« 「Anniversary Song」の時代 | トップページ | ODAIBA ANGEL »

しつこく書いてみるドリコムRSS

書いたら読んでもらえるなんていい時代だなぁと思いつつ、本当にユーザの声の届いたものになってくれるのかと半信半疑しつつ。社長自ら読んでくださって開発チームにフィードバック投げてくれたという事なのですから、この声が届いてなかったらさすがに次は怒りますよっと。とりあえず内藤さん、TBありがとうございました。

その後ドリコムRSSに思うことまとめ。ほぼ愚痴。

(ドリコムRSSネタ:その1(試用後の焦り編)その2(導入迷走編)

■なぜ、MyBlogListを終了する必要があったのか?
夜中にサーバがバカみたいに重いことを除けば、旧来のサービスにほとんど不満はなかった。
あれだけ多くの人に利用され、愛用されてきたサービスを何故いきなり終了させる必要があったのだろうか。
「夜中にサーバがバカみたいに重い」ほど愛用されていた事実をどう受け止めていたのだろうか。
少なくとも今、ほかに移ろうにも、MyBlogListの完全代替になるサービスはないのだ。

■「Ajax使えば使いやすいわけではない」
当たり前だー!開発した人、本当にこれを自分で使って「イイ」って思った?少なくとも、開発した人以外の人に使わせてみた?
確かにMyBlogListの編集画面にはまどろっこしい部分はあったけど、全くあさっての方向に“改善”されてしまっている。MyBlogListを使い慣れている人(特にリストのアイテム数が多い人)が求めてたのは、もっと違う部分だと思う。

■ドリコムRSSの中の人に望む事
MyBlogList(MyBlog系サービス)が終了するという3月末までに、必ず旧来のMyBlog系サービスと同等のサービスが提供されている事。
それまでの間、旧来のMyBlogListからのデータの編集や新規登録を可能にする事。
(移行なんて、OPML吐き出して読み込ませる作業をユーザにやらせれば良いだけのこと)
繰り返しになるけれど、MyBlogListにこれ以上の機能が加わる事も、インタフェースの刷新も誰も頼んでない。
それを(新サービスのリリースは企業として何らかの必要があってのことだろうが)機能の劣る新サービスに強制的に移行させられても、ユーザは困って、反発するばかりになるのは当たり前。
ネトゲで言えばクローズドβすらも行ってない、αテストくらいのレベルではないだろうか?

無料とは言え、本当に重宝していた。blogを書いたり読んだりするうえで欠くことのできない存在と言い切っても良い。blogpetなどの「お遊び系」とは違う、blog生活の必需品であった。
こういう多くの愛用ユーザをあっさり置いてけぼりにしたということを、認識していただきたいと思う。


-----
ヨタ話。

なんだかcocologのユーザーさんが多いんですよね。
やっぱりITリテラシィ高いんですかね
ココログユーザというかNiftyユーザは昔から運営に文句ぶーたれるユーザの声をフィードバックさせるのに慣れてるという説は、あるよね(笑)文句たらたら、救えない救えないと嘆きつつ慣れ親しんだ愛用のサービスから離れられない悲しいサガ、それがニフティ…。全然カッコ良くない…。(なんかセガ信者にも似てる気も)



うーえんとか昨日の夕刊でびっくりネタとかもうちょっと書くべきことが色々あると思うんだけど>自分
やっぱり忘年会2本と折角お誘いいただいたオフ会とが、全部、ぜぇぇ~~~んぶ、今日の休日出勤で潰れた事がそんなに心を荒ませているのだろうか。荒ませているよ。仕事大好き。うん。普段会えない仲間が、今東京にいっぱい来ているんだね。気をつけて帰ってね。今日本の上空に来ている寒気は、北極圏と同じだそうです。

みんなで叫ぼうぜ!

母さーん!僕は今!北極圏にいまぁーす!

« 「Anniversary Song」の時代 | トップページ | ODAIBA ANGEL »

コメント

momeちゃん、どれだけお久しぶりかわからないけれど…
おひさしぶりー!!
私も、仕事で週末つぶれた!
予約してたイベントには行ったけど、仕事気になって全然楽しめなかった洋。
お仲間だね。We love our work.悲しいサガよね。

ところで、私もドリコムRSS版に移行して見ました。
えー。

…ね。

ここを読ませていただいて、まったくだー!って頷いたわけね。
ほんっとに劣化、いや、もっとだ。劣悪になってるよねサービスが。
ブログリストのままにしときゃーよかったと思うよ。
なんか、言われたとおりに作業してるのに「リスト」でなく「ニュース」に登録されたり
使えないことこの上ない…。
なんの必要があって、あのような形態に…
しかも、RSS導入のくせに反映が遅くない???

もー。
今度、あたしも記事にする。問題にする。
したら、TBさせてね!
体に気をつけてお仕事頑張ってね!

>thouさん:
わーん!コメントありがとうです!嬉しかったーッ。
レス返し遅れて申し訳ないです。
でも月曜にここ読んでほんっと嬉しかったッ!
We Love Our Work.いやほんと、嘘偽りなく仕事は好きなのだけど(笑)さすがにそのために犠牲にしたものが「友人」だったりするのは、厳しいよ。

>「リスト」でなく「ニュース」に登録されたり
Σ( ̄□ ̄)えええ!!何ですかそりゃ!
でもあの使い心地ではそんなこともあるんだろうなーと思わせてしまうあたり本当にダメですね。
ドリコムさんがどこまで応えてくれるかははなはだ疑問だけど、とりあえず声を上げるのが大事だ!と思ってしつこいぐらいに書いてみました。

今年もあともう少し、お互いに頑張りましょうね!
そんでまた来年、お会いできたら嬉しいデス。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/7681503

この記事へのトラックバック一覧です: しつこく書いてみるドリコムRSS:

« 「Anniversary Song」の時代 | トップページ | ODAIBA ANGEL »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ