« 一番いい季節の札幌に行こう2006(2) | トップページ | 冠 »

一番いい季節の札幌に行こう2006(3)

唐突に3ヶ月前の旅行記をUPする祭その2です。

初日(ナックス中継を見たよ編)はこちら

2日目(YOSAKOI見てうまいもの食ったよ編)はこちら

===

6月12日(月) 札幌:曇り&風が強い 東京:曇り

朝食にはなぜか「桃」を1つまるまる食す。
この「桃」、初物でして、実はとてもありがたいエピソードがあるのですが割愛。
しかし、まさかこの「桃」だけで(ピー)時まで我慢することになるとは思ってませんでした。

チェックアウト、荷物をロッカーに入れ、地下鉄に乗って東豊線・環状通東駅へ。
札幌でも初めて行くエリアでございます。
駅からはバスに揺られて20分。どんどん景色が「北海道的な感じ」に変わっていくのが面白かった。すっかり視界が開け切った大地。


3日目(モエレ沼とノルベサで地味に観光するよ編)の続きは「続きを読む」からスタート。完結編です。

■11:20 モエレ沼公園(東口)
入り口で自転車を借り、いざ公園の中へ。

この日は厚い曇り空で風が強く、とにかくめちゃめちゃ寒かった。ただ、公園の緑の草木とアイボリーの道・ガラスの反射・そしてカラフルな彫刻たちと灰色の濃淡の空のコントラストは、実にアーティスティックで素敵だったのですよ。寒かったけど。

060612002s
ガラスのピラミッド。冷たい風にやられっぱなし。

060612006s
中から。上を見上げる。かっちょいい!「ひだまり」という名前のごとく、中は本当に暖かくて救われました…。幼稚園の遠足とおぼしき団体さんが中でお弁当を広げてました。なるほど。
ちなみにここレゾンの某ビデオクリップのロケ地なのでひそかにニヤニヤしてました。(あほ)

060612015s
静謐。静かにぐっとくる。淋しくはない。人がいるでもなくいないでもないような、不思議な空気感。でも寒い。

060612018s
カラフルな遊具(彫刻)たち。この遊具の森が一等楽しかった!!寒かったけど。

060612021s
遊具に見つけた謎のラクガキ。笑い。

060612052s
宇宙基地みたい!(イメージ)かっこいいぞー!
しかもこの三角の建物は裏へ回ると実は「トイレ」。凄い。

060612082s
高さ30メートルの「プレイマウンテン」
この面は全部「階段」になってます。岩で作られた階段はピラミッドみたいだった。登る気力はなかったけど…(寒さそろそろピーク)
こどもたちは楽しそうに登ってました。

ここまで回った時点で、時計は1時近く。遊具の森で遊びすぎました。冷たい強風にもいいかげんやられており、何よりの致命傷は食べ物を全く持ってこなかったこと…。腹減る→さむいのコンボで二人とも無口化(笑)。市内に戻ってご飯にしよう、と自転車を戻しに行って、ついでにバスの時刻表をチェック。

■13:00 平日は罠がいっぱい

060612000s
バスの時刻表(見えますか?)
「バスは15分前に出たばかり、次のバスは30分後」

( ゚д゚)・・・呆然

空腹!寒い!朝「桃」しか食ってねえ!迂闊すぎた!
「あらー」レンタサイクルのおばちゃんも一緒に困ってくれた。
「何かお菓子か何か持ってないの?」
「ないんです・・・」
すっかり可哀想な子状態。
「したらそこ(休憩所)で座ってなさい、チョコかなんか持ってきてあげるから」

060612094s
感涙。二人で半分こしていただきました。30分間は思ったより短かったです。
おばちゃん本当にありがとう。

■14:50 札幌中心部に戻り、昼食
ほぼ本日の1食め。結局また一国堂のラーメン食べてるし。
やー!でもね!あの体の芯まで冷え切ったあとのラーメンは涙が出そうでした。
スゴイ勢いで完食。

■16:00 ノルベサ
微妙に時間をもてあまし、その辺をぶらぶら。せっかくなので新スポットにでも行ってみるかとNORBESAへ。入り口のLUSHが超危険(笑)<我々二人ともLUSH好き。あの匂いが漂ってくると吸い込まれるように入店してしまう癖がある。
ノルベサはガラーンとした空間と、入ってるテナントの感じがお台場に似てました。ゲーセンとかボウリングとか。

060612101s
で、せっかくだからと観覧車に乗ることに。(一人600円)
実はこの友人と出かけるとわりとあちこちの観覧車に乗っている(笑)横浜コスモワールド、大阪HEPFIVE、どうも観覧車って好きです…。
札幌は藻岩山や羊が丘、平岸高台公園(笑)など高いところから眺めるスポットがけっこうあります。でも、このすすきのの真ん中から眺める視点ってのは、思ったよりも新鮮でした。

060612103s
大倉山。ジャンプ台見えますね!

060612109s
ね、結構新鮮でしょ?(マウスオンで説明出ます)

最後に駅のナチュラルボディで足もみ45分。しかし風邪で体力を消耗していたせいか、始まってものの10分で爆睡。気持ちよかったけどね~・・・何か損した気がする(笑)。

060612119s
電車から。夕日。

■JAL1036 20:25(20:35)新千歳→22:00(22:10)羽田

060612123s
千歳空港「耕人舎」のその場で作ってくれる丼お弁当。これ最高です!もうこれ食べたら他のお弁当食べれないぜってくらいおいしい。ただし20時で閉店なので注意。
これとサッポロクラシックがあればもう飛行機はごきげんそのものであります。


というわけでことしのYOSAKOI遠征終了。
今回は(今回も?)体調が思わしくなく、いろいろと歯がゆい思いもしましたけど、「人」の助けでなんとか楽しい旅になったと思います。モエレ沼はほんと寒かったけど楽しかった。風をさえぎるものがほとんどないってのがキツかったわねー。次は暖かい時にお弁当を持って出かけたいと思いました。あとはそろそろ札幌観光ネタが尽きてきた気がするので遠出もしてみたいですね。車があればなー。(<免許持ってない)

« 一番いい季節の札幌に行こう2006(2) | トップページ | 冠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/11971559

この記事へのトラックバック一覧です: 一番いい季節の札幌に行こう2006(3):

» 観覧車が横切って [Fly me to the moon...]
"しゃぶ禅"の帰り ダーリンとnoRBESAの 観覧車に乗ってきました{/hikari_pink/} いまさら? いまさらなの?? できた当初はみーんな列をなして乗っていたけれど 今はすいすい楽なもんです(笑) 10分ちょっとで一周まわって 札幌の夜景がきれいに見えました。 まぁ、一回乗れば満足ですが(笑) みんなが言うほどくだらないものでもなかった気が? 一周するうちの半分以上はいちゃいちゃしておりま... [続きを読む]

« 一番いい季節の札幌に行こう2006(2) | トップページ | 冠 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ