« 主演ではありません | トップページ | 終わり2005 »

tvk「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1」

いつも何かを忘れている気がする仕事納め1日前。

昨夜のtvk「ホワイトストーンズ1」(はい、ネタバレしますよー)


久々にWS1を観た…面白かったっ!
全編からにじみ出るバカバカしさにしびれる。
どうクラ以上に、小さな違いを探していくのが面白かったわ。
オープニング・エンディングは放送版の字幕の方が雰囲気あっていいなー。
CGしょぼいったらないけど(笑)

冒頭、まーちゃんの家に乗り込んじゃうシーンは
ボツカットだったのか。

それから、喫茶ヒーローのシーン。
…こ、ここここここれは
お、おおおおおおやGだ!
(ドモりすぎ)
ビックリした。
そして笑った。
ノネナールだから、おやG…。


下のコメントでも書いたけど、つくづくドラバラは
何も知らないつもりで見ると、「誰、これ?」のオンパレードなのね。
説明されてない、共通認識のネタが多い。
逆に言えば、「何、これ?」と思って
例えばネットなり何なりで調べだすとハマっちゃうんじゃないかしら。


去年の6月、初めてどうでしょうだけの状態から「WS1」のDVDを見て
ワケがわからないなりに猛烈に惹かれてしまった
あのドキドキ感覚を、思い出しました。


…では、これから友達とミスチル見に行ってきますヽ(´ー`)ノ

« 主演ではありません | トップページ | 終わり2005 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/7862348

この記事へのトラックバック一覧です: tvk「雅楽戦隊ホワイトストーンズ1」:

« 主演ではありません | トップページ | 終わり2005 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ