« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の16件の記事

旅先にいます

また?(笑) って感じですが旅先よりのmoblogです。

いや、ものすごく寒いです… 先週の札幌なんかより遥かに寒いです… 寒いだろうと思って着込んできたのにまだ寒いよ… 北陸強ぇ〜!

とりあえず 過保護は手取りがドシャッと入って咳込んで帰りゅ です。

あたらしいココログ

先日、長期メンテの後に旧ココログ(フリー以外)がバージョンアップしました。
やっと、有料版の機能がフリー版に追いついてきたということで。
このblogは、今回バージョンアップされた「ココログベーシック」(Nifty会員なら無料)を使っています。会員なら無料という事は、有料版ってことなんですよ(笑)。

基本的に新しい機能に関しては後手後手に回るニフティさんなので、容量しかり、スパム対策しかり、ユーザはホントに色々イライラさせられてきましたわ。おまけにメンテタイムはいつも真昼間だし。おかしいべや・・・。

さて、今回のバージョンアップで、かなり大きな機能変更があったようで、私もまだすべては把握してません。
なので自分で使っていて「うわ!」って思ったりして…(笑)

一番ビックリしたのはコメントスパムフィルタですかね。
説明を読むと、どうやらすべてのコメントに対して付く訳ではないようですが、コメントしようとするとスクリプト投稿防止の為の画像認証画面に飛ばされる場合があります。
慌てず画面の指示に従って入力してくださいまし、ご面倒をおかけいたします。
ていうか、まず自分がひっかかったのでビックリしたわ(笑)。


ほか、目新しいところでは

■コメント・TBの認証後公開機能実装
(いや、ありがたいことにウチは大してスパム来ないので今までどおりですが)
■ポッドキャスト対応
(いや、やりませんけど)
■カスタムテンプレート実装
(サイドバーでチマチマ書き換えなくてもよくなりますね)
■blogに管理画面ログインのリンクがついた

などなど、「え、今までなかったの!?」と他ASPユーザさんに言われそうなバージョンアップ内容でございます。いやーありがたいですね。ありがたいありがたい('A`)

きたのきたの

うぉーーー!顕さんが可愛いようぅ! CUE DIARYの顕ちゃんのピュアぶりに思いっきり崩壊中。 「目の前にきたの!ミックがきたの!」 てアンタ!なんて実物を想像しやすいんだ!興奮したわんこのような表情(軽く涙目)が、ありありと脳裏に浮かびました。あーもうピュアロックボーイだなぁ…あんまり可愛いくて、最初読んだ時は「最前かよ!」とか全く違う所からツッ込みたくなったわ。あーーーすごい破壊力。よかったね顕ちゃんよかったねぇ。


今日は間違いなく、ロッピーの予約券を2枚持ってきました。帰りに受け取りに行くぞー!

春(まとめて語ります)

あぁた、いいんじゃないのぉーこれはぁー。
先週末の札幌から帰ってきて、すっかり元気モードのmomeです。
今までにない前向きさで仕事をしております。
心の栄養はね!必要だね!

まぁ体が無理をしているのは仕方ないもので、
昼間突発的に異常な眠気を覚えたり、夜は11時過ぎると眠くて死にそうだったりいろいろなんですけど(笑)
さらに昨日ココログさんの長期メンテナンスがあり、色々と書こうと思っていたこともUPできずじまいでした。後ろの写真だけ変えましたよ。雪解けの大通公園。いかがかしらー。


この春の改編は色々あって、CUEさんの発表が面白いですわ。
顕さんがね!とうとう、満を持して、全国区テレビだね!NHK時代劇出るんだね!
また家族で楽しみにしてますよ。
なんか、「木曜時代劇出るんだよ」と言う話をしていたら、父も「(ナックスで)安田が一番イイ」とか言い出しまして…。
顔や思考パターンや嗜好が往々にして「父似」であると言われる事の多い私ですが、いやはやなんとも。


土曜日は札幌にいたので、HOME&AWAYの最終回を聴いていました。
ラストはゲスト(?)宮崎ちゃんということで、ここ半年でソートー成長した宮崎ちゃんのトークをたっぷり堪能してうはうはだったんですけど(笑)。本当に喋るのうまくなったねえ。
宮崎ちゃんに対する鈴井さんの姿勢が、何かまるで娘扱いのようで、良かったなあ。
「教員採用試験よりうちのオーディションの方が簡単だったのか!」(笑)
あと、鈴井さんの「僕、アキバ系」発言も笑った。
道外にいるともっとも不足するのが鈴井さん成分だと思うんです。久々にたっぷり吸収した。

土曜深夜はH&Aが「休止」、モリステが移動で、その枠に「FM ROCK KIDS」という番組が始まると告知。
名だたる名バンドを輩出した、AIR-Gの深夜の看板番組の復活!なんだそうです。(参:はてなキーワード
3部構成で、1部が神風グリーン改め月光グリーンさん、2部が鈴井さんの担当となる、とのこと。
その時にはまだ月光グリーンさんがCUE所属になったなんて知りませんでした。
いやぁ、やるなぁ、CUEさん。意外中の意外だよ。
まさか音楽の方にもくるとは思ってなかったよ。

ところで鈴井さん成分と言えばこれすてきじゃないですかこれ。
北海道口コミポータルサイト BEST!from北海道「鈴井貴之が行く」
一瞬誰かと思ったよ。確かにちょっとふくよかになられた気がしますが、こんな40代のおじさまならありだわ!


実はまだ、WS3の受け取りをしていない私。
今日はどうでしょう写真集2の受け取り開始日ですが、引換券家に置いてきました…orz
明日こそ忘れずに持ってこなくちゃなあ。
受け取ってきても到底見る時間がなさそうな今日この頃です。
今週日曜から始まるtvk「2005年新作」録画に向けて、すごい勢いでレコーダーの中身を整理しなければなりません。先週のリターンズのラストであの予告編が流れたんですね。そうそう、tvk公式の番組表、サブタイトルが、あの行き先入りタイトルから「2005新作登場・第1夜」に変わってましたよ。ご配慮いただきましたよ、笑っちゃった。ナイスだ!

しろいし停車

帰りの千歳線車中です。
エアポートではなく各停だったので、白石・平和と停車しました。凝視(笑)。
とてもとても長い2日の休日でした。仙台ハニーと過ごした1日半、楽しくておいしくてもりだくさんで、でもゆーるゆる(笑)。最高だったよ!最後は「また札幌で遊ぼう!」と言って別れました。その日まで私も頑張らねばな!また、すすきのでうまいお酒を飲むために!!(そうそう。今回、momeさんスタンディングバーデビューしました。いいお店だった〜☆ハニーのリサーチに感謝だ〜☆)

ラストはお寿司が食べたかったのだけど日曜で店は休み、回転寿司も1人では入りずらく、あちこち歩き回ってちょっと裏技的にお寿司のテイクアウトを手にいれました。裏技っつーか、単にデパ地下の魚屋で買っただけですけどね(笑)やたら美味なJR北海道キオスクのお茶「うらら」と一緒に、空港の待ち時間で食べるつもり。…本当はクラシックを飲みたかったんだけどさ!ちょっと色々あって(要するに現金切れた(汗))お茶しか買えない体なのさ!うをう うををう

さあ、もう少しで千歳というところで、shuffleが「朝花」をチョイスしてきやがりました(笑)。泣かす気だな!

アルコール共和国

朝の嵐がうそのように晴れました
札幌っ子は焦るほど薄着です…
いや、東京でもそんな薄着まだだぞ…
ためしに真似してコート脱いで歩いてみたら、おなか下りました(笑)

うまいものだらけの旅でもう、ホクホク。
今は、前から気になっていた「中央区の酒蔵」千歳鶴さんに来ています。
酒蔵見学と利き酒。
なんだここは天国か!!
リアルかもすぞ体験。帰ったら写真をお目にかけますね!酒のみならぜひオススメしたいスポットです。

試飲しまくりで体が熱いです(笑)

空港にいます

おはようございます。
ワタクシ、今羽田空港におります。
今年もよくやった!自分へのごほうび旅行です。
行き先は相も変わらずバカのひとつ覚え「札幌」
大泉さんとonちゃんは今日、東京は有明辺りに出没されるそうですが、ワタクシは大泉さんのいない札幌に旅立ちます。きゃー!

冬コートがちょっと恥ずかしい。
そしてマフラーと手袋を家に置いてきてしまった…これは真っ先に買わないと…orz

久しぶりに大泉さんの話をします。

昨夜、10時半頃レコーダーの中身を整理しようと思ってテレビをつけたら
正月のボウリングで見覚えのある顔が喋っていたので
ああ、これもしかして噂の伸木さん?

というわけで最終回にして初めてこのドラマを覗き見しました。
録画したものを整理しながらなので終わり15分くらいを飛び飛びに、なんだけどね。
先週のどうクラをCM抜きし終えてテレビに戻ったら、よ~~~~~く見るととても見覚えのある顔の人が写っていました。
最近テレビに出ている大泉さんは顔が整いすぎちゃってて、もう一発で大泉さんだと気付きません…。

おお、ちゃんと沼津の恋してたんだ。
フェイドアウトもしなかったのね。
そうさせたのは何の力か。少なくとも、原作ではフェイドアウトしてた役なのですから、何らかの前向きな力が働いたという事なのでしょうか。うんうん、よかったねぇ。
今まで見てきた大泉さんの正装姿はどーもどこか「(笑)」っぽかったので(ファンミの写真とかもね…)、普通にキレイに見えてあらあら。撮り方ってあるんだなぁ。大泉さんがそれだけ東京の役者さんになってたってことかなぁ。
放送開始前に見た番宣とは似ても似つかない恐ろしく爽やかなエンディングに、いい感じに華を添えていたと思います。唐突だけど。(笑)
現実では未経験の立場を演じる気持ち、どうだったかしら?
幸せそうに見えてホンワカしたよ。何だかしばらく会わなかった親戚のお兄ちゃんを見るような、不思議な気持ちになりました。
洋ちゃん、現実でも早よう幸せになれよー(お節介)


あれは私の知ってる大泉さんじゃないけど、でも、一視聴者としてああいう「大泉洋」を見ている/求めている人が、もう全国にたくさんいるんだなぁ。
「東京タワー」ドラマの発表が流れた翌日、職場で先輩たちと話をしたら、もう普通に「ああ、主演大泉洋でしょ?あれはどうよー」「いや、飄々としてていいんじゃない」等等、どんな役者かなんて語っちゃってくれちゃってました。
確か去年はまだ、大泉さんの話題は説明をしなければ通じなかったはずですから。

まだまだ、俳優大泉洋さんには、先も上も横もあるんだろうね。
東京ずれして欲しくない気持ちは過分にあるけど(母は「すれちゃったら取り返しつかないのよ!」と言った、まるで私以外に一人娘がいるようだ(笑)相変わらずこの人は名言を吐く)、まぁ変わらないままではいられないのでしょう。
願わくば北海道でおバカをやれる健康と心の余裕と環境を取っておいてくれれば。「おまえもペーペーだ」と言ってくれる仲間を大切にして欲しいやね。大丈夫だよね。したら私は「そーかそーかよしよし」みたいな気持ちで遠巻きに見守っていこうかなと最近は思っております。

一番最初に、大泉さん・ナックスさんが北海道を飛び出す、と聞いた時に思ったり想像したりした感情や状況とは、ずいぶんかけ離れているんだけどね。こうなっちゃったもんは仕方ないべさ。諦め早くて変わり身早いのが私の長所なんだ(笑)


週末は少し家を空けるので、日テレで放送するらしい「地タレ」の録画分をあけるべく、がんばってレコーダーを整理しました。1時間半て!長いって!
テレ朝の「ジャングル・リベンジ」放送と同時に買ったレコーダー。そろそろ買い換えたくなってきちゃったよ。80GB少ないよぅ。最近変なエラー出まくりで体に悪いしね…。

新作!

けさ、鼻の下のうぶげを剃ろうとしたら眠気で手が滑って鼻の穴の真下を切ってしまいましたmomeです。
さりげなく痛い…。
さりげなくマヌケ…。
救いは今鼻かぜを引いていない事と、雨で花粉が落ち着いている事ですね。

なんて己の鼻の下の話を落ち着いてやってるようなテンションではないのですが実は。
トントコトン!トントコトン!(小躍り)

我らがtvkテレビ神奈川様で「2005年新作」の放送が決定したようでして。
tvk公式ページの「番組表」で検索すると、ドバーン!と放送日程が出てきます。
(サブタイトルも掲載してあるので、行き先ネタバレを避けたい方は見ないように!)

ソースはミクシィさんです。
今日あたり藤やんから言ってくれるかな?と思ったけど今日の日記にはなかったですね。
ちょっとフライングですので、一応不確定情報としてお取り扱いくださいm(_ _)m

で、その放送日程がすごい…
これはもうゴールデン・スペシャルといっても過言ではないでしょう。

■4/2(日)
19:54~ 「第1夜」
20:23~ 「第2夜」
20:52~ 「第3夜」
21:21~ 「第4夜」

■4/9(日)
19:54~ 「第5夜」
20:23~ 「第6夜」
20:52~ 「第7夜」
21:21~ 「第8夜」

一挙4夜分、2時間にわたってどうでしょうさんが押し寄せてきます。
日曜日の8時から10時をかもしまくりです。ヤバイです。最高です。
年末のドラバラ毎夜放送といい、振り切ってるなあ、tvkさん…!

いやぁ、座して待った甲斐がありました。嬉しい!
わたくしこの神奈川の地に生まれてようござりました…

久々に書きますよ

昨日は休日でしたよーいかがお過ごしですか?
最近またHTBさんの札幌カメラを毎日のぞいています。
遠隔雪どけワクワク体験。
そういえばHTBさんの正面玄関ギャラリーが春仕様に模様替えされたそうで。がっつり遊んでますなあ、これは楽しそう。あと春は新番の季節っちゅーことでくったんとおのゆうアナの新番組が始まるそうですね。北川さん大活躍だねぇ。

そして春の改編といえばついにsaku sakuからカエラちゃん卒業。淋しいし、残念だけど、実は「そろそろかな…」なんて、ちょっと予感してた。これ以上長くしたら、もう抜けられなくなっちゃいそうだもんね。彼女がMCをつとめた3年間、わりとコンスタントに番組を見続けることができてよかったわ。彼女の才能(歌以外も含めて)をがっつり開花させたサクサクという番組が、木村カエラ史から消える事はないでしょう。歌うたいでも「キャッチーなパーソナリティ」が不可欠な時代だからね。いいところで修行したね。(笑)
ゲストでまた屋根の上に来るときが楽しみです。

変わらない方がいい、なんてことは私は言わないですわ。そもそもこの番組自体、内容から人からどんどん変わってきたモノなんだし。ね。サクサクという器が存続するだけで満足、かな。(それよりも何かナメてるんじゃね?と思うようなUSENのアレはなぁ。スルースルー。しょこたんは好きなのにー・・・!)

と、いうわけで1日遅れで、音尾琢真さん30代突入!
すっかり世の中の流れに乗り遅れました…。
2階席どころか録画放送の勢いです。(参:CUE DIARY森崎さん)
あと野球とか見てません…すいません…
その時間は家でコタツ(いいかげん仕舞ったら?)でスルメをかじりながらRAINBOW RAINBOWとか聞いてました。♪れいんぼーれいんぼー
    …古!すぎ!ないか!!

ゴホン。
音尾さんの30代、さらなる出世魚の予感もいたします。
最近すっかりお顔が垢抜けていらっしゃいますね。
今年も良い仕事をきっとしてくださることと期待しております。
「ナックスで一番、最後に笑いそうな男」音尾琢真さん、
お誕生日おめでとうございますー!


あと大下君と河野君もおめでとー!(…)
 けっこう、人の誕生日、忘れるんですよ…。

ふに

昨日のどうでしょう公式・嬉野先生の日記にノーガードの腹部を打ち抜かれましたmomeです。ああああ

以下抜粋

じゃ、奥さん。 また明日ね。

着ぐるみOnを、さすってあげてね。優しくよ。
ふにふにするからねー。

うああああああ!!

このラスト2行に打ち抜かれた人さぞや多からふ・・・。(打ち抜くぞー)
あの、どうでしょう祭でたはむれたonちゃんの感触が、手に胸にほっぺに蘇りました。
中に空気が入ってるから、ふにふにするのよね。

ふにふに・・・。

家に帰ったらふかふかビッグonちゃんを抱きしめてあげようと思いました。

オンラインの海

私のとても好きな日記、サイコドクターぶらり旅、の本日の記述より。

"isolatr"というサイトのことが紹介されているのだけど、
つまり私がずっと抱き続けているSNS、というかミクシィへの違和感がこれなんだよなぁ。
この違和感を表している人は少なくはなく、昔とあるライターさんもかなりはっきりとした言葉でミクシィのもつ不自然さを指摘していました。「極めて不自然な形で人間関係を強制するのではないか」と。


さて、日記主のカザノ先生は以前blogについても胸のすくような日記を書いていらっしゃって、そのネットワークやテキストに対する感覚にはとても共感を覚えます。嬉しいなあ。
昔のウェブ日記にあったあの空気~のくだり、よくわかります。もう一度あのスタイルでウェブ日記を書きたいと思う気持ち、今でも持っています。
blogに書くことを窮屈にする一因が、「blogというしくみは圧倒的に検索にかかりやすい」ということです。無論便利だし、その恩恵に大いに浴しています。しかし偶然の確率を上げる一方で、検索する側にとってはノイズが増え、書く側にとっては日記のスタイルを縛りかねないのです。


読まれたい、人に見てもらいたいという欲求はウェブサイトを開く以上絶対にあって、それを効率化していった先にあったのがblogやRSSのしくみ。そんなふうに私は理解しています。ミクシィで人の日記の更新がすぐにわかるのもそうですよね。便利です。ダイヤルアップ時代、12時(昼休み)と23時(テレホタイム)に巡回を始めて、だいたい0時頃日記を上げて、夜が明けるくらいまでにみんながなんとなく見て行って…なんて昔話をここでしても、詮無いことです。みんな常時接続で、携帯でも接続して、いつも誰かが何かを言うのを待っている。誰が読んだかもわかる。何も言わなければ誰も見に来ない。何かを言えば、あっという間にみんなが見てくれる。でも・・・。
そこに生まれる焦燥感は、本当は全く意味のないものであってほしいと私は思うんです。
むろん、そこで何らかの焦燥感を覚える自分に問題があるという説もアリですけどね。


ああ、うまくまとまらないけど。ごめんなさい。
まあ私は今現在、ミクシィやblogのもつ便利な部分、愉快な部分をとりあえず享受しながらこのテキストを書いているわけです。たくさんの奇跡も起きたさ。みんな大好きよ(笑)。でもどこか、この「しくみ」に対して、常に懐疑的な気持ちを持っていることも、事実なのです。


そうそう、
isolatrで真っ先に思い出すのはにくしぃロンリィ

ロンリィ最高っすよロンリィ。

草原

すみません、今日のエントリもあんまりCUEさんとか関係ないんですけど別にどうでもよくなったわけじゃなくて(本当だな!?本当なんだな!?)ただ書くための気力体力時の運が今の私にはエンプティーで、口を開いたらなんかすごい言葉を発しそうで怖いんですよう。(と訴へてみる)

あとえみさんちから来てくださった方もやしもん関連エントリはこれ(すぐ下、3/13)これ(2/16)です。付近の日付にも一言言及があったりしてます。ぺこり

改めて、トップの同じページにバレンタインデーとホワイトデーのエントリが同時に存在してることにビビりました。
これは いくらなんでも ひどい。
ソースがなかったわけではないのですから。もうすこし がんばりましょう。

でもちょっとだけいわせておくれ、本当に仕事とかしんどいんだわ・・・年明けてから

でね、今日はまたコンビニ春の新製品のお話です。

060316-02s

緑のコパン

ネーミングから推測できるだけでもヤバイ感漂ってますが

060316-01s

みどりです

食べた人の9割がたぶん「おおぉう」と言える味なのではないかと思います。
この緑の正体が「ほうれんそう、ゴーヤ、ケール」
ビネガー味のコパンなので、最初はシーザーサラダのような食味なのですが…後味はまんま青汁(まーせいぜいファン○ルレベルですが)口中を襲う青臭さ。
なんというか、正面きって「マズイ!」という味でもないけれど、味わった瞬間「あぁ、やっちゃった・・・」と力なく笑ってしまうような、中途半端なマズさでした。

野菜全般、青汁自体は好きなんですけどねえ。

かもしモニタ

今現在の私のPCのモニタ
060310my-002r

近づいていくと(クリックで大きいサイズ)
060310my-001r
かもすぞー(左からアオカビ、コウジカビ、O-157)
060310my-000r
かもすぞー(白癬菌、酵母、乳酸菌、アワモリ酵母)

仕事でがさついた心をやさしく癒してくれる菌達
個人的にA.オリゼー(※コウジカビ)はかなりお気に入りです。
ポストイットではなくガムの捨て紙だということはヒミツだ!

あとアワモリ間違えてるな!
(A.アワモリの帽子?にはつばがない。あの帽子をかぶっているのは乳酸菌のB.ロンガムですね)
早く3巻出ないかしらっ。

もやしもん (1)
石川 雅之
4063521060
もやしもん (2)
石川 雅之
4063521265

------
デザイン改装
季節を飛び越えてみました。
南国願望モード。

いやー今回のスタイルいじりは時間かかりました、作業中の中途半端な表示を目にされた方もさぞや多かろうかと思います。
背景指定をしたブロックの上に乗るブロックには
「background-color:transparent」
の指定をすればいいと気付くまでに(夕飯込みで)2時間以上かかったのが主な原因だにゃー。

海の写真はこちらからいただきました(左サイドバーにもリンク有)

チロルチョコマンゴー
なんだ これは 奇跡か!!
ファミマでチロルパン(きなこもち)と一緒に半信半疑で買ったんだけど、、いや、チロルパンもなんともいえないジャンクな美味ではあったんだけど。。。。
こっ こっ これは!!!
(※The鈴木タイムラーの津島さん調でお願いします)
うまい!うますぎる!チョコなのにマンゴー!
中のゼリーがまた絶妙にマンゴー感出してるんだモノ。

チロルさん罪だよこれは…。

さ、て。

最近いろいろありまして(の一言で片付けたい心の逡巡)
(HDDレコーダーの面倒見る気もなくなってディスクいっぱいにして丸々1週間分の録画をすっぽかしたりとか)
(先々週・どうリタ対決列島の第8夜、MXどうクラのサイコロ韓国最終夜、イッパチOK牧場の3つね)
(会報届いたけど特に記事にする気もなかったりとか)
(言うべき言葉があるとすれば「あまりにもハイシーズン。何考えてんだか。あきれる」とかでいいか)
(MXどうクラの「カントリーサイン第1夜」見てガッカリしたりとか)
(DVD版の編集やんね?怒り文字のフォントが違うもんね?)
(怒り文字のフォント変えたのなんでなんだろう…おかげでジャングルリベンジはテレビ版のほうが圧倒的に面白く感じます)
(夏野菜とかあのフォントで再編集されたらガッカリだなぁ)
(まぁとりあえず森崎さんが無事に病院出てきてよかったです)

ま、ま、ま、とりあえずHTBアナウンサーズのナイトonチャンネル、ドラバラ特番番宣の安田さんにニヤニヤしました。
そうそうそういうあなたたちがイイわぁ、好きだわぁ。
(※動画はもう見れなくなっちゃってるかも)

そんなワタクシですが相変わらずマンガ「もやしもん」に夢中です。まだまだかもし足りません。
先日職場の飲み会で激しく酒に反省したはずなのですがまた飲みたくなってきた、缶ビールとかじゃなくて美味しい日本酒が…。
我が家でも軽く菌旋風(ってなんかイヤですね)が巻き起こってます。

戸棚の前で○ボタン「しらべる」

ポーション。
060308-po0
はやりもの、というよりは、純粋にほしかったのです

昨日の帰りにコンビニ3軒はしごして探した。
カードつきのはどこも全滅しょぼん。

で、原材料名を見たらどうやら色がついているみたいだったので

060308-po1

エーゲ海

よーしパパジュディオングしちゃうぞー
(もしくは硫酸銅水溶液)
人はなぜ青い飲み物を見ると妙に興奮するのか…。

味は結構おいしかったです。ハーブティーとかフレーバーティーが好きな人なら絶対いけるはず。いやみのないハーブ味。思ったより甘酸っぱくてびっくりした。

もう一本買ってきたから今度はしょこたんみたいに調合するか?
サントリーさんユン○ルみたいにすごいのいっぱい混ぜてメガ→ギガ→テラ、じゃなかったハイとかメガとかエクスとか上位機種を作ってくれませんか?(個人的にはラストエリクサーを)(<どんなの混ぜたらラストエリクサーになるのか)
こんな風にみんなうきうきできるんだからこういう商品もっとできたらいいのになー。と思ったり。
PSU発売のときにモノメイトとかスターアトマイザーとかつくろうよ>セガ様(ニッチすぎ)


というわけで結構死んだ振りしてるmomeさんでした。今日はもう力尽きてお休みいただきました…。しんどいよー
昨日カエラ嬢のアルバム買ってきたんですが…ま、ちょっとこれ以上のコメントは止めときます。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ