« 旅先にいます | トップページ | もうすぐ新作 »

移住渇望衝動

神様、オイラ本気で恋しちゃったよ。どうしよう。いますぐ札幌住みたい。うわぁん。
mixi見てない大部分の方にはあまりに唐突ですが、momeさん、札幌のバンドに恋しました…。うわあもうどうしようもねえ。ハマっちまったよう。

どうでしょうやNACSさんを好きになった時には移住したい!なんて思わなかったわけで。
もっともっと切実で取り返しのつかない感覚なのです。「どうしてもその日その時その場所にいなければ(生でなければ!)」という感覚をこんなに強く持つのは、あー・・・・やっぱり私の立つ場所が音楽の畑だったからなのでしょうか。最近いろいろな事情でライブから足が遠ざかっていて、もう自分の心を揺らすほどの唄に出会うことはないんだろうな…なんて思っていたのですが。こんなに前のめりに「ライブ行きたい!生で聴きたい!というか今行かねばならぬうおおお」という衝動をまた覚えることになるなんて。いやいや嬉しいなあ。ときめきマン超襲来中ですよ。

ハマる瞬間って不思議だよねえ…。
存在を知ったのは半年以上も前で、その時に一旦試聴もしていて、とりあえず「気になる棚」に入れておいた。その時点では気になってはいたけど苦手だな、と思う要素も多かった。で、やっと正式な音源出たっていうから札幌行ったついでにCD買ってきて、改めて聴いたら、ど頭から大はまり。この1週間彼らしか聴いてませんよどうしましょう!さすがにはまりすぎなんじゃないかと思う…。


ああ、札幌住んで気負うことなくライブ聴きにいけたらなあ。悔しいなあ。さすがに対バンライブに1泊2日かけて行けないもんなぁ。くそう。
とりあえず次にワンマンかツーマンかあったらあらゆる予定をぶっ飛ばして札幌飛びましょう。
唄に恋する、ほんと・・・なんつーか・・・幸せっす。
便宜上恋すると表現するけども、己に響く唄に出会う、しばらく忘れていたこの昂揚感は、何物にも代え難いです…。

はまっちゃったのはこちら様。
raison d'etre
祭で歌ってた人達です。あと4月からぽぷシネEDとか。
しかし縁というのは何処で繋がるかわからないものだ。
こうなると、12月の東京プチツアーに何で行かなかったのかと己を100叩きだよ、もう。

« 旅先にいます | トップページ | もうすぐ新作 »

コメント

こんばんわー

レゾンの記事を見つけて、慌ててトラバしましたが。。。
出来ていないかもしれません。。。

明日、また見て出来ていないようなら、再度トラバします。
慌てすぎたかなー

会社の先輩に北海道に移住したい、と言ったら、
「やめとけ」とあっさり言われてしまいました。

>くまのプーさん:
こんばんわーーーっ!すいません即レスです!
貴方様もレゾンお好きだったのですねーー
だめだ嬉しいわ、めっちゃ嬉しいわ。
もうここ1週間以上朝昼夜レゾンしか聴いてない状態です。大丈夫か私。今日明日のライブとかホント悔しいッス…。
祭で聴いて「いいかも」って思った時にもっと追っかけておくべきでした。自主制作盤の頒布ももう終わっちゃってるんですよね。orz
一番最初はヤスダ氏の声で落ちたのでした。
次があのメロディ回しとそこに乗っかる言葉の感覚。
なにしろ男性歌うたいに執心するタチなので。笑

TB飛んで来てないみたいなので、すみませんがもう一度試してみてくださいっ。

いやあーすみません!やっとトラバ出来ました。

先程まで「バリでの出来事」という韓国ドラマを見ていて、ガッツリ落ち込んでいます。
チョ・インソン、カッコいいなー。。。

祭りの時、私レゾン見てないんですよ!
ちょうどアリーナから移動していた時だったみたいで。
smartteilとTRIPLANEはきちんと見ていたのに。

自分にがっかりしながら、そろそろ寝ますかね。
ではではー

いやいやこちらこそお手数おかけしてスミマセンでした。ナイス夜更かしですね!
祭、ご覧になれなかったのですね…残念;;
ユメチカライブは一応全部見れたんですが、一番ツボ入ったのがレゾンだったんですよ。でも終わってから販売ブースへ走ったらもう売り切れてて。そういえばあの時ヤスダ君にずいぶん話してもらったような気がします。ナイスメガネ青年でした。
今語れる人がいなくてウズウズしてるのでそちらでもコメントさせてもらいますねっ。熱くてスイマセン…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/9386853

この記事へのトラックバック一覧です: 移住渇望衝動:

» 音と言葉に導かれる [blue tears library, nowhere...]
やっと手に入れた。 raison d'etreのCD。 どうでしょうエリートの方ならご存じ、 Yumechika Rec [続きを読む]

« 旅先にいます | トップページ | もうすぐ新作 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ