« うわーっ! | トップページ | ひさびさに、ネタにしてみる英国紳士 »

満10歳

061009001s

…と、いうわけで、
実は本当は行かないつもりだったのですが。
「藩士としての義務感」にかられて、「どうせ行っても入れないだろうが看板だけでも」という気持ちでやっとこさ最終日に訪れた「パルコ小祭」。
予想に反して超ゆるゆるの空気。
訊いてみれば並べば入れますよ、と言う。
私は約1時間の待ち時間で入りました。
(私が出る頃にはほぼゼロ分になってました)

両Dのお見送り、写真と握手。
本当に嬉しかった。
自分でもこんなに嬉しい気持ちになっている自分に驚いた。
いつも見ているテレビから抜け出たまんまの藤やんと、うれしー。
一人、ひとりに合わせた応対をして、しかもそれを待っている人たちにも面白がらせてしまっているのを見ていると、それはどうでしょうの番組を作ったり、グッズやイベントの企画をしたりしているスタンスと全く変わらない気持ちで、こうやって我々一人ひとりにも接してくれてるんだなぁって思った。
ん、逆かなぁ。
一対一でひとを面白がらせるように、大勢も楽しませてる。
手を抜かず、細やかに、丁寧に。
人間関係、一対一でだって、100%満足することができるわけじゃない。
でも、例え手落ちがあったとしても、そこにこういう「誠意」を感じちゃうと、もう、許せちゃう。
どうでしょうってのは、そういう存在です。ニクイなー。

この人たちがいる限り、私たちは望む限り一生どうでしょうさせてもらえるんだろう。
そう感じた。

10年前の10月9日。そうかそうか。私は高校生でした。
どうでしょう満10歳という日が、こんなふうに訪れて、そしてそこにこういう形でかかわることのできている自分を、本当に嬉しく思います。
どうでしょう、ありがとうー!そしておめでとうー!


くしくも、テレビ神奈川では来週からとうとう「ベトナムカブ」がはじまります。
先週のリターンズでは、あの「重大発表」がありました。
北海道のレギュラー放送が終了するのと同時にスタートした、我らがテレカナの「どうでしょうリターンズ」の、ラストランです。

« うわーっ! | トップページ | ひさびさに、ネタにしてみる英国紳士 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3152/12219533

この記事へのトラックバック一覧です: 満10歳:

« うわーっ! | トップページ | ひさびさに、ネタにしてみる英国紳士 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ