« 面白いは、正義っ! | トップページ | あと10日なので »

ふわふわした話

今朝、久々に「ご本人様ご出演」の夢を見たと思ったんだけど
それが藤やん(一人)だったのは一体どういう事なんだろう。

「ぶはははは!お前の為に3つ選んでやったぞ!さあ引け!!」
と、藤やんに馬鹿笑いされながらリアルおみくじを引かされると言う夢でした。
たくさんおみくじの入った袋の中から藤やんが3個選んでくれたんですね。

夢占いに因ればおみくじ=何か決めかねている事があるごようす>自分


・・・えーえーわかってますよ!
迷ってるのは9月にレゾン観に札幌に行くかどうかだよね?(=_=)

====

昨日OAの1×8いこうよ!@tvk。
現在tvkでは、昨年の企画「観光組合」を放送しております。
今週のロケ地は、大泉さんの故郷「江別」。
大麻なんだね。何気に初めて知った。
小学生の大泉少年が遊んでいたという「高町公園」はどうやら変わっていないらしく、感慨深そうな大泉さんを見てなんだか私もひどくノスタルジックな気持ちになってしまいました。

私の思い出の「いつも遊んでた公園」は、東名の高架下です。
家から100メートルくらいのところに東名が走っていて、
その高架下にはいくつもの児童公園がありました。
「ターザン公園」「銀色公園」「ぐるぐる公園」
正式名称じゃないと思うけど、あの学区内の子供には全員通じてたなぁ。
今思えば児童公園にしてはかなりアクロバティックな遊具が多くて
(雨の影響を受けない、天井の高い場所だからかな?)
高所恐怖症の私は、それを克復するのに何年もかかりました。
(田んぼが多かったので)用水路の暗渠の梁の上を行き来すること、
畑に張り巡らされたフェンスを乗り越えること、
ブロック塀をよじ登ってその上を歩けること。
1つ1つできるごとに、鬼ごっこやドロケイや基地ごっこで有利になれる。
いっぱい怪我もしたけどねえ・・・
できるようになったら、得意顔でできない小さい子の面倒見たりして。
あの頃はまだガキ大将-子分の年功序列な関係、あったんですよ。
町内会や子ども会のつながりもしっかりあった町だったから。

宿河原という、川崎の片田舎のお話です。もう15年以上前に引っ越してしまったんだけど。


夢におみくじに郷愁ですか、ずいぶんとふわふわしたお話になってしまいました。

« 面白いは、正義っ! | トップページ | あと10日なので »

コメント

お久し振りに来たら、懐かしいお話がっ(^^;;
6月に転職して、急に忙しくなってね〜(^^;;;

うわぁ・・・分かるわあの辺。
うちは中学校のすぐそばなんだけどね。
(ちなみに幼稚園は玉でした(^^;;)

立派な町内会会館とかあるよね〜あの町会は。
うちの方はあるにはあるんだけど、あそこまで立派じゃないのです。

公園はそんなに変わってないと思うよ。(私ももうかなり前から行ってないけど・・・)
駅前に向かう道のりは、ちょっと変わってしまったかもしれないけども。

>たまみさん
お久しぶりです!お忙しいんですね(><)どうぞ体にだけはお気をつけて!!

私は●綱だったんですが(笑)(なので、かなり高津寄りのトコです)あの辺りって、全体的に町内会とか子ども会がすごいですよね。
羽根つき大会とか、運動会とか、出たわ…

あああ、あたしもたまよーですよ!!
たまよー>いなしょーです!!(笑)
いやぁ、たぶん園歌まだ歌えるんじゃないかと思います…
懐かしいなあ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/11321705

この記事へのトラックバック一覧です: ふわふわした話:

« 面白いは、正義っ! | トップページ | あと10日なので »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ