« 「やっちゃうよ 安田顕」 | トップページ | 追い抜かれるゾ★ »

勿体無い…(´・ω・`)

ことしもこの季節がやってきました。
YOSAKOIソーラン遠征。のためのツアー取り。(笑)
6月上旬、まさにすばらしい季節を迎える札幌にれっつごー!なのです。
オマエ何回札幌行くんだって突っ込みはもう散々自分に対してやってます。
とうとう友人から「そろそろ札幌の市民権が取れるんじゃないか」と言われました(笑)

ところで、このイベントと言えば…ということで、ちょっと。
あんまり「おもしろい」話ではないんですが…
楽しみに見に行く人間としても、看過できない話、なので。

ええっと、まず言っておくと私は、このイベント嫌いではありません。
(じゃなかったらいくら生ナックスが見れるからって3年も連続で見に行かないって)
私がこのイベントを見に行く一つの大きな理由は、道内のチームで友人がとても頑張っているからです。彼らの年に一度の晴れ舞台。頑張ってる踊り子さんたちを見ると、なんとも心躍ります。かっこいいよ。やっぱねー、踊るっていいねぇー、って感じるよ。町全体がふわっと浮かれている空気も、観光客にとっては魅力的なものです。
そしてもう一つの大きな理由が、7丁目のワオドリでonちゃんと一緒にはっちゃけるため(笑)。誰でも輪に入って踊っていいんだもん、ありゃ楽しいよ。うっかりすると見るより楽しいよ(笑)よーく考えると当たり前だけど。あそこがHTBさんの協賛だってのが、なんとも嬉しいですよ。いっつも。

ただね、最初に見に行った時から、観光客である私ですら
「…ん?何か変じゃない?このイベント」
と感じるところがあったのもまた事実なのです。
お祭ーお祭ーで街もメディアもお店も浮かれてるんだけど、
なんかどっか片手落ちというか、
要するにイベントが愛されてる感じが伝わってこないんですよ。
例えるなら…立派な大きなビルが建って、内装も豪華なのに、
1階部分がプレハブみたいな、そんな感じ。

「YOSAKOIソーラン祭り」腐敗の源泉(BNN)
北海道専門ニュースポータル「BNN」の記事です。
ただし、4年位前の記事なんですけどね。
コレ読んで、その「何か変じゃない?」がちょっと解けた気がしました。

これだけ知名度も上がって人も集められる大きなイベント。たくさんの人を楽しませて、北海道にもいい風を吹かせることができるはずのに、この舞台裏はあんまりにもお粗末で、勿体無いにも程があります。

もったいないおばけが出るよ。

« 「やっちゃうよ 安田顕」 | トップページ | 追い抜かれるゾ★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/9548645

この記事へのトラックバック一覧です: 勿体無い…(´・ω・`):

« 「やっちゃうよ 安田顕」 | トップページ | 追い抜かれるゾ★ »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ