« たーたーたーたー大変だーー | トップページ | 遅刻しそう »

時をも破壊するラヴ

昨夜、「うーえん」2回目をみてきました。
前回から4日。変化した舞台に、すごく驚いたし、うれしかった。
とりあえず、前回よりも動揺せずに見れて良かった(笑)。
収録カメラが入ってました。電波に乗るといいね。

で、観終わった後、ふと自分の腕時計を見てびっくり。

壊れてました。
…2時間前には確かにそこにあった時計が!壊れた!
2時間座って舞台を見ていただけで!壊れた!
まじかよ!

衝撃画像をお目にかけます。
こんな壊れ方をした腕時計見たことないっす。

060112-watch

ぁぁぁぁぁー
一昨年初めての海外、パリで買ったボンボンウォッチ…。orz
どうしたらこんな風に外れるのか。

この!この暴走する安田愛がいけないのかぁーッ!
どうしてこの舞台見終わると猛烈な安田顕への愛がTSUNAMIとなってザバーーーーフ!!
愛してるーーー安田愛してるーーーーー!!!
叫びたい。
どうしてこんなにイトオシイんだろう・・・。

こんなテンション、そろそろ2年になろうかって言うファン歴でも初めてだよ。どうした?どうした私?何を安田さんの夢を二日連続で見たりとかしている?(痛ったったたたたた)


昨夜、カーテンコールにて
「ご存知!孤高の天才安田顕!」

と堀内さんに紹介され、
「孤高の天才と言われておりますが、東京でこんなに(と後ろを振り返る)友達ができるとは思ってなかったです」
と挨拶した安田さん。
そしてなぜかその一言に胸をアツクする国民、私。
友達…
よかったねぇ…。
ううっ。


ぬまづそうたまつりのさなか くうきよめないえんとりでごめんなさい。

一応全部録画予約をかけてきましたよう(めざまし以外ね。)
他のblogさんの記事を読んでいると、いいともなど面白かったみたいなので、楽しみにしたいと思います。
しかしこの6時間分をまた編集するのかと思うと気が軽く遠くなります(笑)。ま、「ボウリング」より手間かかるってことはない、ハズよね!


…そしてなんとなく出現する「安田顕」カテゴリ。(むしろ今までなかったことのほうが不思議)

« たーたーたーたー大変だーー | トップページ | 遅刻しそう »

コメント

momeさん、お久しぶりです^^

エントリ名と本文、そして衝撃画像を見て
不謹慎ながら吹き出してしまいました(笑)
すごい!!確かにそんな壊れ方した時計初めて見ました。
文字盤がふっとぶほどの愛、ステキです。
見習おう!(意味不明)

ウーエン、千秋楽を観劇予定です☆
トライアルとだいぶ変わっているそうですね、楽しみです。

ではでは、明後日の新年オフで久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています♪
よろしくお願いいたします~^^

あー、もうごめんなさい。
申し訳ないと思いながら、衝撃画像に笑ってしまった。
いや、ありゃ笑うしかない状況ですよ。文字盤だけ無いて!
ほんと、愛の力は恐ろしい。
トライアルしかみていませんが、本公演の評判、上々ですね。<ウーエン
あー、確かめに行きたいけど、東京までまた同じ舞台(中身は変わってるけど)
見に行くなんて、旦那の許可が下りないもんなぁ(泣)
母上と観劇&一杯、うらやましい!しかもその舞台に顕さんが出てる。至福ですな。
今後も「安田顕」カテゴリとmomeさんの文才、楽しみにしております!

>奈津さん:
お久しぶりです!
見習っても時計が壊れるだけです。いいことないって!(笑)
もうちょっと建設的な愛を育てたいものです。
ぜひとも奈津さんは建設的な愛を。
破壊の悲しみのない愛を。ぜひ。
いよいよ今日ですわね、奈津さんにお会いするのはとっても久々。っていうか今から行く。(笑)
楽しみです(><)よろしくね!!


>aokinokoさん:
いやもう、笑っていただけるのが本望。
気が付いたら吹っ飛んでいたため、文字盤は行方不明です。
200年の時を越えたって事にしておきたいと思います。
悲しい。

うーえん、噂のトライアル(笑)を見てないので多くはコメントできませぬが、テレビカメラっぽいものが入っていたので、本公演versionをいつかどこかで見れるかもしれませんよ!

とりあえず、過去記事で安田っぽいものを安田カテゴリへ移動します(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/8128562

この記事へのトラックバック一覧です: 時をも破壊するラヴ:

« たーたーたーたー大変だーー | トップページ | 遅刻しそう »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ