。「旅」ってのはそれだけで叙情的で、感傷的なものなのだから、描き方はバカバカしいぐらいで丁度良いのです。だから、私は旅番組としての「どうでしょう」も好きなんだ。じめじめ、びちょびちょは性に合わないのよ。

テンション低いのは絶賛PMS中だから。ココログが重いのもMBLのサーバがおかしいのも何もかも癪に障るぜ!んがー!ちっしょー!

…そんなわけで(仕切りなおし)ちょこちょこっと旅のレポートを。

■ひこーき
051126y-004s
羽田から乗り込んだのはスカイネットアジア航空(SNA)。…正直、旅行の相談をしていた当初はどこ行きの航空会社かも知らなかった(笑)。宮崎・熊本・長崎へ飛んでます。バーゲン運賃を使って、Web決済で羽田-長崎が1万円。安い!飛行機はとてもかわいいサイズで(最近千歳便のジャンボしか乗ってなかったからだな)3列×2。機内サービスはないけれど、アテンダントさんは親切で優しかったです。オススメ。

■やすだ
051127y-140s
空港と目的地との往復は船(安田オーシャンライン)。同行の友達との間では当然のごとく安田船と呼び習わされた。やすだぶね…。航路はまったく波のない超内海。しかし、安田船、思いのほかハッスルした走りを見せ我々を大いにびびらせたのでありました。
▼あまりにすごかったので動画を撮りました。クリックすると動画(mpeg)を開きます。
051128y-086sその1
051128y-087sその2
船の床が低くて水面が近いからこの迫力。

■目的地(写真をクリックすると大きいサイズが出ます)
051127y-145sコスモスと運河。

051127y-163s夕暮れ。

051127y-180s街のシンボルドムトールン。

…というわけで長崎は佐世保、ハウステンボス「光の街」を見てきました!とにかくきれいー!東京のクリスマスのイルミネーションにはちょっと食傷気味だったわたくしですが、これは素直に感動した!まず自然がきれい、空が広くて海が青い。空気がきれい。町並みはどこを切っても絵になりやがる(笑)。土日はいい感じに賑わってイヤにならない程度の人出もあり、本格的なゴスペルのショウや運河のカクテルクルーズですっかり楽しんじゃいました。満喫満喫。

夜は友人の別荘に泊めていただいて、自炊、そして、(1つ前のエントリ参照)。
051126y-143s
フライパンが大きいからそれほどスゴくは見えないかもしれないけど…茹でてから30分以上放置しました(笑)。
051126y-147s
しかしながら本当に美味しかった!

やー、見事なまでにぶっつりと非日常でした。明日からまた仕事です。がんばるぞー。

なんだよ九州寒いよ

「ひできもさすがにこの寒さには驚きました」

昼間はあったかいんですが、日が落ちると急速に寒いです。
さすが後ろに山、前に海…。

昨夜は友人たちと夕食にパスタを作りました。
普段は歴戦の勇者であるはずの我々なのに、なぜかハプニング続出!そして放置される麺!膨張!膨張!
…やりました、ドームパスタです。
でも麺が良かったのか、モチにもならず、少しこしがないだけでやたらと美味であったのです。
スーパーリアル奇跡のシェフ!
本日もパスタです。
人間は学習する葦となれるか、乞うご期待。

搭乗直前

たぶん、私の人生で最も小さな飛行機の予感!
昨日「コスタリカ第二夜」見るんじゃなかった!(笑)
お客さん、バス1台におさまっちゃってますわ…

旅に出ます

アピーリングの祭特集、写真と手書きのメッセージのページでうっかり鼻の奥がツーンとした。
普段は忘れているけど、仕舞った箱を開けるとそれはもう新鮮なままそこに保存してあるんですよ。あの気持ちが。
何故みんなあんなに楽しかったんだろう。何故みんな、あんなに幸せな感じになっちゃったんだろう。一体感と言うほど強く縛られることもなくて、なのにみんなひとつ。
いやあ、奇跡だよ。アピーリングに載ってる写真、写ってるあらゆる顔が笑顔ですよ。すごいよ。本当。

ちなみに文章部分について触れてないのはわざとだよ。ノーコメントだよ。

さてと。タイトルの通り、3日ほど旅に出ます。行き先は日本の南の方ですが、離島や海ではありません。あちこち観光というよりは、宿泊地にこもって、友達とゆっくりしてくる予定。リフレッシュですから。・゚・(ノД`)・゚・。

ちなみに、どうでしょうのロケ地で出てきたことは…ある、場所です。
でも滞在時間10分だったはず。

安田とか言う名前の着いた乗り物に乗るらしい、楽しみというか不安というか(笑)。

旅行から戻ってきたら、1ヶ月以上前の話ですが「10万ヒット記念企画」を始めさせていただきます。お楽しみに(笑)
.

そうそう、「山田家」オマケの野菜は「だいこん」「りんご」「じゃがいも」でした。カワイイ。
051126-yamadake_s
この野菜消しゴムってたぶんココのだよね。
面白消しゴムのイワコー
(面白消しゴムの購入→野菜・くだもの)

吠えたる>ココログフリー

できるだけ怒りを抑えた書き方をしますぞ。
ココログフリーサービス提供開始、だそーで・・・昨日の長時間メンテはこれですか。
完全無料で提供される新プラン「フリー」は、今まで他の無料blogASPサービスでできて、ココログでできなかった機能が使えるようになっています。
こちらのココログプラン別比較表を見てみてください。すごいから。
何がすごいって、有料版でも使えなかった機能が追加されていること。
(コメントやTBの公開一時保留。スパム対策に有効ですよね)
ココログの有料版って結構取るんですよねえ。プラスが450円、プロが950円。月額。
さらに、現在有料版だけの上位サービスになっているアクセス解析や公開日指定、テンプレートのカスタムも完全無料。
これはね、お得ですよ。すごいですよ。
一時期有料版にしようかって考えてた時期があったんだけど、

しなくてよかった!

有料版使ってる人は怒っていいよ、これは!マジで!
ちなみに、「フリー」ではエントリにかならずGoogle Adsenseが挿入されます。

既存のココログ(ベーシック/プラス/プロ)ユーザ対象のバージョンアップは、来年の3月だそうです。
もう一度書いていいか。
来年の3月だそーです。
ベーシックユーザはまだしも、有料版使ってる人は怒っていいって!これは!

ココログフリーは完全無料ではありますが、申し込みの際には無料の@niftyIDを取得することになります。
これ、一応言っとくと「会員数No.1プロバイダ」の一員になってくださいってことです。
特にデメリットは無いと思うけど。

フリーサービスの内容といい、会員数が増えることも含めて、企業としては必要なことだったのかもしれない。
何よりも、ココログを使ってみたいと思っていた人にとっては朗報だと思いますよ。(・・・いるのか?)(とにかく他のBlogサービスに比べて、デザインテンプレートがぅんこなのでお勧めはしないけど、カスタムできるんならいいかもね!ちなみに私はサイドバーで外部CSSを読み込ませてカスタムしてます)

でも、ユーザの視点は、どこにあるの?
フリーユーザが増えることによってまたあの激重状態が増えるんじゃないの?
スパムだって増えるだろ!
「フリー」は、単なる3月バージョンアップのためのベータテスターなのか?

なんかもうね、サービス開始とほぼ同時からココログを使ってきて、バカみたいに重かったときも、他のblogがギガ単位の容量のなか50Mとかいう容量でやってたときも、デザインのあまりのぅんこっぷりに泣きたくなったときもあったけど、ここまでココログユーザであることが悲しくなったのは初めてです。
もう一回見てみてくれよ。
ココログプラン別比較表
なんかもう悲しいよ。
ベーシックプランって、実は無料じゃないんだよ。
@nifty会員として、毎月プロバイダ料金を払ってるんだよ。
(私は接続にniftyを使ってないので、純粋にコンテンツやメールボックスの料金として払ってるんだ)
有料版の人は、その上さらにサービス料金を払ってるんだよ。
これはね。悲しいよね。なんとかならんかったのか。

久々に携帯から

今さっき、あまりの空腹と寒さにたえかねて帰り道のコンビニで肉まんを買った。
もふもふと食べ終えて、さー電車に乗るぞとゴミを駅のゴミ箱に捨てようとしたら、ゴミ箱の一番上にあったのはまさに「今食べて捨てました」な井村屋肉まんの紙。
人間は生まれた時からみな兄弟だんべよ!((C)こいつら100%伝説)
イェーイ!肉まんサイコー!

これから行きつけのローソン寄ってアピーリング買って帰ろう。
riverヨコイをほうふつとさせると評判の下薗巡査(どっからどー見ても「下菌」だよね!)@「相棒」もまだ観てないの、帰ったら観よう!
明日からしばしのリフレッシュ休暇(っつっても5日だけどねぇ)で少しウキウキウォッチンなあたくしでございます。

「なーるほど・ザ・ワールド」(手ぶり付きでひとつ)

年末の「なるほど・ザ・ワールド」スペシャルに大泉さんがレポーターとして出演なさるんですって!

…ひとし君人形の方が面白かっただろうけど、しょうがないよねー。CXだもんねー。
「中国の天才少年少女に挑戦! レポーター:大泉洋」だって。
中国かー。気温0度、なるほどね。
公式に載っているお写真は、だいぶまゆ毛がハの字です。ふふっ。

レポーターのみなさん。
上が石ちゃん、下がうの。
で、挟まれて「大泉洋」。
こういうこと、しつこく書いていこうと思います。
だってやっぱり、いくらキー局の番組に出ることに慣れても、「不思議」なんですもの。

で、公式サイト見ててびっくりしたんだけど、
司会が、爆笑問題なのね。
えええ!と思って前のスペシャルのサイトを見たら、
「復活スペシャル」から司会が爆笑問題に変わってたんだ。
ごごごごーん。
いいとか悪いとかじゃなくて、驚いた。

そうかー、キンキンと楠田枝里子じゃないのかぁ…。


11月後半からの情報まとめ。

・11/23 「相棒」:音尾琢真さんゲスト出演
・11/24 アピーリング:どうでしょう祭記事
・11/25 「山田家の人々」受け渡し開始
・11/28 OFFICE CUEカレンダー受け渡し開始
・12/01 水曜どうてちょう&カレンダーセット受け渡し開始
・12/03 日経エンタ!大泉さん記事
・12/22 「山田家の人々」グッズ「バッグつきバッグつきバッグ」(\1800)発売、詳細はドラバラ公式

ウーエンまでもうすこし

周りが風邪だらけで恐ろしいです。今週末は旅行なんだよ!
持ち前のあまのじゃく精神で何とか流行に背を向けていきたい。


Buzyが舞台デビュー!12月16日「ウーエン・イ・ウースト」(サンスポ.com)


(叫ぶ準備)
(準備オッケー)


主役どこだ主役うおーーーー!
以上!ピャッ!!

CUE DIARYでは「ナックスはおっさん集団だ」と琢真さんがこぼしていますが(私もパニクルーさんて若いんだと思ってたよびっくりだ!)正直なところわたくしも、よもや安田さんが踊るようなシーンがあったらと思うと戦々恐々であります(笑)。気が付けばウーエンももうトライアル公演開幕まで間もなくなんですねぇ。1月の死ぬほど忙しい時期にうっかり3公演もチケット取ってしまったのですが。でも、それが「COMPOSER」ぶりの「演技をする安田さん」との対面なのですから、楽しみですわね。

公式サイトの安田さんは茶髪時代のちょっと古い写真(でもあれはあれで大変私好きなのです、胡散臭くてな)なので、ナウアップトゥーデートな安田さんにお目にかかるのを大変に楽しみにしております。

というか、「フィジカルシアター」に「マッスルブラザーズ出演」で私が想像してるのは組み体操、そっくりどうでしょうさんの体操ブラザーズですから!もう絶対違う!

疲れたときの行動

疲れると、LUSHのコスメをバカ買いして家じゅうをすごい匂いにしたり、ひとり家でワインとチーズで「俺ってば川島直樹なおみかよ!」と自分にツッ込んだり(一文字違いでえらい違うな)、シュールな4コママンガばっかり衝動買いしたりするmomeさん@休日出勤です。

ボジョレーヌーヴォーはおいしかったです。どっとはらい。
普段は焼酎とビールを愛するおっさんの心を持つ乙女です。
ワインなんて飲んだの10月に「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」行った時以来だよ。

あ。
今週のtvkどうリタ。
あんまり話題になる事ないけど、
コスタリカ、案外面白いじゃない!
個人的なツボは
空港で「イエーイ!」と叫んで踊るミスター。
ああいうミスター鋤じゃあ!
(※「ブラボー」「ヤダ」「ひょうおう」等)

そうそう、「四国八十八ヶ所2」あたりから、どうでしょう公式の「スタッフルーム」がシンクロして読めるのが、すごく楽しいです。


疲れるとゆるいおっさんたちが見たくなる。
昨日はシーガイアのDVDをだらだら流してました。
そうそう、あのおっさんたちが旅に出るということは、その間は「2005年新作」の道外放送発表はないってことでいいね。
いつになるんだろう。楽しみだ。

イエイッ!

ナイトonチャンネル、見ました。イエイッ。
アロハーズ、シゲさんはいないけど大変良い映像ですっ。イエイッ。
昨日ドラバラ特番はもう放送されてしまいましたが、まだ見られるみたいです。まだの人、急いで!イエイッ。


…やっぱり、この人たちが揃ってる画は良いね!!
どうしてこんなにワクワクするんだろうと思った。やっぱり、「北海道のテレビに揃って出てる」とこを見るからこそのワクワクなのかもしんないね。


…うおー、沖縄いいなあ…。後ろのプール、青空、アロハ…いいなあ…。癒されたいねぇ…。

ブラザーwith冬将軍

さむいさむいおれさむい。指が凍る。この秋一番の寒さになった今日、とうとう冬コートを引っ張り出しました。去年のクリスマスにカスタネットで買ってきたラブリーマフラーも今週から出動。今週頭から急に寒くなったのは、ウーエンの稽古で東京にやってきたマッスルブラザーズが一緒に冬将軍連れてきたってことでいいね?

参照:NHKの冬将軍とは!
NHKの天気予報で天気図に登場する味なキャラクター。詳しくは
http://blog.livedoor.jp/mzl/archives/cat_558814.html
(コピペで飛んでくだされ)

原油高騰で北海道ではまきストーブとかが売れているそうですが、テレビを見ていたらインタビューされていた道民のおっかさんが「今年からは部屋でも靴下を履きます」とコメントしていて吹いた。そうなんだよなあ、北海道の冬は暖房過多!!CUE DIARYで部屋が寒いと訴えている音尾琢真さん!道外では冬は部屋の中でもしっかり着込むのがデフォルトですから、覚えておくように!

ちなみにエアコンのない北向き窓際の私の自室。昨年からとうとうミニ温風ヒーター(トイレ用に売られているもの)が導入されて少しだけましになりましたが、暖房器具はそれとPCだけです。よって冬、PCをいじる時には
・足元に湯たんぽ
・3枚重ね着
・靴下は登山用の
・腰に毛布を巻く
という装備で挑みます。それでも指だけはどうしようもないんだよね…。

メモリ狂四郎

USBメモリ狂四郎(デイリーポータルZ・コネタ)
いやー藤原くんすごいよ!文章の諸所で吹きまくった。ネタヒット率の高さ、記事のDPZらしさったらない。ラストの歯磨きUSBとマック対応のオチも見事。とどめに「どうみても精子です」ネタをもぐりこませるあたりもしてやられた感が。本当にありがとうございました。藤原君ってあのかぶりものでモテたかった藤原君だよね?もしかするととんでもない拾い物をしたんじゃないかしら。


うう、腹減った。帰ります。
最近は甘いものを食べ過ぎてちょっと飽きました。私のデスクの周りにはすごい量の甘いもの(主にチョコ)が埋蔵されているのです。食べても食べても太りません。逆に不健康な気がします。


最近はじわじわと「お部屋公開」のテキストを書き進めています。忘れた頃にやってくる。それが当blogの企画の醍醐味というものでございますよ、奥様。

威張れません。


ちなみに満月は明日の夜でございます。あおーん。では。

とうとう松たか子さんと共演

大泉さんが、宮部みゆき原作のアニメ映画「ブレイブ・ストーリー」の声優として出演なさるそうですね。
朝母が「なんか松たか子の出るアニメ映画に大泉さん出るって言ってた、とうとう松たか子と共演じゃない(笑)」という大変あいまいな報告をしてくださいまして、知った次第。

ソースはこちらサンスポ.com

松たか子に常盤貴子、ウエンツ瑛士、樹木希林…
ここに混じる大泉洋さん32歳。
すごいです。時の人です。旬の人です。

でも俳優さんのやる声優って時に(略)だから、ちょっと怖いキャスティング。
大泉さんには豊富な(?)声優さん経験を生かして頑張って欲しいな。

アニメ制作がGONZOってことでこっちにも期待しちゃいましょ。
(LAST EXILEに軽く熱狂してた人そのいち)

公式サイト「ブレイブ・ストーリー」

MXTV「もぎたて本」CM

MXTV「どうでしょうクラシック」は本日「オーストラリア縦断第1夜」でございました。
それはともかく!
「1/6」が流れて、番組が終わったと思ったら、
もう一度「1/6」が流れましてん。
何かと思ったら、「鈴井貴之編集長 大泉洋」(AA)の紹介が始まりましてん。
MXの女子アナのナレーションで淡々と
「子猫ちゃんに捧ぐ魅惑のグラビア」
「北海道のキラ星を産地直送!鈴井貴之編集でお届け」

とか言われても!!(大笑い)。
いやー子猫ちゃんはおもしろかった。
通販番組のようだったよ。

必要事項書いてはがきをMXTVに送ると10人にくれるみたいです、よーするに初期どうでしょうの「おみやげ」と一緒で視聴者の声集めですわね、こういうのリアクションの数は大事大事。


数分遅れだけどもモリ、ハッピーバースデー。
ナックスの高年齢化は誰もがもう飲み込み済みだと思うのでわざわざタブーにすることはないと思うわ。
それじゃあ・・・
やすっちゃ!

(使うまいと思っていたがやっぱり使ってしまった)

踊る試着室

下のリンクを踏む前に、周囲を見渡してヒィヒィ笑っても大丈夫な環境かどうかを確かめていただきたい。
もしも職場などで見ているあなた、必要ならば口に当てるタオルなどを用意されたし。

私はうっかり仕事中に見てしまって堪えきれず途中でリタイア、泣きながら給湯室までダッシュする羽目になりました。

準備はよろしいですか?
では、下のリンクから飛んで、一通り遊んでみてちょーだい!

★要Flash。音が出ます。音大事なのでぜひともイヤホンで。

[米国GAP「Watch me change」バーチャル試着室]

もんのすごく凝ったバーチャル試着室。しかしその凝りようは
試着には120%関係ないぞ!
何処を切ってもツッコミどころ満載。
どこまで本気なのか訊きたい。問い詰めたい。

そしてオマケ。上で遊んだあとに見てみてくださいな。わたくしの作品です。(「Send a friend」を使うと作ったマネキンが保存できます。)
なお、下記はわたくし個人のイメージであり、ある特定の個人を悪意を持って模したものではないことをここに付け加えておきます。(笑)

■もじゃもじゃっぽい人
最近のナ○クスさん風味仕様
RINGって書いてあるTシャツっぽい仕様

ヒゲっぽい人
noneを選ぶとこんな事もできる(ゴメンナサイ…)

■職場で大人気・おばちゃんシリーズ
おばちゃん
加○茶風味

大泉洋さん帰国パレード

…洋さん、パレードは5秒で飽きたんじゃなかったのかい?(笑)(→CUE DIARY
しっかしテンション高いなあ、帰ってきてこれだけテンション高いってことは一体海外で何があったのか、やっぱり目的が気になるわ。
とりあえずバーチャル横断幕でも掲げておくか。


051112-01


アタイ、ちょっと疲れてます。


音尾琢真さんにまで「やたらかわいい」と言わしめた宮崎ちゃん@「どうヒマ」が見たいです。見たいったら見たいよう。二日連続で同じこと書いちゃうくらいだ。とにかく初回を「まつり」遠征のときに見て、あまりのカワイさに深夜にホテルで吠えたりしたのさ。ツインテ!白いパーカ!ミニスカ!ぎゃおー!(吠)

間違えてping打ったから日記書くよ。

今週のtvk「どうでしょうリターンズ」は「前枠後枠傑作選」の後編。
今までのどうリタでは切られていた前後枠も見れて密かに嬉しかったりするよ。
「東日本カブ」の顕さんのプロレスを見ると今では別の感慨を覚えます(含み笑い)。術後…。ぷぷぷ。

疲労中。

津島さんの久米宏のモノマネはやっぱり中々のものだと思います@STL
でもどーしても置いてかれるなこの番組 シュールすぎるんだよ。
難があるのは構成と言うか編集というかだと思うのでもうちょっとポピュラリティ出してもらえないだろうか…。
かーむ、ばーっく、てればいだー。

今週は日曜日の昼も「どーせヒマ」あるんだねぇ。@CUE公式情報より
見たいなぁ・・・。宮崎ちゃんを・・・。
倒置法。


休日出勤の連打連打(リンダリンダ)とたまに取る振休でもう曜日の感覚がないのだわ。

鯖洋・おとなの図工

昨夜の「どっちの料理ショー」。
大爆笑ポイントは意外なところにあったんですが(ナイショ♥)
なんかねえ、
キー局の番組出てる大泉さんを見ていて
久しぶりにあらー洋ちゃんかわいいなあー、と思った。
あらー洋ちゃん必死だわ、可愛いわ。

(もはや大泉洋に対して「カワイイ」という賛辞を使うことへの疑問、及び自問自答は省略しつつある感がありますが。)

たいていの番組ではその「必死さ」が見ていてどーも居心地悪いんだけども、なんでか今回はそれが割合イイ方向に行っていたんじゃないかと思う。

おいしそうだったね。食べれて良かったねえ。

------
デイリーポータルZ本日の特集
かっこいい鼻メガネ

べつやくさんの記事は兎にも角にも好きなのだけど、
今回はやられた。
悔しいけど、本当にカッコイイと思ってしまった自分がいる。
出来上がりの写真もそうとうぐっと来るけど、
そこに至るまでに出てくる造形道具の数々に
ぐっと来まくりました。
かたどりシリコンって時点でぐっとくるよ・・・

ヌーブラつくりとか
発泡スチロールカッター萌えとか
スチレンボードでつくるでっかいタバコの箱とか
恥ずかしい紙で漉く和紙とか
指輪から作るロードオブザリングとか

DPZにおける、「大人が本気でやる図画工作」はどうしてこんなにときめくんだろう。
(一番最後のヨシダさんのロードオブザリングは別の意味でも相当ときめくが)
だいたい大人が本気で図画工作やると、本気で作ってしまったがために処遇に困るシロモノが出来上がるのよね。
全長63センチのホワイトベースのガンプラとかね。(実話)

mo日記しげおめぴららとまざー3。

も日記だとパクリになってまうやん・・・。

一日遅れでだらでれどろしげちゃんお誕生日おめでとう!だらでれどろだらでれどろ。

※安田さんの書いてた滑舌の練習のやつがとっても懐かしかったので使っちゃった。(高校生の時、1年だけやってた部活でこれをやってた。得意だった。逆バージョンの「らだれでろど」もある…)※

CUEの面々にも「最近テレビでしか見ない」などと素晴らしく芸能人らしい形容をされていますが(ちょっとかっこいい…)今年もうっとうしくやんちゃで時々驚くほど私のツボに入る(笑)しげさんでいてくれるとうれしいな。

※異常なスマッシュヒットをかますツボ…「COMPOSER」のフランツ。「LOVER」の黒髪サラサラヘヤーなしげ。ハナタレのシゲっくん。などなど。


大泉さんは気温0度の異国へ旅立ち。
何処だろうと思って世界の天気予報を見てみたら、意外ともう寒いところって多いのね。
韓国、中国、ヨーロッパに北米。
「どこに行ったのかな?」よりも「何で(目的)行ったのかな?」の方が気になります。


パリ郊外の暴動のニュースがとても気になります。
フランスは難しい国です。重たい。
去年初めての海外旅行で訪れて、案の定食べ物や風土にイタイメにあって、
「興味深かったけど二度と来ないぞ!」って思ったパリ。
でも、一度行くと不思議な里心がつくものだと最近強く感じます。
気になってしょうがない。
NHKのフランス語会話講座を毎週見ています(あの番組はフランスうんぬん抜きにしてめちゃくちゃ面白い。というか、シュール…)。


そろそろ、体力が限界だよ…ママー。
最後に一個。

MOTHER3 2006年春発売 任天堂から公式発表。(+D games)→任天堂「MOTHER3」

にゃー!
ファミコンミニの「スーマリ」もいい加減行き詰まったので(結局最高で3-3までしか行けませんでしたの巻)(それでもワールド3まで自力で到達した事は奇跡に等しい)、止めちゃってる「MOTHER」をクリアしようかな。
ライブハウスのある町を抜けたあたりで止まってる筈。
主人公「よういずみ」好物は「スープカレー」
ともだちは「うれしー」と「ミスター」と「ふじむら」です。

ファミコン黄金期にファミコン持ってなかった子が大人になるとこうなります、みたいな。

鈴井さんの"新作”は「リーディングドラマ」!

●●●ForAmusement●●●さんの「■ リーディングドラマ 第一章 ”DIARY ~失ったガラスの靴を探して…”」にTBしています。

鈴井さんの帰国後のHTBさんでの初仕事は、「リーディングドラマ」!

出演はCUEからアキちゃん、クニちゃん。
HTBアナウンサーからマミちゃん、おのゆう、森さやかアナ。
札幌西武にある赤れんがホールで、
2005年12月23日(金・祝)~25日(日)の合計5回公演予定だそうです。

テレビ番組じゃなかったというのも驚きだし、鈴井さんがまた舞台を手がけるというのも驚きました。驚くと同時に、ものすごく久々に新鮮なワクワクを感じています。

単なる朗読劇ではなく、演劇、音楽そして映像をミックスしたまったく新しい舞台表現のカタチ。それがリーディングドラマです。夢見ていた二十歳の頃から、現実を知る30歳までの等身大の女性たち(シングルズ)の思いをDIARY<日記>に託して、仕事や恋愛、結婚観の中に生きることの喜びと哀しみを描き出します。
(HTB公式サイトリーディングドラマ 第一章 ”DIARY ~失ったガラスの靴を探して…”より抜粋)

えぇー!見たい!
いままで(私が見たことのある)鈴井さんが描いてきたものって、基本的に男性ばかりでしょう。
「マンホール」にしても「銀エン」にしても、結局女性はシンボリックな存在だったと思うんです。riverに至っては「ドキッ!男だらけの鮭の遡上大会」だもの。
鈴井さんがナマっぽい女性を描くなんて、気になる。

ああああ、これが去年だったらなあ~。見に行くのに。
(去年は24~26日まで母と札幌へ遊びに行きました)
後日HTBで放送されるということなので、それを知人に頼んでみようかな。

あと、当然ながら「第2章」以降も気になるところではあります(^-^)


…やー、なんか情報系のエントリ続いてるけど大丈夫だべか>自分(笑)…まあそれだけ、新鮮にこの情報にワクワクしてるってことを感じていただけると。やっぱり鈴井さんの動きは、格別に気になってしまうのです。

970匹藤やんちゃん大行進

本日よりHTBオンラインショップで「どうでしょう祭グッズ」が取り扱い開始でございます。
ちなみに「安田ぐるみ」(略しすぎな)はまだ取り扱いがありません。
坐して待つ。

取扱商品はまだロッピーより若干少ないものの、ローソンロッピーでの取り扱いがなかった「姫だるまマスコット」や「絵馬」「日本てぬぐい」「ビジービーグッズ」もラインナップに入っていました。
ロッピーでもう買ったからいいよ、という方もチェックしてみるといいかもですわ。
特に私のおすすめは「日本手ぬぐい(唐草もよう)」。
わたくし、買うつもりなかったのに会場でうっかり買ってしまったというシロモノです。
その理由は…「05年新作第3夜」の枠撮りが祭トークショーの中で行われた、というエピソードから察していただければと…。

でさ、これ可笑しいのは在庫数が細かく表示されるじゃない?

商品名: 抱っこ藤やん犬
商品コード: HTBF-015
標準価格:¥500
販売価格:¥500
在庫: 970 コ

破格の在庫数!!!(爆笑)
これ膨らます前はぺちゃんこなので実際の見栄えはそれほどでもないかもしれませんが、970個ものあの抱っこ藤やん犬のビジュアルを想像すると、おかしくてしかたがないのでございます。
051015-011s抱っこ藤やん犬
(リンク先大変気持ち悪い映像になっておりますのでお気をつけください)

映画「雨の町」公開決定

わー、安田さんネタ連続だー。ファンブログみたいだー。

さてさて、安田顕さん出演映画「雨の町」の公開が決定したそうでございますよ!
(情報元:リリカルdeシュールさんのこちらの記事!田中監督じきじきのお知らせだそーですよ、さっすがえみ先生!(笑))
いやーーーーーー、待った。待ちましたね。
2004年の「LOOSER」東京アンコールの時にお花が来ていたことから知ったんですものねぇー(笑)。

2006年3月から、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムにて公開予定、だそうです。
…オシャレ系ミニシアター!

2月から大泉さん&リーダー出演の映画「シムソンズ」も公開だし、6月には劇場版TRICK2だし(<これは個人的な懸案事項)、来年は映画館に行く機会がまた増えそうだわ。

そういえば去年の今頃も、「river再上映」「ハウル」そして「銀エン」と、立て続けに映画館に通っていたなぁ…。


映画といえば、「チャーリーとチョコレート工場」…
もう一度見に行きたいんだけど、実は二の足を踏んでいます。
理由はあの、最近映画館に行くと見させられる「海賊版撲滅」のCM。
女性が黒い涙を流して、涙の溜まった水の底からリアルなガイコツが浮かび上がるっての。
怖いっつーーーーーーの!!!!
どんなホラー映画の予告編よりもあれが一番怖い。
子供ならトラウマになる事間違いなし。
たぶんTDLの「白雪姫と七人のこびと」よりもトラウマ度高いと思う。(←幼少のみぎり、わたしはこれで泣きました)
何とかなりませんかね、あれ!
ホラーゲームのCMに苦情つけるくらいなら、こっちを先になんとかしてくれ!
映画館はチャンネルも変えられないし、大画面でしかも音響ばっちり。
お金払って入って本編始まる前にあんな厭な気分になるなんて、おかしいと思うのよね…。

へぷこさん

ほくでん:ヤスケンは知らなかった。

CM見れんだーー!
うわぁこんなんあるの今気付いたわ!!(狼狽)

4月に新聞記事の方を見た時には軽く溶けていたわけですが。

うっわヤバイかかかかかかわいい。
(数日前から何回彼に対して「かわいい」と書いてるのか)
トップページのアゴがうっすら青いことも許せる。許しちゃう。
顕ちゃんの「びっくり!」アニgifもかわいいなあああああ。

CMムービー落として(ストリーミングじゃない所が優しいですね!)
再生ボタン押す前に既に「ぐわー」ですよ。
ナンですかそのポーズ!その(1)もその(2)も!

「なーるほどー」なんて言っちゃって。
ワタシの脳裏には「試験に出る」の生徒安田君が浮かびましたね。
蜃気楼の原理を何度説明されてもポカーンとしている安田君の顔が。

最近一番最後に見た安田さんの姿は黄色いタイツでしたよ。ねぇ。(笑)
もうこの可愛いらしい・・キレイキレイな姿とのギャップが
たまりません。
勿論メインは黄色いタイツの方だけど(笑)、
たまにこういうのやられると、
ズギューーーーーン!!!(*´д`)
あと1ヶ月で32歳、子持ち!だから何だ!
って感じですね。

あ、CMと言えば「米チェン」も見ましたよ。
これまた可愛いCMで。
でも洋ちゃん可愛いのは見慣れてるからいいの。(笑)

それにしても毎回安顕のほくでんCMは、
原子力発電ということで、ちょっと「う~ん…」と唸ってしまいます。

いろいろなものがナックスさんに見える病

今週のサクサクの占いバックは、平井堅の「POP STAR」なのです。
(サクサク未放送地域の方へ補足:サクサクでは毎日、占いコーナーのバックで週替わりのパワープレイPVが流れるのです)
で、そのPV見た瞬間私の脳裏には

な、な、な、なんだ
このチーム☆ナックスさん!

(ヒライケソさんごめんなさい)

PVがここで試聴できるので見てみてください。

正直平井さんのイメージじゃない、あんまり似合ってないPVなんですが(笑)

(ヒライケソさんごめんなさい)

それが余計に「こ、こ、このメインボーカルをぜひともうちのスーパースターに!」という妄想を煽ります…。
振り付けも衣装もこれ☆なっくすさんにぴったりではないですか。
後ろのぬいぐるみも入れてぴったり5人だし。

メインがもちろんキラ星で、
脇をハンサムと元新体操部がやったらいいじゃないか。
ぬいぐるみはonちゃんともん太くんがいいな。
…終わる頃にはもん太くん倒れそうで怖いけど。


したらリリカルdeシュールのえみさんもおんなじ「POP STAR」で引っかかってた(→こちらの記事)んですね、何か安心したわぁ(笑)(TB投げまーす♪)


この間母と話してたんですが
TFP(東京フレンドパーク)にナックスさんがでたら面白そうよねぇ。
母、先日見ていて思いついたらしい。
「音尾さんがどのくらい壁に飛ぶか見てみたいの」
だそうだ。
大泉さん単体だったら、もう夢物語でもなさそうだけど
でもきっと単体じゃ100%面白くはないんだろうなあ~。

久々にハナタレ見たくなってきたわ。

大泉洋の子猫ちゃん度チェック2005

ミヅチさんのblog「心ノ琴線ニ触レルモノドモ」が開設1周年を迎えられたとのこと。
おめでとうございます♪
私には絶対に書けない、しかし私の大好きなタイプの文章を書かれる方の一人です。
これからも楽しみにしてます!(^-^)

記念企画
「大泉洋の子猫ちゃん度チェック2005」
ということで、
間違いなく大泉洋の子猫ちゃんとは言いがたいわたくしですがレッツトライ!させていただきます。

(ちなみに前回の「子猫ちゃん度チェック」は7つ、
レベルは「大泉洋ファン」でした。)

------

(1)もちろん、「救命病棟24時」は欠かさず見ていた。
×。ごめんね、ドラマ苦手なの。

2)あんなもじゃもじゃした看護師さんがいる病院になら、ちょっと入院してみたい。
×。看護士さんもお医者さんも頭はスッキリしていて欲しい。

(3)この時期(1月から3月)パソコンや携帯で「さくら」と打つと、「桜」よりもまず「佐倉」と変換されていた。
これは○。やっぱりblog書き。

(4)唐突ですが、彼の首筋のほくろ、セクシーだよね?
×。そんなものがあるのか!初めて知ったよ!

(5)TEAM-NACS初の全国公演「COMPOSER~響き続ける旋律の調べ」。大泉洋、迫真の演技には心を打たれた。
う~ん。一番キたのは実はシゲと琢ちゃんだった。でも心打たれなかったわけではないので△。

(6)大泉洋にはともかくも、「ルイ」には抱かれてもいいと思う。
いや、どうだろう、それは。×。
あと、「ルイ」と言われてとっさに「♥$★」の方を思い浮かべてしまった私。((C)岡田あーみん)白い壁に堕天使って書いて?

(7)世のNACSファンを魅了してやまなかった「COMPOSER写真集」。セクシーなうつ伏せ寝姿には、当然撃沈。
「これ子猫ちゃんは撃沈してるだろうなあ~、くくく」で×。でも、だからといって国王の姿に撃沈していたわけでもないです。あの写真集は好きですが。ちなみに、昔安田さんの写真で本当に撃沈したこともあります。何の写真だったかは内緒ですが、まさに「正視できない」レベルでのた打ち回りました。

(8)でも本当は、どうでしょうで見せる「半目」の寝姿もたまらなく好き。
○。むしろ◎。大泉洋の真骨頂。

(9)どうでしょうDVD第6弾「ジャングル・リベンジ」。もちろん、あの衝撃シーンでさえ愛おしい。
○。イトオシイというかどうかは別として、ああいうとこでああいうリアクションを取れるタレント大泉洋は、たまらなく好き。

(10)同じく「ジャングル・リベンジ」。3日間だまされ続けた後、企画の真の目的に気づく瞬間の顔は31歳と思えないほど可愛いと思う。
可愛いというか、素晴らしいご尊顔。まさにどうでしょうの味わいそのもの。△。

(11)久本雅美と札幌を食べ歩いた「ぴったんこカンカン」。2人の絶妙なやり取りに爆笑しつつも、ちょっと心が痛かった・・・。
×。ごめん、見てない。

(12)売れ行き絶好調!巷で話題のもぎたて本。もちろん、買いました。
○。そして本当に売れていてビビる(いつも行く本屋での売れ行きっぷりがすごい)。

(13)そしてあのグラビアには爆笑した。(特に「WILD」ね。)
○。死ぬほど笑った。

(14)でも宣伝用ポスターにはかなりやられた。(特に手の美しさに。)
×。見てないの。

(15)当然、スープカレーの本も買ってます。
○。お台場トークショーで買った。

(16)スープカレーのDVDだって買ってますよ、当たり前じゃん。
○。記念というか、なんというか。

(17)「大泉洋プロデュース 本日のスープカレーのスープ」に至っては、もう10回以上食べた。
×。だってもっとおいしいレトルトスープカレーがあるんだもん…

(18)大盛況のうちに幕を閉じたどうでしょう祭。会場では2005年の新作も放送されたが、実は新作より新作に大喜びする洋ちゃんばかりを見ていた。(行けなかった方も、もしその場にいたらどうかな~?って想像してみてね。)
×。だってあんなモノ(@新作)見せられたら…うおおおぉう(爆笑すると同時に宇宙の果てまで可愛いかのお方に萌えまくっていた。可愛いすぎ!座り方可愛いすぎ!リアクション可愛いすぎ!(<とまれ))

(19)携帯の待受は常に洋ちゃん。
×。安田さんです。

(20)というか、「洋ちゃん」と呼んでいる。(2年連続2回目)
△。そう呼ぶ時もあるんだよなぁ…。

------

というわけで○7つ、スコア変わらず。むしろ7つあったことのほうが驚きですが(笑)。


ちなみに、先日より当サイトで取らせて頂いたアンケート。
(回答は今夜で締め切ります。みなさま、本当に多数のご回答、感謝いたします!)
「このblogやmome本人に対する印象」をお聞きする項目があったのですが、なんと「安田国民」にチェックを入れずに「子猫ちゃん」にだけチェックを入れた方がいらっしゃいまして。ももももものすごく驚きました。こしがぬけるほどおどろきました。(笑)まあ、子猫ちゃんということばにも狭義と広義がありますし、もちろん広義で言ったら十分な子猫ちゃんであるとは思いますが。だってさあ、今tvkでやってる「1×8」の「追分町づくり推進室」、お役所スタイルのエリート官僚大泉さんを見てうっかり「かっこいい~!」って口走りましたからね、私。おかしいぞ。(笑)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ