« 「合い鍵」&「ハケンの品格」 | トップページ | 友人であり同志の彼女へ。 »

4ピース/東京ツアー(情報更新)

滝のように新しいことが押し寄せてきて、ワクワクしておりますよ!

先週末、土曜日のLive Cheersのレゾンライブのネット中継。
セッティングのときから「ん?今日何か違う?」と思ってたら、
その「違い」、スタート直前に気づきました。(笑)←気づくの遅いよ!

一人 多い Σ(゚д゚)

だから、ヤスダ氏がいつもの右サイドではなくて真ん中にいたんですね。
それが違和感の原因でした。
うわー!レゾン4人になったー!!
うわー!と思っているうちに1曲目から新曲で。
うわー!と思っているうちに4人で演奏される「セフィロト」の新鮮さに思わずPCの前で立ち上がり。
うわー!と思っているうちに3曲目も新曲で。

新曲の歌詞は金曜にサイトで見て、既に十分やられていたのですが、
3曲目の歌詞がどうにも胸に突き刺さり、メロディに乗って届いたらもうダメでした。
くっそ。。。
歌を聴いて涙が出てしまうのは本当はあんまり好きではないのです…。
目と同じに耳が曇るから。


初めて聴く4人のアンサンブルは、こちらの耳も慣れていないせいかまだまだ生まれたてと言う感じがした。
これから時間や回数を重ねて、どんな新しい音になっていくんだろう。
単純に、3人では聴けなかった音が聞けるということです。
ほんと、これからが楽しみです。
最近立て続けに新曲が生まれてるのは、そんな状況もあったからなのかな…なんて思ったり。


余談ですが、私は「真ん中に立って歌う人」に弱いです。
今まで10年間そうだったから(笑)
だからレゾンのファンになった時、「真ん中に立って歌う人」がいないことがとても不思議な感覚でした。
多寡が立ち位置、かも知れないけれど、やっぱり明らかに違う。
真ん中に立って、ギターを弾き弾き歌うヤスダ氏、
すみません、もう、はんぱねぇーーーーーーーー!!!
ってくらいカッコ良かったです。
や、ほんと多寡が立ち位置変わっただけだし前がカッコ良くなかった訳でもないのですが(笑)

===

メモ。レゾン東京ツアー、ライブハウスのスケジュールからのコピペです。
15日渋谷がオープニングアクトっつーことで…仕事…時間きついなあ(涙)…
たのむ!この3日間さえ無事に行かせてくれたら、いくらでも文句言わないで働くよ!私!

■12月14日(木) 下北沢MOSAiC
『someday somewhere』
10min/キツネ/Spica/raison d'etre/キスミン/横川 圭希
Open/18:00 Start/18:30 前売/1800 当日/2200

■12月15日(金) 渋谷DESEO
『Take free Market Presents「space of Take free Special」~day break レコ発3マン~』
Take free Market/unista/ココロト O.A/raison d'etre
Open/17:30 Start/18:00 前売/2000 当日/2300

■12月16日(土) 西荻窪WAVER
『 I feel HOPE! 』
raison d'etre/ONEPERCENTRES/ykj/+α
Open/18:45 Start/19:15 前売/1400 当日/1700 1ドリンク制(500)

« 「合い鍵」&「ハケンの品格」 | トップページ | 友人であり同志の彼女へ。 »

about



  • オタク女が札幌にまつわるあれこれを追いかけていた頃の記録です。記録として残しておきますが、記事内容に関する責任は負いかねます。当人は今もネットの海のどこかに生息しています。
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ