« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の23件の記事

終わり2005

2005年もあと4時間を切りましたが、「おまえらバランスとってふたご塔を作るゲーム」にハマっています。

ゲームは下手くそなのですがへたくそなりに
051230-twin_screen
こうなったりすると嬉しくてホホーイ!となります。
(クリックで大きな画像出ます)
ブラウザで遊べるゲームではないのですが、解凍してすぐ遊べるのでお正月PCの前でひまを持て余している人はぜひやってみてください。
ジワッとハマります。


たくさん積み残したことがあり、言及しそびれてることが山積みのまま新年を迎えます。
ま、いっか。
で流してもいいですか?
tvkドラバラ、なるほど、tvkどうリタの対決列島第1夜。
どれも家族で目いっぱい楽しんでおります。
対決列島、こんなに面白いと思わなかったよ。


■2005年、一番幸せだった画像
051015-033
051014-018r
やっぱり、これに尽きる。
2004年の一番が「ジャンボリー」だとすれば、2005年は「まつり」でした。
奇跡の空間。
今でも「アレは何だったんだろう」と思う。全容は、いまだつかめない。
そこに居られた事。そこを作った人。一緒にいた人。
全部に「ありがとう」と言いたい。今でも。


■札幌遠征回数 4回
・5/1~2 COMPOSER札幌公演(母親と)
・6/12~14 YOSAKOIソーラン(家族と友達と)
・9/29~30 黒田倫弘ツアー札幌公演(一人で)
・10/14~16 水曜どうでしょう祭り(母親と友達と)

■tvk「どうでしょうリターンズ」
05.01.07「ヨーロッパリベンジ・第3夜」
から
05.12.30「対決列島・第1夜]

■たくさんの人に会いました
会いたかった人たちに、会えました。
何度も繰り返してきた「はじめまして」のワクワクは、やめられません。
来年も、いい出会いと、繋がりの熟成がありますように。

050612-068r
サッポロビール園のおしぼり袋。
この言葉、大好きだ。


それでは、今夜のtvkドラバラは23時からです。
お間違えのないように。
よいお年をお迎えください。
ソバたべてきます!

tvk「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1」

いつも何かを忘れている気がする仕事納め1日前。

昨夜のtvk「ホワイトストーンズ1」(はい、ネタバレしますよー)


久々にWS1を観た…面白かったっ!
全編からにじみ出るバカバカしさにしびれる。
どうクラ以上に、小さな違いを探していくのが面白かったわ。
オープニング・エンディングは放送版の字幕の方が雰囲気あっていいなー。
CGしょぼいったらないけど(笑)

冒頭、まーちゃんの家に乗り込んじゃうシーンは
ボツカットだったのか。

それから、喫茶ヒーローのシーン。
…こ、ここここここれは
お、おおおおおおやGだ!
(ドモりすぎ)
ビックリした。
そして笑った。
ノネナールだから、おやG…。


下のコメントでも書いたけど、つくづくドラバラは
何も知らないつもりで見ると、「誰、これ?」のオンパレードなのね。
説明されてない、共通認識のネタが多い。
逆に言えば、「何、これ?」と思って
例えばネットなり何なりで調べだすとハマっちゃうんじゃないかしら。


去年の6月、初めてどうでしょうだけの状態から「WS1」のDVDを見て
ワケがわからないなりに猛烈に惹かれてしまった
あのドキドキ感覚を、思い出しました。


…では、これから友達とミスチル見に行ってきますヽ(´ー`)ノ

主演ではありません

あなたが神奈川の民でなくても是非見てみて欲しい。

tvk バラエティ番組一覧

tvkのサイトの、自社制作以外の番組の一覧表。
見た瞬間、ひっくり返って笑った。

なぜ!
何故この写真なのっ!

とにかくいろんな意味で強烈です。

…そうか、「どうでしょう」だけを見ている人への訴求?
(でもこの写真「だけ」で大泉洋だってわかったらえらいマニアだと思う)


あと、この年末、tvkの金曜日がどんだけ異常かってことも見て欲しい。
HTB様ですらこの布陣は真似できないであろう。
ここはユートピアか。ユートピアなんだな。
びっくりするほどユートピア!


------------
■本日からスタートのtvk「ドラバラ鈴井の巣」
今夜は2本立てです。

12/26(二本立て)
24:05~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第1回」
24:35~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第2回」

12/27
24:05~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第3回」

12/28(二本立て)
24:05~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第4回」
24:35~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第5回」

12/29
24:05~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第6回」

12/30
24:05~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第7回」

12/31
23:00~「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1・第8回」

とりあえず年内分ここまで。

ハードディスク壊れました

お知らせ:
タイトルのとおりです。

…ま、壊れたのはデータ用のドライブだったので大事なところは無事ですのよ。
あと、ドライブの調子悪くなりかけた時にバックアップ取ったオレ様に100万点あげたい。
しかしデータサルベージと後始末だけで年末年始潰れそうですよひゃほー

ハッピークリスマス
我が家は家族そろって幸せなクリスマスでしたよ!
今年は両親にプレゼントをあげました。
冷え性の母にはあったか絹靴下。
父には私が職場でも愛用している無印の低反発クッション。
そして私から私へグレンロイヤルの財布、一生もの買っちゃった・・・フフフフフフー♪一年間頑張ったんだしこれぐらいいいでしょう。

COMPOSERはDisk2数回→Disk1副音声と見てます。
着実に怒られそうです。
というか、家族は普通に公演部分も見てるんだけど私がたまたまその場に居合わせなかったと言うだけで

最近は私にはDVD鑑賞に関しての主導権はない。

昨夜は、両親が昨日買って来てくれた「ハウル」のDVDを皆で見ました。
顕ちゃんかっこいいっつーの!

で、今朝の「BSシティ情報」の録画予約間違えて普通にNHK「おはよう日本」録っちゃって猛烈に凹んだ。うおおおおおお…NO!バカバカ!

あと、先週のどうリタ「コスタリカ最終夜」もレコーダーのディスクいっぱいにしちゃってラストが録れなかっ・・・うおおおおおお!!NONO!!バカバカバカ!!!

明日からのドラバラは録画ミスを撲滅していきたい。


BGM:TM NETWORK「エレクトリックプロフェット」…しびれるなあ(笑)

ほんのりと、安田顕的日常

すっかり書き溜まっちゃってたものを出します。ほぼすべて今更ネタです。

ウーエン・イ・ウースト開幕。
まあ、年明け7日に見に行くまで保留。
しかし16日夜の安田さんの誠実な言葉に心温まる。


17日、土曜。
さーて今日のテレビ欄でも見るべーっと(ハナっからU局の番組表しか見ない)夕刊を開いたら、いきなり安田顕さんの顔が飛び込んできてぶったまげる。
1面使いで「うーえん」の宣伝記事。
すごいぜアミューズパワー。(だからそういう事言わないの…)
音尾さん、安田さんの一言コメント。
よりもなによりも、隣の舞台写真に「???!???」
まあ、見に行くまで保留。
あんまりびっくりしたんで側にいた父に見せに行っちゃった。
父「安田が、真面目な事言ってるな…」


その後何気なく“も日記”をチェック。
「ウーエン・イ・モ日記」
にいきなりCOMPOSERからセリフの抜粋。びっくりした。

全ての音楽家たちに呪いを

以下、モリが書いてくれたセリフを白塗りアマデウスのモノマネで音読しちまった人、素直に手を上げよう。
はーいっ。(痛たたたたた)

でもあのシーン好きなんだ!大好きなんだ!(笑)


それからパッとテレビを付けたら、
アシュケナージさん指揮、N響の「第九演奏会」が始まるところだったんだな。これマジで。
“ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱つき」”
1時間半吸い込まれるように見てしまった。
うーん、やっぱりこの曲、かっこいい。
最終楽章では、曲の迫力と、劇中のシーンのフラッシュバック効果で、感動2倍。軽く涙ぐむ。

25日、31日にも放送があるみたいなので、バラエティが五月蝿く感じたらぜひ。
っつーか、COMPOSER見た人ならやっぱり、楽しいと思うよ(笑)。


不思議なシンクロニシティの土曜日でした。
・・・もう水曜日やんね。
あ、昨日「写真集2」予約してきた。
あと、定山渓は電話かける体力なくて諦めた(笑)。

ODAIBA ANGEL

胃がもたれて眠れない
ぼけーっとテレビ回してたらいきなりフジで大泉洋が喋ってたわ
5分くらい女子アナと絡んでた
なんだかこうやって見ると全然別の人みたいだね

あと、DODAと週アスも読んだけど
週アスはまぁまぁ読めるインタビューかな
DODAはあれだ
この人が職探し雑誌で語るようじゃ(以下コメント略)

しつこく書いてみるドリコムRSS

書いたら読んでもらえるなんていい時代だなぁと思いつつ、本当にユーザの声の届いたものになってくれるのかと半信半疑しつつ。社長自ら読んでくださって開発チームにフィードバック投げてくれたという事なのですから、この声が届いてなかったらさすがに次は怒りますよっと。とりあえず内藤さん、TBありがとうございました。

その後ドリコムRSSに思うことまとめ。ほぼ愚痴。

(ドリコムRSSネタ:その1(試用後の焦り編)その2(導入迷走編)

■なぜ、MyBlogListを終了する必要があったのか?
夜中にサーバがバカみたいに重いことを除けば、旧来のサービスにほとんど不満はなかった。
あれだけ多くの人に利用され、愛用されてきたサービスを何故いきなり終了させる必要があったのだろうか。
「夜中にサーバがバカみたいに重い」ほど愛用されていた事実をどう受け止めていたのだろうか。
少なくとも今、ほかに移ろうにも、MyBlogListの完全代替になるサービスはないのだ。

■「Ajax使えば使いやすいわけではない」
当たり前だー!開発した人、本当にこれを自分で使って「イイ」って思った?少なくとも、開発した人以外の人に使わせてみた?
確かにMyBlogListの編集画面にはまどろっこしい部分はあったけど、全くあさっての方向に“改善”されてしまっている。MyBlogListを使い慣れている人(特にリストのアイテム数が多い人)が求めてたのは、もっと違う部分だと思う。

■ドリコムRSSの中の人に望む事
MyBlogList(MyBlog系サービス)が終了するという3月末までに、必ず旧来のMyBlog系サービスと同等のサービスが提供されている事。
それまでの間、旧来のMyBlogListからのデータの編集や新規登録を可能にする事。
(移行なんて、OPML吐き出して読み込ませる作業をユーザにやらせれば良いだけのこと)
繰り返しになるけれど、MyBlogListにこれ以上の機能が加わる事も、インタフェースの刷新も誰も頼んでない。
それを(新サービスのリリースは企業として何らかの必要があってのことだろうが)機能の劣る新サービスに強制的に移行させられても、ユーザは困って、反発するばかりになるのは当たり前。
ネトゲで言えばクローズドβすらも行ってない、αテストくらいのレベルではないだろうか?

無料とは言え、本当に重宝していた。blogを書いたり読んだりするうえで欠くことのできない存在と言い切っても良い。blogpetなどの「お遊び系」とは違う、blog生活の必需品であった。
こういう多くの愛用ユーザをあっさり置いてけぼりにしたということを、認識していただきたいと思う。


-----
ヨタ話。

なんだかcocologのユーザーさんが多いんですよね。
やっぱりITリテラシィ高いんですかね
ココログユーザというかNiftyユーザは昔から運営に文句ぶーたれるユーザの声をフィードバックさせるのに慣れてるという説は、あるよね(笑)文句たらたら、救えない救えないと嘆きつつ慣れ親しんだ愛用のサービスから離れられない悲しいサガ、それがニフティ…。全然カッコ良くない…。(なんかセガ信者にも似てる気も)



うーえんとか昨日の夕刊でびっくりネタとかもうちょっと書くべきことが色々あると思うんだけど>自分
やっぱり忘年会2本と折角お誘いいただいたオフ会とが、全部、ぜぇぇ~~~んぶ、今日の休日出勤で潰れた事がそんなに心を荒ませているのだろうか。荒ませているよ。仕事大好き。うん。普段会えない仲間が、今東京にいっぱい来ているんだね。気をつけて帰ってね。今日本の上空に来ている寒気は、北極圏と同じだそうです。

みんなで叫ぼうぜ!

母さーん!僕は今!北極圏にいまぁーす!

「Anniversary Song」の時代

どうクラ@東京MXTVの「サイコロ3・第1夜」を見た。
このあたりのごく初期放送はリターンズでも見たことがなく、オンエア版のあまりのつまらなさ、テロップやスーパーのテンポの悪さに、DVD版の藤やん編集はすごかったのね、と毎週母としみじみと語ってきたもの。

いつからあの神がかった編集が現れるのか、楽しみさ。

ただ、DVDに収められてないシーンもポロポロあって、それが結構おもしろい。
オーストラリア第4夜のラスト、「アデレード→札幌サイコロの旅~!」なんていうフリにニヤッとしてしまったりする。
そして「サイコロ3第1夜」は、なんだかDVDで見たことのないシーンが満載で、まるで違う企画のようだった。

その中でも一番ビックリしたのが、樋口さんの
「Anniversary Song」のPV。

「祭」の1日目のライブでも歌ってくれたけど、
いやーこんな歌だったのかーー!!
と感激しきり。
なるほどこれはDVDには入れられないよね。

しかし。歌にも感激さることながら。
PVが。PVが。PVがーーーー!!(笑)
猛烈に「90年代後半感」ムキ出しで、シビれることったらこの上ないの。
ああああの背景。ギター。肌の質感。
とりあえず何しててもオンカメ。(笑)
おコタをバンバン叩きながら、たまらーん!と絶叫。
すごい。GBとか載ってそう。

あい。たまりませんでした。

樋口さんにもあんな時代があったんだ…。


*-----
大泉さんのTV出演情報とウーエンコンビのBS出演とを下の備忘録に追加、っと。
そして関東フジテレビでの「さんまのまんま」1月20日OA決定という事で祝~。

ドリコムRSS導入メモ【更新12/26】

MyBlogListからの移行ユーザの導入作業メモ。変更あったらチマチマ更新。
誰かの助けになれば幸いというよりは、誰か助けてくれという感じではありますが。
あとNewsとClipは使わないので置いておくですよ。

こんなに使いにくくて困ってる、イライラしてるのは私だけ?本当に便利になったの、これ?

【修正12/15】:手順以外の項(感想など)を文字を薄くしてみました。また一部順番を変えたり、表現を書き直してあります。
【更新12/26】:とりあえず日時とかポップアップされるようになったので。

■ログイン
・MBLと同じメアドとパスを入力
・一度目はユーザネームを聞かれるので入力。変更不可
・ユーザネームは「被リンクリスト」で表示されるっぽい
・ユーザネームを入力したらホームに戻されるのでもう一度ログイン(面倒っ)

■MBLからのデータインポート状況
・Reader、BlogListとも登録した順で機械的にフォルダに分けられている(40ずつ?)
・正直、いらんお世話
・移行データはblog名とURLのみ

■初期設定:データ管理は基本的にReaderで
・Blog情報の変更、追加はすべてReaderから行う
・アイテムの左端のアイコンをつまんで動かすと並び順を変えられる
・機械的に分けられたフォルダから1個1個つまみ出す作業の面倒臭さと言ったらもう
・アイコンの隣の▼をクリックすると編集メニュー
・つまり「情報の登録/編集」は1個1個行わなければならない
・blogの新規登録は「フォルダの▼」→「RSSの追加」→情報入力
・さらにBlogListで表示させるには「blogの▼」→「BlogListで表示」
・BlogListはエイリアスのようなもの?
・Readerだけ登録してBlogListには表示させないということができる

■RSSリーダーを使ってみる
・新着記事にはアイコンと記事数を赤文字で表示
・手間ヒマかけてデータ管理とフォルダ分けをし、新着管理を始めればそこそこ使えなくもない
・まー、これ使い始めると実際にblogへおじゃますることが減っていくのでそれはそれでちょっと趣がないんだよね

■BlogListカテゴリ初期設定
・最大の難関
・旧MyBlogListのデータ管理画面と、リーダーを別窓で開いておくといいと思う
・まず機械的に分けられたフォルダ(カテゴリ)から自分で作ったカテゴリへ1個ずつチマチマ移動
・本当これなら分けられてない方がナンボか便利だ
・1つのカテゴリに入っているアイテムが多い時、ツリーを展開するとはみ出てしまうのだが、例えば一番下のアイテムを他のフォルダへ移したい時などに自動でスクロールされないので注意が必要
・Readerも同様。大きなモニタで見ることを前提にしてるっぽい
・「同じ名前でURLの違うアイテム」の扱いが最強に面倒
・上から登録した順に表示されているので旧MBLの画面などで並び順を見ながら削除していく
・BlogListで削除してもReaderの方で削除しない限りデータは残るので大丈夫

■BlogListリスト設定
・表示方法に「カテゴリ別新着順」がある(ここで上のカテゴリ設定がきいてくる)
・新着表示秒数って何?
・blog名が途中で切れてしまうことがあるので、メイン表示項目の最大表示文字数を増やす(私は2行表示でも構わない派なので)
・ポップアップ表示項目を「日時+記事タイトル」にしてるのに反映されてない。何故?反映されるようになりました。ポップアップではなく、表示項目の「日時」はblog名の左に表示されます。
・最後に変更ボタンを押したら、設定完了
・表示コード生成は、「エンコード」の項目を変更しない限り1回でOK
・あとで表示設定を変更した場合、ページ下部の「変更」を押した後にページ上部の「表示データ再構築」も押す

■その他いろいろ&不満とか要望とか
★Listed検索…「Reader]→「サイト被リンク検索」
ただしBlogPeopleや旧MBLのように被リンク数は出ない。この被リンクリスト一覧が今のところ一番見やすいページという気がする。でも表示順が一体何順なのか今ひとつ不明なのがダメ。未リンク、既リンクの表示は欲しい。

★ブックマークレット
pingのブックマークレットがない!これはウチ(ココログ)のように、デフォルト送信のping先を追加指定することができないタイプのblogサービスユーザには少し困る。PCで更新してる時はBlogPeopleで配布している「ぶろっぐぴんぴん」(要BlogPeople登録)を使えばいいけど、moblogした時の更新通知が送れないのはちょっと不便。pingのブックマークレットはBlogPeopleにはなかった。

★とにかくこのUI使いずらすぎる
小さなストレス満載のユーザインタフェースだと思う。β版とは言えちょっとなあ。
・編集やURL確認のためにわざわざ小さな「▼」をクリックするのは面倒この上ない
・出たサブメニューを使わなかった場合出っ放し。小さな「閉じるボタン」をいちいちクリックしなければならない
・「プロパティ」では一切データの編集ができない
・そもそも一度登録するとURLの編集ができない?
・「説明」の項が削られた不便は大きい(BlogPeopleにはある)
・ヘッダーメニューも「使わないと開きっ放し」のイライラするつくり
・タブブラウザ使ってる人間としては、「タブクリック」(Ctrl+クリック)がきかないイライラったらないよ
・小さなモニタで使うユーザはスクロールバーが二重になってイライラ倍増
・「登録しますか?」「クリアしますか?」は必要だけど、いちいち「登録しました」とか「クリアしました」の確認ダイアログはいらない気がする。うっとうしい
・とにかく目的の動作にたどり着くまでの操作数が激増

★希望
・データを一括で登録、編集、更新する仕組みが欲しい
・オンラインヘルプの充実希望。新規ユーザならともかく移行ユーザはあれでは戸惑うばかり…
・「更新時刻+記事タイトル」のポップアップ表示

何とか使って慣れていくか、
思い切ってBlogPeopleを完全メインにしちゃうか。うーん。

ドリコムさん、こりゃダメだよ

MyBlogListの移行サービス、ドリコムRSSβがリリースされました。
これにしたがって、MyBlog系サービスは来年3月をもって終了になるそうです。

リリースが1日遅れたとかそういう事はもうどうでもいいです。
早速使ってみたんです。

いやもうこれ 何だ?

ビックリするほど使いずらい。
そして、MyBlogListユーザからみれば、明らかに「機能低下」してるよ!?


キヌガサを髣髴とさせる(笑)ぱっと見では全くわからないUI。
JavaScriptメインのもったりした挙動。
やたらとクリックしないと目的の動作にたどり着けない。
そしてなにより、MyBlogにあった、良く使っていた便利機能がばっさりと消えてる。
おいおいおいおいなんだこれーーーーー!
機能低下して新サービスですって言われても。

あまりにもお粗末なのは、主にリスト管理まわり。使う人のことを全然考えてない。開発した人、MyBlogと同じなんだそうですが…ホントにMyBlogList使ってましたか?と問いたくなる。
------

・BlogList管理で表示されるのは「blog名」だけでURLもメモも表示されない。フォルダを分けられる、並び替えができるのは嬉しい新機能だが、並び替えをするために必要な情報は「blog名」だけではない。少なくとも、「そのblogへのリンク」は絶対に必要なのでは?

・登録したblogの情報はReader機能から「のみ」閲覧・編集できるが、これまたJavaScriptでもっさりした挙動。一覧できないので非常に不便。いちいちReaderに飛ぶのは面倒なので別タブでReaderを開いておこうとすると、ページ上部のメニューが普通のリンクではないので右クリックやCtrlクリックができない。わざわざホームを別タブで開きなおす必要がある。

・そもそも「メモ」の機能がない。(管理人さんの名前や@以下を記録してたのに…全部ぱーですか?)

被リンク(Listed)情報を知るすべがない。これではリストしてもらってもリスト返しができません。新しいBlogを知る大事な窓だったんですが…。【修正】「Reader」のサイト被リンク検索から検索可能でした。しかし表示順がどういう並びなのかわからない上に(リンク新着順じゃないねえ)未リンク/既リンクの表示がないので若干わかりずらい。あと、著者名はユーザの登録したユーザネーム。リストにちゃんとリンクが張ってあること、htmlの一覧表示はマル。

・一覧表示が見ずらいことこの上なし。ブラウザベースで見るには2重にスクロールしなくてはいけない時がある。

------
使いこなそうと思って使えば使うほど「使い勝手の悪さ」が出てきます。
MBLを継承したサービスではあるものの、まったく別物であると言って過言ではないでしょう。Blog情報やリストの扱いが、設計の段階でそもそも違う気がします。だからMBLと同じような気持ちで使うと、非常に使いずらさを感じるのだと思います。無料サービスに文句たれるのもナンですが、これはあんまりだ…。
(ちなみに肝のRSSリーダーも、あんまり使いやすいとは言えません(´・ω・`)今までのような「新着順リーダー」が欲しいなあ)

β版という事で今後のブラッシュアップにも期待しつつ、TOPへの表示はしばらくBlogPeopleを優先します。MyBlogList/ドリコムRSSはプロフィールページで実験。
いやーなんかなぁ、しょんぼりだなぁ…。

Joy to the World

クリスマス竜宮城だーーーーー!(どうでしょう公式)

…「クリスマス」と「竜宮城」という言葉のマッチングぶりにモゾモゾする午後6時。


いつもながら抜かりないデコレーション。
「まつり桜」も「どうでしょう桜」もイルミネーションが施され、
onちゃん(着ぐるみ仕様)雪だるまとケーキも準備万端。

突如出現した煙突から突っ込もうとしている人は大丈夫でしょうか。多分その下には穴がないと思うんですが…。あと、これがサンタのどの部分なのかイマイチ判別付かないんですが…サンタさんベリベリ元気?

ふじやん犬の隣で回ってるキャンドルスタンドの上の回るオーナメント。
絶対どうでしょうがらみのモチーフだと思うんだけどさすがにこれはわからない…。
とりあえず福助は確認。


年を取るごとにクリスマスってどうでも良くなっていきます。(プレゼントをもらえること以外のメリットが思い当たらないため。サンタさんの来ないクリスマスなんてっ)
特に今年はそれが顕著で、場所柄毎日とても綺麗なイルミネーションを見たりするわけですが、何を見てもわくわくしない。クリスマスキャロルを聞いてもときめかない自分に少し悲しくなっていたりもしました。それはクリスマスの意味がどうの、ではなく、季節の移ろいに反応しなくなっている自分に気が付いたから。
それが、この「クリスマス竜宮城」を見た瞬間にぱっと気持ちが華やぎましたねえ。今年初めての「クリスマスのワクワク」でしたよ。家族でね、美味しいもの食べて。ツリーも立てて。無宗教とかそういう事は置いておいて、季節の移ろいを楽しむ気持ちを忘れちゃいけません。折角日本にいるんだもの。365日が平坦に過ぎたら、つまらないです。

今年の自分へのプレゼントは、何にしようかなあ。

12月の備忘録【追記12/14】

12月の掲載出演情報まとめ@神奈川。(わりと自分用)
まあ書くだけ書いておいてBSデジタルとか見れないんですけどね(笑)


<テレビ>
WOWOW 「プルミエール」
12/14(水)24:20~24:50
12/16(金)6:30~7:00(再放送)
★安田・音尾出演

■CX 「HOT FANTASY ODAIBA NAVI」
12/14(水)24:35~24:45(関東ローカル)
★大泉コメント

■CX 「バニラ気分!」
12/17(土)12:00~13:56(フジテレビ、テレビ新広島のみ)
★大泉出演

BSフジ TV☆Lab「おおいずみんみん蝉」再放送
12/14(水)24:00~24:55
12/18(日)22:00~22:55
12/22(木)23:00~23:55

■NHKBS1 「BS週間シティ情報」
12/24(土)18:10~18:50 
12/25(日)07:10~07:50(再放送)
★安田・音尾コメント

■CX/フジテレビ379 「男おばさん」
12/25(水)25:28~26:43(地上波関東ローカル)
2006/1/26(木)06:40~07:00(フジテレビ739)
★大泉出演

CX 「なるほど・ザ・ワールド年末の祭典スペシャル」
12/28(水)18:30~21:00
★大泉レポーター

■tvk 「ドラバラ鈴井の巣・雅楽戦隊ホワイトストーンズ~雅やかな愛の戦士たち~」
12/26(月)~1/6(金) 全13回
※日によって放送時間が変わるので注意


<雑誌>
12/10 Invitation
12/14 DODA(関東版)
12/20 週アス
12/27 PS


<そのた>
■12/16~23 「ウーエン・イ・ウースト」トライアル公演
■12/10~1/3 HOT☆FANTASY ODAIBA「おかしなふたり写真展」

■12/15~「どうでしょう写真集2」予約開始
■12/17 「飲むしょ定山渓」受付


あと、イッパチ@tvkは来週から「職業訓練所・美容師入門」全3回、なんですねえ。これって今年の企画よね。2005年2月。何してた頃だっけ…救命病棟?


今日はお台場フジテレビで「おかしな~」の先行上映をやっているんですね。今私が仕事をしている、同じ島の中に大泉さんとたくさんの子猫ちゃんたちがいるのだと思うと不思議な感じ…。今すぐにでも飛んで行きたいわ?(笑)写真展は20時まで開いているみたいなので、今日帰りがけに見て帰ろうかなあ。

何もしない終末の三日

▼MBLメンテ中につき、右サイドバーのMyBlogListを外し、BlogPeopleのリンクリストを表示しています。リスト内容は変わりません(・∀・)
MBLのサービス移行終了後、アクセスがスムーズに行くようになるまでBlogPeopleをTOPに表示します。


金曜日に振休をとり、結局3日間1歩も家から出ずにすごしました。
3日間、な~~~~んもしなかった…。
する気が起きなかったわ。
でもあんまり体調は戻ってないなあ…。
寒いせいもあるけど内臓からのコリがひどいわ。


企画ネタも書いたりしてたんですが、目的地までたどり着かなかったわ・・・うぁー(;´Д`)


安田さんのダイアリー(奥様最高)とかモリ(お大事にね)とか大泉洋が髪を切ったらしい(大歓迎)(ってゆーか私の想像してる髪形だといいな…したら私うっかり子猫ちゃんに逆戻りしかねない)とか色々だそうですがとりあえず記事にはせず心の中にとどめておこうと思います。

40日ごとに訪れる「躁の10日間」もそろそろ終わり。
あとはまた30日間の長い長い下降線に入ります。
下降線のラストには猛烈なPMDDと痛みが待ってます。
メンドくさい体になってしまったものだと思いつも、
これが私なのだから仕方がないと
最近は積極的に受け入れることにしています。
自分の体にネガティブイメージをもつことが
たぶん、一番よくないことだと思うから・・・

人と付き合わなければさして不自由はないんです。
でも、完全に人との関わりを断つわけにはいかない。
大変なのは私の回りにいてくれる人たちなのだと
いつも思います。

仕事をしている間は、面倒な自分を少し忘れます。
気付けば今年もあと20日。
仕事納めまでめいっぱい働くぞ!

写真集2再発売&HTBグッズ@耕人舎

すごいねすごいね、最近嬉しいニュースが続いてるね。
おかげさまで昨今の私の記事がありえないくらいのお知らせblog風になってるね。
ちなみにこのハイテンションはあと1週間くらいは続く、ハズ。

■まずは「水曜どうでしょう写真集2」再発売詳細決定!のお知らせ。

また紙から作ってくれるんだって!
この写真集については、「待ってました!」と言う以外の何物でもなく。
販売は2006年3月29日から、ロッピーとHTBグッズ取扱店とオンラインショップ。
道外民はロッピーさんへ予約に走りましょう。とにかく「どうでしょう」のモノに関しては、予約はas soon as possible!
(私は今日アマゾンで「COMPOSER」予約しましたみたいな)

ロッピー予約については
・予約期間:2005年12月15日(木)~2006年3月15日(水)
・お渡し日:2006年3月29日(水)~
・商品番号:190756
だそーです。

■そして新千歳空港にHTBグッズショップができますのお知らせ。
アドレスはHTB携帯サイト HTB Topicsより。本日12/9~新千歳空港ターミナル2F「耕人舎」さんにコーナーができるそうです。
オープンから先着300名にonちゃん「ようこそ北海道ステッカー」をもれなく、また買い物をした人の中から抽選で30名に「水曜どうでしょうオリジナルセロハンテープ」をプレゼント、どちらも非売品!とのこと。
いやー、最強の場所にできてしまいましたね!
今までも新千歳のローソンは札幌を離れる前、駄目押しの巡礼地として良く利用していましたが…。(そして昨年夏あそこで「ハニーびしょびしょ」を買い逃した苦い記憶が…;;;)

年末年始tvkでドラバラ鈴井の巣放送決定。
ひとつしたのエントリにもかきましたが12/8付けでただけんさんから公式アナウンスがありました。ただけんさんご安心ください、神奈川ではその時間は普段でもグダグダの番組を放送しております。札幌のローカルネタがどこまで通じるかという懸念はありますが、「電通大のうた」とか放送する局です(ピンポイントにもほどがある)。きっと没問題。
それにしても大晦日は23時の放送かぁ!我が家はホワイトさんで2005年を締めます。うはうはうはは。


-----
実は、12月頭から家のPCがトラブりまして、「おへや」の写真と「アンケート」のテキストを入れたハードディスクがドライブごと見えなくなるという事態に見舞われておりました。どこまで呪われてるのかこの企画。ははは。本日、マイグレートパパンの尽力により復帰いたしましたので、この週末中に後半をアップできたらよいなと考えております。週末の暇つぶしにどうか読んでいただけると嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします。関係ないけど、国王は宮崎ちゃんだけでも入国を認めてください(→CUE DIARY)。宮崎ちゃんの書き込み最高だ。「飲むしょ定山渓」ツアーに本気で参加する算段を立てているのですが、やっぱり雪祭り直前でパックツアーが高いんだよ!うおーん。しかも一人部屋となるとかなりの料金UPが否めない…。(1泊3日プランで金曜からの滞在をもくろんでいます)そもそもコレ、道外から参加しようって人どんくらいいるんだろうか。

国民の祝日~聖誕祭期間限定TOP~

一同起立!国歌斉唱!
♪らーらーらーらーららーららー らーらーらーらーららーららー♪
(言うまでもなく「安田国歌」のメロディーで読んで下さい。というか、歌ってください。)

我らが国王、
安田顕さま
お誕生日おめでとうございます!

国民はこの佳き日にあたり、喜びの踊りを踊っております。

黄色いパンツで。

今年も貴方の御身に沢山の好きことが起こり
われわれ愚民がゲラッゲラ笑いながら涙を流したり
ほろりと涙を流したり
いろいろ涙を流したりできますように。

はの字まゆ毛に、敬礼!

というわけで、生誕祭(って変換させたら聖誕祭って出たわけで。救世主か)期間限定でTOPを変更させていただいております。拙作ですが軽い気持ちで描いてみたら思いのほか面白かったです。お目汚しをお許しください。

051208
ちなみに幅800*高さ75です。ココログのベーシックテンプレートをお使いなら割と簡単に導入していただけます、よかったらどうぞ(笑)(いらねって)


ついでに、ドラバラ公式で年末のtvkでの「ホワイトストーンズ1」放送が公式発表されてます。本郷ちゃんにも敬礼!だいべんだんだよ!そして万歳三唱!ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!!

12月12日、MyBlog系サービス統合&一時停止

これ、たぶんすごい重大なお知らせなんじゃないかと思うんですが(笑)
もっと目立つように掲載してくださいよ!>ドリコムさん
特にどうでしょう/CUE関係のblogさんではMyBlogListの普及率と依存度がすごく高いと思うので。

新サービス「ドリコムRSS」開始と「Myblog」系サービス停止のお知らせ

現在のMyblog系サービス(MyBlogList、MyClipなど)がすべて12月12日から始まる新サービス「ドリコムRSS」に統合移行されるそうです。
(よくわからないけど、MBLの名前も変わっちゃうのかな?)

で、ユーザとして重要な事は以下。

---------------------------------------

★サービス移行時

・ユーザデータ移行に伴う、サービス一時停止
 - 12/12(月) AM0時から約8時間を予定
 - ユーザデータは登録した登録情報・blogリスト・Clip 全て対象

というわけで来週の月曜は朝からしばらくMBL停止、と。8時間で終わるといいね。

★サービス移行後

・Bloglist表示用コードの変更と、表示設定の初期化。
・Ping用URLにドリコムRSSとして新しいURLが用意される。
・BookMarkletも新しいものになる。

ただし、来年3月末にMyBlogサービスが完全停止されるまでは移行期間として旧来の表示用コードやURLも有効。移行後はお早目の変更を、とのこと。

---------------------------------------

確かに最近夜中のMBLの重さッたらなかったので、新サービスでその辺が快適になる事を願わずにはいられません。が、別にドリコムさんに限らずBlog関連の「新サービス移行」にはなんとなくいい思い出がありません(笑)。移行がスムーズに行く事を祈りつつ、念の為「データ管理」からリストをOPMLで書き出してバックアップしておくのをお忘れなく!BlogPeopleのリスト管理もしておかないと、なあ…。

ほ、ホントに!?

このエントリは「トイレのうず/ぼやき」さんの年末年始の tvk は「ドラバラ鈴井の巣」にTBしています。あああありがとうございます(思いっきり動揺中)、うわああああ。

年末年始恒例の「saku saku」休眠期間。
tvkさん、昨年はその時間帯を使って「ジャングル・リベンジ」を一気に放送したり、あとサクサクの時間帯とは関係ありませんが「man-hole」を放送したりとなかなかの奮闘ぶりでどうバカをおおいに喜ばせてくれました。

で、今年は。
ドラバラ鈴井の巣放送
って本当か!本当なのかーーーー!むぎにゃああああああ!!!!

(抑えた書き出しでなんとか自分を御しようと思ってみたけど、ごめん、ムリ。)

tvk公式ではまだ何の音沙汰もありませんが、
たしかにtvk番組表で「ドラバラ」って検索すると…出るんだ。
051206-01tvk
(クリックで拡大画像)

これがもし本当なら・・・いやもう私どうしよう(笑)。
TB元のあさこんさんも書いてらっしゃいますが、ドラバラって放送バージョンがかなりイイんです。
これわ、うれしい。
ドラバラ公式をのぞいてみたら、きょう付けでのただけんさんの日記は「熊本朝日放送さんでの『ドラバラ』放送開始!」のお知らせでした。

神奈川ではありませんが、日本を大きくジャンプして熊本への輸出解禁。
うぇー、これは「次は神奈川です!」って言われても、ありえない話ではありません。

公式発表を、楽しみに待ちたい。
やーん、年末、ワクワクだわー。

[12/6]最近の狂いチョコ-餅チョコ/コートドール/バッチ

昨年冬、「きなこチロル」品薄による私の心のスキマをツツいて見事に陥落させてくれたやおきんの「餅チョコ」(アーモンド味)
(リンク先はアフィリエイト等まったく関係ないやおきんの公式ショッピングサイトです…死ぬほどうまいので食べてみてください…)
箱買いすると1日で消えてしまう恐れもあると判断し、チョコだけにちょこちょこと(うおおおお)コンビニで買って、結局今年もかなり順調なペースで食べまくっております。

やっぱりアーモンド味が一番、「ピーナツ味」はいまいちだな~なんて思ってたら、数日前に行き付けのコンビニで、

051206-01gomas

ごま味を発見。

恐る恐る買って食べてみたら、…これが、
…んんんんぅぅぅぅうまかったああああ!

もはやチョコとは別物の食べ物となっている気もしますが、クドすぎず、胡麻の香りが実に良いです。お茶にも合う!これで1個30円は安いぜ(箱買いするともっと安いよね)
感覚は「ごま大福」や「白松がモナカ胡麻あん(これも大好物)」のもっとあっさりしたやつを想像していただけると良いかと。

春になったら消えてしまうからなあ…。それまでには箱でストックしておかねば。


最近食べたチョコは森永ラドンナ(ビターオランジュ)※音が出ます、明治ノアール※音が出ます、ハウステンボス・チョコレートハウスのラムボール、カフェタッセ・ナポリタンの詰め合わせ。割とどれもおいしかった。特に森永・明治は値段の割にがんばってるなーって味。後者2つが美味しいのは当たり前(笑)。

あと、買い置き定番のコートドール・センセーション・インテンスは最近若干食べ飽きぎみでお休みモード。しかし先日イトーヨーカドーでこれとラウシュカカオコレクションのトバゴが売っててたまげた。高カカオチョコがブームなんだそうで…どっちもシリーズの中でお気に入りのものだけに、やっぱり私も万人受けしやすい(笑)食べやすいものを選んでたのかなーと思いました。ちなみにコートドール・タブレット・ジャンドゥーヤもちょっと食べ飽きぎみで暫くお休み。

代わりにコートドール・タブレット・ノアデノアペルジナバッチ(4個入り)を買ってきました。結局ダークチョコレートとヘイゼルナッツチョコの組み合わせなんだけど(笑)。バッチチョコはしばらく姿を消していたのが通勤途中の成城石井にお目見えしたので即買い。クリスマスシーズンだからかしら?バッチはまるまるヘイゼルナッツ1粒入りのイタリアのキスチョコ。4粒200円。さすがにバカ食いできず、大事~~に食べてます(笑)。中に入ってるおみくじ?みたいな格言の紙がまた、いいのです。

セミとメガネ

TV☆Lab 「おおいずみんみん蝉 突然クイズツアー」

「BSフジ」「大泉洋」「浅草」「あさかみつよと突然クイズ」などのキーワードはちらほら聞いていたものの、特に気に留めることもなくほんのりスルーしていたこの番組。(だってBSフジみれないしー)

ところが。
●●●ForAmusement●●●さんの
■ TV☆Lab 「おおいずみんみん蝉 突然クイズツアー」
(TBさせていただきます。感謝です)
こちらの記事を読んでいましたら、なんとびっくり!
すいません、内臓が出ました!

出演:大泉洋、金剛地武志、中野美奈子アナほか
えええええええ~~~~~!
まっまっまっまっまーじーでーーー!!!(笑)
まさかとは思うがもじゃとメガネ共演?

すみません、大物タレントとからむよりも、連ドラ出演よりも、北海道の誇るもじゃ毛と東京の(一部の人が)誇るメガネのコラボレーションのほうがマイナー番組フェティの私には100倍魅力的ッ!!

オンエアは11日日曜日。以降再放送アリ。
脱力通り越して失笑しか出ない番組タイトルでも、私これ見たくなってきてしまいましたよ…。
最近鈴木タイムラーが微妙に面白くなってきたのよね、くやしいけど(<歪んだ視聴者心理)。
干し芋、出る?干し芋、行きますか。

なんか金剛地さんも最近微妙に露出増えてきたなあ。

ブランクナックス(ウーエンのお2人インタビュー)

些細なことなんだけど、最近ものすごく気になること。

それはチームナックスの英語表記。

“TEAM NACS” の微妙なスペースが気になって気になって仕方がない。

私が知った時はオフィシャルから全部「TEAM-NACS」だったから、もうそれで感覚が固定されちゃってる。
amuseさんとの契約では「TEAM NACS」表記を使ってるから、
雑誌やテレビや…最近出てくるメディアでの表記は全部「ブランク」。
でも、もうそれがなーんか痒くて痒くて仕方がない。気になる。

「水どう」って略されるのが気持ち悪い道民の人の気持ちはこんなだろう。
(でも、こう略される原因は、公式のURLにも一因があると思うぞー(笑))

表記がどうでも、「ちーむなっくす」はダサダサネーミングだけどね、
(またそこが良しということですわ!)
「ハイフン」のほうが、なーんとなく「流れ」が良くて好き。


で、munchさんのこちらの記事で、こんなインタビューがあることを教えていただきました。(TBさせていただきます。感謝です!)

「e+ Theatrix!」【インタビュー】安田顕×音尾琢真(TEAM NACS)出演!「ウーエン・イ・ウースト」

いやーこれが読み応えがあって、とっても良いインタビューです!えー、写真も大変かっこいいです(笑)
「ウーエン」はどんな作品ですか?と訊かれた安田さんのお答えが心に残りました。

「感じる実験的なエンタテインメント」。抽象的ですが「考えるものではなく感じるもの」。
…実はあんまりこの作品に対して実感がなかったんですが、これを読んでじわじわと楽しみになってきました。「don't think,feel it」(これは私の大好きな「Rez」という音楽×リズムのトランス系シューティングゲームのキャッチコピーなのですが)系、大好きなのですよ。
そんなエンタテイメントに顕さん琢さんの二人がからむってのが不思議な感じ。ホントに不思議。
私はトライアル見に行かないので年明けになりますが、楽しみにしておきたいです。


で、読んでたら「ぶらんくなっくす」がいっぱい出てきて「やっぱり気になるーッ」と思ったので記事にしてみました…。
今日も出勤ちゅーです。(´・ω・`)フー

会報読んだら遠くへ行きたい

沖縄と定山渓。


昨夜、ThankCUEの会報が届きましたよ。
あきちゃん・くったん・宮崎ちゃんと行く
「朝まで飲んでいいの?いいよ~」女100人定山渓ツアー…!
い、い、い、い、行きたい。
ホテルの宴会場貸し切るのにお酒もおつまみも持ち込みフリーってなにごと!(笑)
「酒飲んで風呂で倒れて『犬神家』にならないように」
という注意事項には大爆笑。

宮崎ちゃんのベリーダンス、見たーい。
「飲むしょ朝までカラオケクイーン大会」それ魅力!
オクラさんのコントは…そうだなあ、
一度も見たことないから見ておいてもいいか(笑)。

日程的に、札幌雪まつり直前だもの。
しっかり札幌観光もして帰れる。

母は「一人で行って来い」的な反応だったので、
単身突撃してみるか~。
ブロガーさんはファンミに行く人が多そうだからなぁ。


そして沖縄。
ハナタレロケとどうでしょうの前後枠とドラバラSPの収録レポート。
ロケ地はハナタレがカヌチャリゾート、
どうでしょうとドラバラがJALプライベートリゾートオクマ、とのことで。
いいいいなあああああああああああ!!!
うおおおおおおう!
南国は彼らのオアシスなのですね。きっとね。いいなあ。
…いいなあ。(しつこい)

プライベートリゾートオクマさんの
撮影ポリシー
読んで吹いちゃった。
…タイツ師匠やアロハーズは大丈夫なのか。タイツ師匠ぎりぎりじゃないのか。

アロハの社長とナックスを見て、つくづく似合わないねー、カッコ悪いねー、と母と二人で大笑い。やっぱり道産子だよ、彼らは。
この「カッコ悪い」「なーんちゃって」感がいいんだよねーなんて話もした。
だから母が友達に大泉さんの話をしても、テレビで大泉さんを見た彼女達の反応は「どこがいいの?」なのだ。でも、それが当たり前なんだ。そして、そこがいいんだ。


会報と母ネタ、もうひとつ。
「おかしなふたり」の先行上映会のお知らせを見た母、
我慢できなくなったらしくとうとう
「私の分もファンクラブ入会してきて!すみやかに!」
と叫ばれました。
Loppi処理しておくから、好きなCUEタレントは?と訊いたら
「大泉さん以外いないでしょ!」
そうですね。
でもその後、「安田さんも好きだけど…社長も…」と付け足していた彼女はとても微笑ましかった。

今号の先行予約モノには間に合わないけど、きっとジャンボリーには間に合うのでしょう。
あ~あ~とうとうやっちゃうよ、この人…(笑)
ThankCUE事務局さま。
彼女は本気です。ダミー入会ではありませんので、よろしくお願いします。(笑)

【安田国民度チェック】やっちゃうよ

ばのさんのblog「三日月の君」が1周年達成とのこと、onめでとうございます!いぇーい!
ばのさんには祭のときに初めてお目にかかり、あまつさえお初だと言うのに同じテーブルで盛大にアマデウスのモノマネでユニゾンを繰り広げたすばらしい思い出を頂いております。
しかもエクレアネタで。盛大に。盛大に。

というわけで記念企画、こちらの安田国民度チェックに、いざ、挑戦ですよピララー

------

(1)安田さん出演の映画はすべて見た。
×。だって「ガメラ」見てないし(笑)猫恩も見てないし~。

(2)秘かに「river」の影の主役は藤沢だと思ってる。
○。というか怖いの苦手な私が最後までこの映画を見れたのは藤沢のおかげ。藤沢がラスト近辺で見せるあれが私の魂に消えない火をつけた!うぉぉう(シャウト)

(3)もちろん、来年公開予定の「雨の町」は見に行きマッスル!!
○。怖いの苦手だけどがんばる。

(4)安田さんに愛されてる琢ちゃんにジェラシーを感じることがある。
×。というか琢ちゃんがいてよかったね、安田さん…。(笑)

(5)モバキューにたまに登場する家族といる時の写真を見るとヒドク落ち込む。
×。モバキュー入ってないしね。見てみたいなあ…ポワワ。

(6)でも、家族を愛する安田さんが好き。それを含めての安田さんだから。
○。とにかく奥様、お嬢様を得てからの安田さんは最高に輝いてる。

(7)アルコール国民だ。
○。酒は、好きです。(きっぱり)

(8)不器用な彼を見ると愛おしくなる。
○。ひぃひぃひぃぃ。

(9)彼には凄い「笑いの神様」がついてると思う。
○。大泉洋とは違った意味での天才だな。

(10)鼻から牛乳出し・リバースしながらも一気飲みを続ける彼が好き。
○。「祭」でナマで見たときには本気で感動した(特に2回目…)でも、体には気をつけて欲しい。

(11)マチダ君の『段差気を付けて』の台詞が聞きたいがために「猫の恩返し」を買った。
×。いや、だから猫恩見てな…(撲

(12)「ハウルの動く城」の「子ねずみちゃん♪」の台詞一発で顕ちゃんと分かった。そして映画館で叫びそうになった。
○。○!○!○!(笑)いや、体が発火して死ぬかと思った。

(13)「COMPOSER」最終日の全国生放送の時に見せた、ヨダレだらだらのモーツアルトも好き。
○。津波!津波!見つめあうと素直におしゃべりできません。

(14)「どうでしょう」で安田さんが出てくると、いつもと違う姿勢で見てしまう。
○。我が家の「どうでしょう」初期の頃は、安田さんの扱いをめぐって母親と大喧嘩をした事が…。

(15)ミスターと安田さんはやっぱり師弟だけあって、似てると思う。
○。そっくりだよ。ホントに。笑っちゃうね。

(16)顕ちゃんのお兄さんも芸能人だと知っている。
○。行こうと思ったんだけど日程合わなくてなあ…

(17)「ハッスルマッスルブギ」が踊れる。
○。というか、踊れない人なんているの?

(18)最近目に見えて色気が出てくる安田さんにうっとりする。
○。うっかり本気でキュンキュン!!危ない。

(19)携帯の待受は常に顕ちゃん。
○。通称「わんこと一緒」「カスタネット・クローバー」「ヘコイダー3」のどれか。顕ちゃんの写真を自分用に待ち受け加工してるときの自分は最高に輝いてると思う。

(20)顕ちゃんの真似ができる。
○。でもウチの母も出来る(しかも芹沢局長)。お気に入りはWS1の「佐藤君はつなげよう」と「ちゃんとやってよねダイコン」かなあ。

--------

そんなわけで16/20でした。じっとりとした国民だし、まー、こんなもんかなー。
それにしても楽しかった。ばのさん、ナイス企画ありがとうございました!

祝辞とCUEネタいろいろ

西川ちゃんネイルクイーン2005メンズ部門受賞おめー。


ついでに紅白出場もおめー。(→紅白出場歌手@毎日インタラクティブ)何歌うのかな?


ついでのついでにコブクロ兄さんとスキマさんも初出場おめー。


アッコさん白組おめー。


今年は数年ぶりに家で大晦日&元旦なのでゆっくりテレビを見ようと思います。
まあテレビっつってもほとんどDVDと録画したブツが中心だと思いますが(それは普段と同じだね!)
カウントダウンサッポロに想いを馳せつつ、だ。


カウントダウンサッポロといえば、某雑誌でZweiのMeguさんとDAIGO☆STARDUSTが対談してて
最後に「DAIGO推奨の「おにぎり」ポーズで記念写真」ってのが写ってた。
そ・・・そのポーズはまさにFANTAN兄さん。


THE GREAT DIPPERの「Fallin'」再販するんだね。
買うね。


昨日ThankCUEのカレンダー(結局買っちゃった)受け取ってきた。
吹いた。
藤尾の誤植は何かの罰ゲームだと踏んでるんだが、どうだろうか。
安田さんのページは、出色の出来だと思うのだけどどうだろうか。
あの安田さんにうっかり(゚∀゚)うっひょー!!(゚∀゚)キュンキュン!!してしまうかなりうっかりなエモーションを大泉さんに摩り替えたものが子猫ちゃんエモーションなのだろうか。
別に子猫ちゃんを理解したいわけではないけど(笑)。
子鼠ちゃんですから。


こねずみちゃんといえばハウルDVD買ってねぇ~。
見た当初は確か「速攻で買って着声にしてやる!(「こねずみちゃーん」を)」とか息巻いてた気が。
「千ちひ」も「ハリポタ」も、全部いつの間にか親が買い揃えたので
ハウルもいつの間にか買ってくれるのではないかと期待しているのだけど…。
「ライナス」と「CONPOSER」は私が予約するから「ハウル」は買ってくれ~、とお願いするか。


平成の怪物安田さんに「わけがわからない」と言わせるのはすごいと思う。
大泉さんも「POP STAR」のPVが好きなのか。さすがだ。ニヤニヤ。


とりとめないまま終了~。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ