« 白昼夢(まさに) | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」8/18(2) »

CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」8/18(1)

せっかくなので、ジャンボリーのレポっぽいものをざっくり。
内容についてはDVDも出るし今impressでも見れるので、詳しくは書きませんが
(※私はインプレスは申し込みしてませーん。DVD待ち。)
初日ならではのハプニングや、「いいな!」って思ったコトのメモなんかを。
お友達に聞いたところでは、「捻挫」をやったのは初日だけだったりとか、いろいろ違いがあるようですね。
レポ自体は大して長くないのですが諸事情により前半を先にUPします。

8/18、初日公演の様子です。
ココログがいつのまにか「続きを読む」を使えるようになってたので、使ってみます。以下、ネタバレ満開。

天気は雨。グッズとリストバンド交換、それぞれ長蛇の列。
ペンライトとうちわを、事前に仕込んでおいてよかった。
リストバンドを交換してそのまま入場。初日なので黒。このリストバンドの色の意味、日曜の午後にたまたま札幌で会った某姉さんに指摘されるまで気付きませんでした。
(全5公演なので、それぞれNACSの背番号に対応した色だったんですね。)
1×8いこうよ!のお花が最高にイカス。爆笑。
「大泉洋の余暇を演出する
 STV 1×8いこうよ!」
あと、某ア●ュー●さんからのお花が「DUE DREAM JAM-BOREE」になっちゃってたのは指摘しちゃいけない事実なんでしょうか?(…)(※初日だけだったという話も)

開演5分前から大画面でCMを流し始める。
ヤスダペンのCMがすばらしい。あれは買っちゃうよ。
ほぼオンタイム開演。客電落ち。大泉さんの前説スタート。
モリの真似&安田の真似で始まる。
それから藤やんの日記にもあった
「大事な注意があります」「ファン以外は出て行ってください!!」

■オープニング
先ず登場したのはオクラホマ。オクラホマがあんなにかっこよく見えたのは生まれて初めてだ。ちょっとしたショック。
前回ジャンボリーでの「月の裏で」オープニングは、本当に私のファンとしての歴史に残る瞬間だったんだけど、今回のオープニングも負けず劣らず良かったと思う。全員が、一列になって揃う。それだけで何か嬉しい。嬉しいんだ。鈴井さんも楽しそうに歌ってた。

オープニングトーク、全体的にぐだぐだ。ショウというよりは、もう普通に喋り始めちゃっているような感じ。
客もまだあったまりきってない感じがした。

■ドラバラメドレー
ドラバラのそれぞれのオープニングテーマメドレー。女性陣のマイクの調子が悪かったのか?歌がすごく聞こえずらかったのが残念。

シゲ「2年前と同じとか言うなよ!まずはこの曲だ!」
戦え!白き戦士~GO!GO!GO!~
Bメロのフリや「白石が好きだから」の指さしなんかは2年前と一緒。最後はやっぱりあのポーズ。スーツでやってるのが微妙におかしい。
涙はいらない
女性陣3人、スカジャン着用。やっぱりマイクが通ってないのが惜しかったー
月の裏で
ジャンプ、ジャンプ!この曲はやっぱりすごく盛り上がる!楽しいぞ!
2番、歌詞の通りのアクションを階段の上で皆がしていたのが面白かった。
安田国歌
国民は感激いたしました!!!これは前回聞けなかった曲。胸に手を当てて聴きたかったね(笑)。安田さんの生ラップ(というか…何ていうんだろうアレは(笑))。他のメンバーは階段の上で合唱。児童合唱団みたい。
つぼみ
せり出しの前からマイクスタンドが2本登場。大喝采の中歌う。この歌もDVDになっちゃうんだよなぁ、と思うとなんともいえない。
ありがとうの歌
大泉さんのみごとなモノマネから。全員が一列に揃っての合唱、振りはいい感じ。
この歌がオープニングになって、「山田家の人々」スタート。

■「山田家の人々」
転換中、ドラバラ本編のダイジェストが流れる。実はここ(ちーちゃんの結婚式)で1回泣きそうになっていたのは秘密だ(笑)

映像が終わり、ステージが明るくなって、役者登場。拍手。ここで、はっきり思いましたね。
「これはどこかで見たことがあるノリ…ドリフとかだいじょうぶだぁのノリだ!」
ひどく懐かしくて、楽しい。
ただやっぱ、ホールの特性上、音響が残念だったなぁ。特に役者のマイクが。後半はかなり改善されてましたが。

春弘父さんのダジャレ
太郎と春弘のダジャレコーナー。ご近所の皆さん(観客の事)大盛り上がり。
春弘「リハーサルと置いてあるもの違うんだもん!」
とうろたえながらも
「トマトはいつ頃食べる?もうちょっと待とう」
「あれ!レタスがない!レタスはもう売れたっす」
と2本披露。しかしその後「あぁぁ、ネギるはもう使ったしタマにネギるも使ったし…」で、太郎に振る。
太郎「俺ここにあるものじゃできないもん!」
と後ろからわざわざキャベツを持ってきて
「キャベツとトマトは一緒に入れますか?キャー、別にしてー!」
二人とも力みすぎ。

すごい子供
河野君扮する千春の子、せんこう(笑)おそらく千光と書くと思われ。
春三「千春の千に光の光って…ジャンボリー限りだと思ってとんでもない名前付けたな」
とにかくすごいキャラ。大笑いした。

札束が落ちてこない
「お金でも落ちてこないかなあ!」の後、山田家全員の不自然な会話。ん?と思っていたら
光「いやまぁ、段取りじゃあこのあとお金が落ちてくるはずなんですけどね!!初日だから!!」
その後5秒くらいで落ちてくるも、不意打ちだったらしく落下地点の大泉さんとかがマジビビっていた。

リキオとアルキタ
リキオ出てくるだけでおかしい(笑)
今回は後ろに取り巻き(宮崎・大下・飯野・川島)が。
宮崎ちゃん赤い衣装でスリットがスリットがスリットががががが!!うおおおお
今回のジャンボリーの私の行動は
・歌のとき以外は基本的に安顕釘付け
・ブーム中なのでシゲ率も高かった
・しかし宮崎ちゃん出てる時は安顕出てようと宮崎ちゃんに釘付け
いちいちポーズがおかしい宮崎ちゃんのセリフ、あーみん漫画みたいだったよー!
そして「お前ら金持ちって言うかバイトのCM出てるじゃねえか!」と言われてアルキタのCMをステージで再現。そしてやおらくったんが出てきて「でも、契約するのはキミだけ。」の一言で去っていく(※最新版のアルキタCM参照)。シュールだ!実はかなり気に入ったシーンでした。
更に「お前CMすら出てないじゃん!」とツッ込まれてた川島君も面白かった。

朝日荘
朝日荘パートが始まってすぐ
織田先輩「おい音尾…音尾じゃない!」
すごい素の間違い。これもドリフっぽい。
しかし朝日荘パートと言えば何と言っても安田先輩。生で見れた感動。
初日という事もあり…かなり、ぐだぐだだった、気が。(笑ったけど…)


後半へ続く。

« 白昼夢(まさに) | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」8/18(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/11558681

この記事へのトラックバック一覧です: CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」8/18(1):

« 白昼夢(まさに) | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」8/18(2) »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ